嗚呼~!しらき

眠らない街、東京日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

みんなに感謝

2006年12月30日 01時36分17秒 | Weblog
今日ははったりライブでした。ライブを見に来てくれた方々、ほんとうにありがとうございました。今年のライブは今日で終わり。来年は今よりももっとっもっと笑わせれるようにがんばります!!
そして私は今から大掃除をやりたいと思いま~す。

あれっ?普通の日記になっちゃった・・・。


本日、告知がありま~す!!
私の先輩のサンドウィッチマンさんが今日のエンタの神様のスペシャルにでま~す!

「エンタの神様・もう一度みたいあの笑いスペシャル」

12月30日(土)21時から全国日本テレビ系列で放送。

みなさん、是非見てくださ~い(≧▽≦)

コメント (4)

ライブ情報

2006年12月28日 18時26分32秒 | Weblog
またまた突然ではありますが、ライブの告知をさせていただきます。

12月29日(金)
「はったりライブ」
開場18時00 開演18時30分
場所:新宿Fu-
チケット:前売り1300円 当日1500円
※当日でも受付で「しらきちはる」をみにきたと言ってもらえれば前売り価格で入れます。

今年最後のライブを是非みにきてくださ~い(^∀^)
コメント (2)

苦リスマス

2006年12月25日 11時55分32秒 | Weblog
みなさんは世間に「ファック!!」と言いたくなるときってありますか。

「すべてに感謝して生きる」を心がけている私だが、今日だけは「ファック!!」と言わせてください。

昨日、眠い目をこすりながらブログをアップしたのに朝起きたら全部消えていた・・・・・「ファック!!」
知らない間に寝ぼけて消してしまったのかい?「ファック!!ファック ミー!!」

そして昨日の出来事に「ファック!!」


昨日はM-1グランプリの敗者復活戦を観に有明コロシアムへと向かった。
漫才にかける情熱をネタにぶつけ、笑いを競い合って頂点を目指す。
そんな真剣勝負が目の前で繰り広げられるということで、私のテンションも最高潮にあがっていた。

そんな舞台を私は年がひとまわり違うほりしょうと二人並んで見ていると、私の隣に座っていた女の子がほりしょうに話し掛けてきた。

「あの~、ほりくんだよね?」

「えっ?・・・・はい。」

「私のこと覚えてる?昔、同じクラスだった○子なんだけど・・・」

「あ~~~っ!!!覚えてる!!久しぶり~!!」

そして、女の子は隣に座っていた私に視線を向けてこう言った。

「あの~、お母さんですか?」

私はあまりのショックですぐに言葉がでなかった。私の中で何かがガシャン、ガシャンと激しく崩れ落ちる音がした。

「あ・・・・・、はい。母です。」

私は精一杯の作り笑いをして、母親を演じた。

しかし私の返事に少し間があったことで、もしかして母親じゃないのかもと女の子は気付き、気を使ってこう言った。

「いや、でも若いですよね~」

若い?!はぁ???ほんとは50歳くらいだろうけど、40歳くらいに見えるってかっ?ほんとうに若く見えてるならね、母親に間違われたりしないんだよ!!バカヤローーー!!!!

この出来事のおかげで、私は心身ともに一気に冷めあがった。

そして、私はこの辛い寒さに耐えられず、一人、途中で帰った。

その帰り道、車の通り抜け防止用のチェーン(ポールとポールの間につながれているチェーン)に気付かず、チェーンに前のめりになってこけた・・・。こけた・・・。一人、こけた・・・。
寒くて、情けなくて、痛くて、傷口がジンジン、ジンジン・・・、ジンジンジングルベル~♪ジンジンジングルベル~♪メリークリスマス♪♪♪


母さん、少し泣いてもいいですか・・・。


コメント (6)

すべては偶然じゃない必然です

2006年12月21日 17時58分35秒 | Weblog
先日、ネットサーフィンを楽しんでいるとケーキ占いというものを見つけた。
生年月日を入力するだけであなたが何ケーキで、前世まで答えてくれる。

