自営業のタクやん

自営で軽運送を営む私(タクやん)の日常ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いつもキレてるオバはん

2014-02-12 04:23:31 | バイト日記
夜行バスのバイトをしていると変わった客がよく来るものである

自分の予約したバスがわからない人、出発時間がわからない人、集合場所がわからない人

わからないだけなら教えれば済む話なのでまだマシとして、この客はそうはいかない

毎回理不尽な怒り方をするのでタチが悪い…

私たちはいつも受付の時、「予約確認出来る物ございますか?」と尋ねる

バスは100%予約制なので確認するのは当然の義務

しかしそれが気に入らないのか、この客はそう尋ねられると突然キレだす

「そんなもの、どこにも書いてなかったわよ!! そんなのが必要ならちゃんと書いておきなさいよ!!」

いやいや、ちゃんと規約のとこに書いてありますがな…

プリントアウトしたものをお持ちいただくかメールを提示して下さいと。

別になくても乗れるんやから特に問題はないけど、なぜこれでキレるかね??

散々文句言って挙句には「私法律家だから!!」やって

それやったらちゃんと規約読んどかんかい!

法律家やったら一番大事なとこやんけ!!

ホンマにこういうタイプの人ってなにが楽しくて生きてるんかな~??

てか、毎回こんなに怒っていて楽しいことなんかあんのかな~??

笑うことなんかあるんかな~??


文:タクやん 絵:yuco
コメント

プリキュア変身

2013-12-02 01:06:03 | 日常日記
うちの長女はプリキュアが大好きである。

私タクやんも嫌いではない

特に「スイートプリキュア」はお気に入りである。

当然映画にもよく行くのですが、半年に1度「プリキュアオールスター」なるものが上映されます。

歴代のプリキュアと最新のプリキュア全員が登場するのですが、毎回「長っ!」と突っ込みたくなるシーンがあります。

それは変身シーン

歴代のプリキュアは30名近くおり、ひとりひとりが決め文句と決めポーズで変身していきます。

なので変身シーンだけで数分かかってしまいます。

その度に少しげんなりしてしまいます

一人ずつやる必要あるんですかね~??

せめてグループごとでまとめて変身してもらえないでしょうか

長女は目を輝かせてくぎいるように見ていますが、もう少し短縮してもらえるとありがたいんですがね~

ちなみに次のプリキュアは「ハピネスチャージ プリキュア」だそうで

まだまだ続くようですね


文:タクやん 絵:yuco
コメント

常にキレてるバイト

2013-10-27 09:59:19 | バイト日記
私タクやんは本業と別でバイトをしている。

そこにはいろんなタイプのスタッフがいるのだが、この子は「なんで?」というくらい毎回キレている…

機嫌がいい時と悪い時が極端で、客とバスの運転手にはいつも喧嘩腰である

バスの運転手にはヤサグレ上がりの人なんかもいて、横着な人も多い。もちろんいい人もたくさんいるが。

ヤサグレ運転手にキレるのはともかく、客にまで常に喧嘩腰は非常に困る…

客にもいろんなタイプがいて、ちゃんと自分の乗るバスがわかってる人もいるが全くわかってない人も多い

「このバスどこですか?」と聞かれることもしょっちゅうで、こちらが「どこのバス会社ですか?」とたずねても「わからないんです~」と言う人も多い

ひどい人になると出発時間さえわかってない人もいる

その度に「何で自分で予約したのにバス会社も出発時間も把握してないねん!!」と私も思うのですが、さすがにそこは大人の対応をする。

しかしこの子は容赦がない

運転手であろうが客であろうが、常識的ではない人にはとことん強くあたる

「はぁ?なに言うてんの??」と言わんばかりの態度で接する

「うちじゃないんで~」「バス会社わからなかったらわかりません!!」などヤサグレ感たっぷりである

当然その態度に腹を立てる客もたくさんいて、私や他の子が巻き添えをくらうことも多々ある

もうホンマええかげんにしてほしい


文:タクやん 絵:yuco
コメント

娘も天然…

2013-10-12 12:37:47 | 日常日記
うちの長女は嫁に似てたまに天然ボケをかます

先日も機嫌よく本を読んでいると、突然こう言った。

長女「ねぇ、お父さん マッチ売り場の少女って知ってる?」

俺「マッチ売り場?? どこの???」

というより、きょうびマッチ売り場などない…

俺「マッチ売りの少女やろ?」

長女「あ~そうやった」

そうやったって、言ってておかしいと思わんのか?

少女が小さな店のカウンターでマッチを売っている姿を想像するとこっちがおもろなってくる

タバコ屋のばあちゃんみたいに少女がマッチを売っていれば、おそらく今の法律では問題があるだろう。

娘の発言で変な想像が膨らむタクやんであった…

ホンマもう少し考えてから発言してくれたら、もう少し勉強のほうもマシになるのでは?と思う今日この頃である。


文:タクやん 絵:yuco
コメント

次女誕生!!

2013-08-25 07:17:31 | 日常日記
ついに誕生しました!

9年ぶりに新しい家族が増えました。

たまのような可愛い女の子です。

36歳という年齢のこともあって心配しましたが、普通分娩で何事もなく生まれてくれました。

とりあえずは母子ともに健康でなにより

これからはもっともっと稼がんといかんの~




名前はマコです。
3700gもありました


文:タクやん 絵:yuco
コメント

1回来てますがな!

