AKEの徒然なる毎日

こころの想いのままに・・・私の足跡を記す
浦和レッズをこよなく愛し、ガンバルAKE!

心もとない行為とミスジャッジ

2008年05月20日 | 浦和レッズ大好き!
埼スタ無法地帯!サポーター大暴動(スポーツニッポン) - goo ニュース

やっと落ち着いて振り返っています。
いろんな記事を読んだけど・・・
このタイトルちょっとな~と
でも、記事の内容はタイトルとはニュアンスが違うかなと思って。

17日に埼玉スタジアムで最初から目撃していたから
せっかく新しいフラッグのお披露目があってキレイだなとみんなが思っていたのに
試合前から、ガンバサポータの投げ込みが始まり
その後まもなく試合開始のホイッスルが鳴った。
周りの人たちも荒れそうだな~と言う雰囲気だった。

試合は、最初はレッズが久々に攻めていたし良い試合になるかな・・・

でも、試合をこんな風にしたのは審判の「笛」!
不可解な「笛」にみんなブーイングだったし
試合が終わって審判が引き上げる時は大ブーイング!
私もブーイングしていた。
審判の問題はつい先日もあったし
岡田審判は何かといろいろ言われている。

こんなに騒ぎが大きくなる前、みんな「岡田審判のジャッジ」が
今日の最大の問題だと思っていた。
でも、どの新聞もこの問題はあまり取り上げず、「暴動」「乱闘」
なんてことばかり取り上げていた。
スポーツニッポンのこの記事はそのことにも触れていた。

試合終了後、アウェイ裏側に人垣があったので何事かと
自分たちもしばらく立ち止まって見ていた。
こんな自分たちも、ガンバサポーターを待ち受けていたサポータになったのかな?
パトカーのサイレンが聞こえたり大事になったな~と
しばらくすると、ガンバの応援旗を持ち出して破き始めた・・・
「燃やせ~」なんて言ってる人もいる。
また、水風船やペットボトルが飛んできたそばにいた親子連れが子供が恐がっていたと話していた。
多分そこにいた多くの人たちは、何があるのかなと立ち止まっていたと思う。
つまり野次馬かな?でもガンバサポーターを出さないようにしていた数に入ってるんだよねきっと。

でも、気分の良いものではなかった。

審判にもレッドカード!!
コメント

浦和レッズ~綺麗~

2008年05月17日 | 浦和レッズ大好き!
初お目見え!
コメント

母の日のプレゼント、前倒し~母とお出かけ

2008年05月03日 | 徒然なる日々
母の日には1週間早いけど、3日に母とお出かけしました。

前から、日暮里舎人ライナーに乗って西新井大師へ行こうと
母と約束してまして・・・
の予報だったけど、午後から晴れることを期待して出かけました。

舎人ライナーはまだ新しいから、駅も電車もキレイ

私の、母の日プレゼントは、スイカのチャージ3000円と
西新井大師へ連れて行ってあげること!

駅からは1キロちょっと歩いたけど、初めてのところだから距離は感じないし
私も母も歩くのは慣れているからね

でも、西新井大師は本堂の改修工事だったし、牡丹はだいぶ散って・・・

藤の花もずいぶん散っていたけど、芍薬がこれから



雨にぬれていい感じ

帰りは、日暮里まで戻って「谷中銀座」をぶらぶら・・・

飴を買って帰りました!!

母の日のプレゼントでした。
コメント