早速やってみた。

結果は....。
チョコレートケーキ。前世は陰毛でした。
い、い、い、いんもう....。いんのもうフォ~~~!!!
たしかに陰毛ネタあるけどさぁ、むちゃくちゃだよこの占い。
ケーキなのに結果はあまくなかった・・・・。
コメント (4)

超きもちいい

2006年12月14日 15時31分43秒 | Weblog
以前に話をしたことがあるが、私はコーヒー豆の香りが大好きである。
コーヒー豆の香りは私を狂わせる。媚薬といっても過言ではない。

コーヒー豆を買うと必ずやってしまう癖。
開けたてのコーヒー豆の袋に頭を突っ込み深呼吸して「きもちいい~!!」と叫んでしまうのだ。
いい香りと叫ぶならまだしも、なぜか気付けばきもちいいと叫んでいるのである。これが、媚薬、コーヒー豆の恐ろしいところである。

独り者で誰も見ていないからこそできる癖だが、誰かに見られてはいけない行為だと私の中ではわかっている。なぜなら、現場を見た人はきっと超きもちわるいに違いないのだから。

「直さないといけない。でも独り者だからいっか。」そう思っていたある日のこと。

「あ~、きもちいい!!」

私がいつものように言った、その直後・・・

「ピンポーン」

完全に聞かれている・・・。居留守をつかいたい気持ちでいっぱいだったが荷物だったのでしぶしぶ私は顔をだした。

「お荷物です。」

玄関先に立つ配達員は私を汚い目で見ている。
「誤解です!」と今すぐ配達員に訴えたかったが何の誤解なのかとか、言うだけおかしなことになるのでじっとその場を我慢したのであった。

「この癖直そう」

独り者ということに甘んじてはいけないと教えられた1日であった。


☆★☆ライブ情報☆★☆

12月16日(土)
SMAトライアウトライブ(笑)
~番外編JUMP~
開演:15時
チケット:600円
場所:渋谷シアターD

詳しくはこちらにクリック→http://neet-project.com/


お時間のある方は是非応援にきてくださ~い(^∀^)/
コメント (4)

おいしいラーメン

2006年12月09日 08時51分09秒 | Weblog
先日、先輩の伊達さんから福岡のお土産を頂いた。

先々月くらいに仕事で福岡にいったときに買ってきてくれてたらしい。
わざわざお土産を私に買ってきてくれるなんて、とても後輩想いのやさしい先輩である。
しかし、なかなか会えなかったのでもらうのが今日になってしまった。
写真はそのお土産のラーメン。賞味期限06年10月07日・・・。

ありがたく頂きますよ!でも、でも・・・食べた後に、何か小言をいうかもしれませんがそれはどうか大目にみてくださいまし。m(_ _)m


そんなやさしい先輩、サンドウィッチマンさんが本日エンタの神様に出演しま~す。

12月09日(土)「エンタの神様」
22:00~全国日本テレビ系列で放送。

ぜひお見逃しなく!!


コメント (7)

腐っても鯛、臭くても鯛。

2006年12月06日 18時27分44秒 | Weblog
みなさんこんにちはフリートークよりもピロトークがうまいと評判のしらきちはるです。
写真はハラワタからアンコがはみ出たことにより死亡してしまったたいやきくんです。かわいそうだったので土に埋めて、そしてまた掘りおこして食べました。非常においしかったです。
それにしても小さい頃に何気なく聞いていた「たいやきくん」の歌。
いまさらだけど、残酷な歌ですよね。私はこんな残酷な歌を笑顔で歌う子門まさとが怖かったのを覚えている。
子門まさと・・・。タイプだ。ただ、佐藤がじろうの方がもっとタイプだ。
なんの話してんだ私は・・・。

またまた突然ではありますが、ライブの告知をさせていただきます。
12月8日(金)「P級サマンサ」ライブ
開場:19時 開演:19時30分
会場:なかの芸能小劇場
チケット:前売り700円 当日1000円