2013-06-23 01:25:53 | 配達日記
配達をしていると理不尽に怒られることがある

これもそのひとつ

いつも「早めに持ってきてや~」と言うおばあちゃんがいる

常連さんなのでいつも早い時間帯に持って行っているのだが、この日はインターホンを何回押しても返事がない。電話をかけても出ない。

しゃーないので不在票を入れて次の配達に向かうことに。

まぁそのうち電話がかかってくるやろうと思いながら配達していました。

しかし何時になっても電話がかかってこない・・・ おかしいな~と思いながら配達していると店から電話がかかってきました

店の事務員:「○○さんの配達はまだですか~?」

俺:「もう何時間も前に行ったで~。けど留守やったから不在票入れたんやけど・・・」

事務員:「遅いって怒ってはるけど・・・」

俺:「・・・・・・・」

なんでやねんと思いながら再び訪れるとやはり不在票は玄関にささったまま

インターホンを押すとおばあちゃんがエライ形相で出てきてこう言いました。

おばあちゃん:「えらい遅いやないの!! はよ持ってきてっていつも言うてるやろ!」

俺:「何時間か前に1回来たんですけど留守やったんで不在票入れたんですけど・・・」

おばあちゃん:「ずっとおったがな!」

俺:「インターホン何回も押したし、電話もかけたけど出はらへんかったし留守やと思って次に行ったんです」

おばあちゃん「えっ!?そんなん聞こえへんかったで!」

いやいやそんなん俺しらんがな!聞こえへんのはそっちの勝手やしいつもは出てくるやん・・・

おばあちゃん:「うちは早よ持ってきてや!」

そやから早よ持って来ましたがな・・・

人間歳を取ると丸くなる人もいれば、とことん頑固になる人もいる。

こんなことに腹立てるのもアホくさいので「はいはい」とだけ言って帰りました・・・

ただただ呆れるばかりのタクやんでした


文:タクやん 絵:yuco
コメント

バスの運転手

2013-06-17 00:24:46 | バイト日記
私タクやんはバイトをしている。

さすがに自営業だけでは厳しいので友達に紹介してもらった夜行バスの受付のバイトをかれこれ6年以上している。

当然今の本業よりキャリアは長い

時間の割に日給もいいのし、割り切って働いているので特にストレスにもならない

だからやめる機会もなくこんなに続いているのだが…

そんなバイトをしていると当然バスの運転手とも知り合いになる。

しかしバスの運ちゃんにもいろんなタイプがいて、フレンドリーに話しする人もいれば毎回揉め事を起こすような奴もいる。

そんな運ちゃんたちとの出来事で最近一番呆れたのが、運ちゃん同士で殴り合いの喧嘩を始めたことである しかもええ年こいたド中年2人…

高速バスは基本ツーマン運転である(2人1組が基本)

いつものようにやって来たバスから運転手二人が降りてきて何やら言い合いをしている。

当然そのバスにはお客も乗っているし、今から乗ろうとしている客もいる。

そんな客の前で喧嘩を始めたのだから始末に悪い…

喧嘩は言い合いから殴り合いに発展し誰も止められない状態に…

今から乗るとしている客は不安そうに「僕らが乗るバス、あのバスですよね~?」と聞いてくる。

私は「ええそうですね~」と答えるしかない

同じ会社のバスがやって来て、別の運転手が止めに入りなんとか収拾したが、客の不安は拭いきれない

が、仕方ないので客をバスに案内し出発させることに。

喧嘩をしていた運転手は別々のバスに分かれてペアチェンジしてそのまま東京に向かった。

ホンマに周りのことも気にせず年甲斐もなく殴り合いの喧嘩を始める単細胞中年

ちょっとは人の命預かってることを自覚してもらいたいものである


文:タクやん 絵:yuco
コメント

街中で見かけたおっちゃん

2013-06-13 02:04:41 | 配達日記
配達の仕事をしているといろんな人を見かける

中でもこの人は一際特殊で異様な雰囲気をかもし出していた

イラスト見ていただければ一目瞭然なのだが、一応説明しておこう

体格はマツコデラックス並み

ベージュのハーフパンツに紺のジャケット

そして極めつけは、ハクション大魔王のツボのTシャツ

一瞬目を疑いました

マジか!とリアクションをあまりとらない私もさすがに立ち尽くしてしまいました

めっちゃ写真撮りたかったけど、さすがにそんな勇気はありませんでした…


文:タクやん 絵:yuco
コメント

店員のサワちゃん

2013-06-10 02:13:27 | 配達日記
配達元のスーパーにはサワちゃんという女の子がいる

この子はしょっちゅう「タクやんさん格好いいですね~格好いい~」と言うてくる( ̄_ ̄ i)

そやからといって私のことが好きなわけではない

この子は男を見ると誰彼構わず格好いい格好いいを連発する(・_・;)

若い男だけならまだしも、私と同じくらいの年の男を見ても格好いいという…

ただの男好きなのか?それとも惚れっぽいだけなのか?

よくわからんが普通にしてるとおもろい可愛い子である


てか、お前結婚してて子供もおるやんけ!!

文:タクやん 絵:yuco
コメント

青雲~それは~♪

2013-06-07 02:27:19 | 日常日記
みなさんは「青雲」をご存知ですか?

そうです。あのお線香の「青雲」です。

「青雲」といえば、CMで流れる曲が有名ですよね~?

青雲~それは~君が~見た光~

僕が~み~た~希望~

ってやつです。

当然うちの嫁もこの歌は知っています。

車の運転中でのことでした。 ラジオからこの歌が流れてくると助手席に座っている嫁が一緒に歌いだしました。

そして歌がエンディングをむかえた時でした。

(嫁)
青雲~それは~ふれあいの~心~

幸せの~青い~箱~~


(俺)
は、箱ぉぉぉぉぉーーー!!

思わずズッコケてハンドル操作を誤りそうになりました(・_・;)

確かに箱青っぽいけど

てな具合に時折天然をかますうちの嫁でした。


文:タクやん 絵:yuco
コメント