じかみ>の射撃ライフ

クレー射撃と狩猟ライフや仲間との楽しい出来事です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

07‘東北選手権in二本松

2007-07-30 22:00:49 | 射撃
7月28、29日(土、日)

二本松総合射撃場にてクレー射撃、07‘東北選手権が、開催されました。



この大会は、来月開催される東北総合体育大会クレー射撃の前哨戦で国体を目指す東北各県上位6名が出場する由緒ある高貴な大会であります。

でも、そんな大会になぜおいらが参加できたかと言うと、開催県の枠がありその枠に滑り込ませていただいたからです。


また、ブロガーのJUN君やToT君、青森の沼jun君にも久しぶりに会えるので、いつに無く楽しみです。


28日(金) 公開練習が、当県は8:00~9:00の時間割り当てのため、この日から3日間、朝7:00からの出発となります。

このところ暑い日が続き、射撃にはあまりいい状態での大会ではありませんが、練習初日から、いい具合で来ているので頑張ります。

そんな練習中に、1台の白いS600ベンツが静かに入ってきてこちらを見ています。


ん~誰だ~?



お~これはこれは青森の名射手、沼jun君ではありませんか~。

2時間くらいでしょうか、近況やⅩシリーズの話で盛り上がり有意義な時間を過ごさせていただき有難うございました。

さて、28日(土)いよいよ選手権の始まりです。



射順は、各県の提出名簿で決まって折おいらは7組6番で最後、沼jun君は反対に1組1番、JUN君は中間でのスタート。


結果、20*15*18*19=72点


2ラウンドの15点、今日もやっちゃいました。


なんで~?


それがわかればこんなことはねーって事ですよね~

やっぱり、課題の追い出しだとは感じているのですが・・・・・。


追い出し、誰かおしえて!


29日(日)二日目

昨日の成績から考えれば今日の射順は当然1組だと思っていましたが、なんと2組4番からのスタートになっていて少しですが楽な気持ちでスタートです。

結果、18*16*16*19=69点

トータル141点

課題がクリアされなく、やっぱりこの辺が本当の実力なのでしょう   


掴みかけた宮城公式の78点が今年の最高点、みんなAクラスの壁で悩んで、そして超えて行くのにまだ、Bクラスの壁に悩んでいます。

でも、おいらのモットー楽しい射撃   これが、なまか(?)たちとの射撃スタイルですから、G会長の言う撃つべしのこころを大切に
これからもやりますよー鍋祭り!って、少し つーかかなり違ーべ!


そんでもってファイナルです。



このファイナル6名の決定前に、6位競射で残念ながら沼jun君、惜しくもファイナルを逃しました。

また、JUN君も健闘空しくファイナルに残れませんでしたが、この思い東北総体で晴らしてくださいねー!

ま~笑いながら聞いてくださいな。おいらがファイナルなるもに出るには、後2ラウンド撃たせた合計だと、おーk-なんですがね~

だめすか? そうでつか?  残念!


ところでスキートのToT君、160点越えたんでしたっけ?ごめん!

二日目1ラウンド23点!見事でしたよ!スキート王国○城の星これからの○城スキートは貴方の腕の中にあるのですから・・・・。

頑張れ!



また、嬉しいことが二つ、本県射友の草野君は公式試合で一緒の時おいらのベースキャンプから必ず出陣し、ともに時間を共有するなまか(?)

その彼が、5番手でファイナル出場!

そしてファイナル一発撃ち5枚過ぎの残り20枚、そこからの射撃には感動させていただきました。

いい射友を持って幸せです。 草野君!

だから、射撃教えて  


もう一つ、ブロガー射友のP氏 遥か宇都宮射場での91点、Aクラス確保の連絡

オメデトウ!オメデトウ!

一緒の練習やおいらのアドバイスが物を言ったのか?

いーや!それはね~って? そうすかそうげすか? 残念!

だめだよー! A持って地方大会や射場大会荒らしはご法度ですからー!



そうだ 練習しなくては!まだまだ公式あるんだった!

みんなも、目標に向かって頑張れー!





コメント (25)

台風の県総体クレー射撃!

2007-07-17 14:40:08 | 射撃
久々の記事アップ、まーこれくらいのペースがおいらのペースなのかも知れませんが、まめにアップできる皆さんのブログには頭が上がりません。

それに、誰とは言えませんが射友ブロガーのブログには、更新日時の表示があり催促されるごとく更新しないといつの間にか下方へ追いやられると言う按配なので、この辺でアップしなくては、消えてなくなりそうな感じがします。(勝手だろってそのとおりですなー)


さて、本題の第60回県総合体育大会、クレー射撃競技会が二本松総合射撃場にて7月15日(日)午前8:00から開催されました。

この大会は、国体、東北総体の選手選考会も兼ねた大会です。
ただ、県クレー射撃選手権もかかっており、公式参戦者の他、クレー射撃をしている人たちの実力を試す大会ともなり一般シューターも参加でき、由緒ある大会なのです。

競技はトラップ、スキートとも100個撃ちの国際ルール。

トラップ、5番6番セット2組6番立ちの試合開始!

最悪のコンディション。

そう、今日は台風4号のあおりをもろに受けそれも、かなり強く降って少しクレーが霞んで飛んでいく状態の中の始まりです。

射台に入り装弾、射撃までの時間も雨で思うような射撃が出来るか少し心配、でも案外集中でき1ランウンド4枚抜きの21点上出来です。

4月からの公式試合で、思うような結果を残すことが出来ず、この前の宮城公式から射法を少し変え、少しづつアップした点数で挑んだ今回、同じことが出来れば昨年同様3位競射くらいの点数が残せるはず・・・・・?

雨脚が強くなる中、車に戻りイメージトレーニング 8割以上にむけいろいろイメージする。
幸い雨のため、いろんな雑踏も無くいい時間が過ごせそうです。

でも、大粒の雨が車にあたり雨音が気になります。 帰りの山越え大丈夫だろうか


2ラウンド、B射面控え場所大雨のせいで水がたまり、そこが使えず傘を持ったまましばらく待機。

銃って、撃っている時感じない重さ、でも傘をさして待ってるときの重さはかなりなものを感じますね。

そうこうして2ラウンドは、18点!3ラウンドも17点、撃ち下げすぎです。


雨で気づくケツ撃ち射法 はは~ん やっぱりケツかー


4ラウンド、出ました 14点

最悪です。


気づく間違い、もう遅し! by,じかみ  ん~名言!

そうなんです。スイングがクレーの発見とともに動き出し、撃ち時にクレーを越しているのです。 

これでは、銃がとまり結果ケツを撃つ状態! ガックリ!です。

そして、21*18*17*14の70点!

ん~。やっぱり練習あるのみです!。


帰りの山越え案の定、大雨で300mm強の豪雨、でも幸いなことに大きな被害も無く無事帰宅できました。
また、今回の台風や、新潟中越沖地震の被害にあわれた人たちへお見舞いの言葉と一日も早い復興に期待しいたします。頑張ってください。





コメント (22)