お時間のある方はぜひいらしてくださ~い!!(^∀^)/
コメント (3)

死にこだわる男

2006年12月03日 00時32分55秒 | Weblog
眠らない街、新宿歌舞伎町。
そこではいろんな事件や事故、あらゆる抗争が毎日のように繰り広げられている。

みなさんもご存知の通り、私は歌舞伎町の女王なので毎日のように歌舞伎町には足を運ぶのだが、そのうえで何が怖いかというと事件や事故現場に遭遇することである。
幸い今までそういう事はなかったが、つい先日、事件現場に遭遇してしまった。

遭遇といっても通りがかっただけなのだが・・・。
私が通りがかったとき、ちょうど現場には救急隊が到着したばかりで道路の端の方には大柄な男性が一人倒れていた。
「事件?事故?それとも急病人?」私はそんなことを考えていた。
するとたまたま通りがかりのおじさんが最初から現場を見ていたと思われるやじ馬の男に声をかけた。

おじさん「人、死んだの?」

やじ馬「さぁ・・・。」

おじさん「死んでるでしょ?ね?」

そういって近くにいた私に同意を求めてきた。

おじさん「ほら~(倒れた男性の方をみて)あれ死んでるよね?」

私「えっ?・・・。(ひきつった顔)」

おじさん「だってあれは死んでるでしょ~。」

倒れた人を目の前にして「死んでる」と連呼している失礼なおじさん・・・。
しかも心なしかおじさんは嬉しそうにみえる。
私は怖くて倒れた人の方が見れなくなってしまった。

ついに、見かねたやじ馬がおじさんに声を掛けた。

やじ馬「たぶん死んではいないと思いますよ。」

おじさん「そう?死んでるみたいなんだけどな~。」

おじさんは死んでいないと聞くとつまらなそうにさっさとどこかに行ってしまった。

「死んでてほしいのかよっ!!」

そんなおじさんを見て、私は生きてる人間が怖いと思うのであった。

コメント

危険な健康法

2006年12月01日 01時01分24秒 | Weblog
1年ぶりに福岡に帰るといろんなことが変わっていることに気付く。
新しいお店ができていたり、以前あったお店がなくなっていたり・・・。
日々街の景色は変わる。
もちろん家族においてもそうである。

昨年実家に帰ったときは母がレーザー治療にはまっていて、ほくろの多い私にやたらとレーザー治療を勧めてきたりした。

今年は家に帰ると母がこんな姿に・・・。
久しぶりに会った母は口にテープを貼って寝ていた。

「お母さん!!なんしようとっ!!」

私は思わず母をたたき起こした。

母の話によると、寝るときに口が開かないようにテープを貼ると風邪をひきにくくなるらしい。
健康法としてテレビで紹介されていたんだと。
だからって、なんでもやりゃあいいってもんじゃないでしょう!
テレビでやっていることすべて正解じゃない。ちょっと前だってテレビで紹介された白インゲンのダイエットで下痢になると問題になっていたではないか!

私にはどうもこれが地味に自殺を図っているようにしかみえないのである。だって鼻がつまっている人は息ができないではないか!鼻呼吸できない人間がやったら間違いなく死ぬよ。危険だよこれは。毎日、明日は無事に生きているかどうかでドキドキしながら眠らなくてはならない。

私は母のことが心配になった。

しかし、母は心配する私に「タンがからまなくなっていいよ~」と勧めてきたのである。


私はふと、自分が口にテープを貼って眠り、朝起きたらそのまま死んでたらどうしようと考えた。
なんとも滑稽すぎる。
そして現場に駆けつけた刑事がこういうのである。
刑事「死因は口に貼り付けたテープによる窒息死ですね」
母「私があの時この健康法を教えなければこんなことには・・・うぅぅぅっ」
とまあこういうふうになるのである。

こんな死に方だけはなんとしてでも避けたいものである。

コメント (5)