ゆっくり歩こ。

映画を観る幸せ。
生活の中のいろいろ。

人生、ゆっくりしっかりと歩いていこう。





広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「白ゆき姫殺人事件」

2014-04-11 | 映画館で♪






これは中村監督と知って行くことに決めました
観て間違いない!と思ったので

確かに間違いありませんでした
やっぱいいですね 中村監督



この映画に出てくる皆さんはいつもの俳優・女優さんとは違います
新たな一面をたたき出したっつ感じ
いいですね~ 皆さん、とってもいいです
イメージを壊して大成功




仕事中もツイッターでつぶやくダメダメ男・赤星雄治
この男のつぶやきが・・・
殺人事件の犯人として浮上した女性を追い詰めていく


ツイッターにテレビの報道
無責任にしてしまうと・・・・・
とんでもない方向へと行ってしまう・・・・

怖いな~ と思いました

こういう事って実際に起こりそうで。。。



人が何かについて発言をする
その言葉って・・・
本当のことなのか? どうなのか? ・・・
真実を見極めるのは難しいかもしれないですね


ちょっと考えてしまいました




ほろりとさせるのは中村監督の上手さでしょうか
つい、泣いてしまいましたよ 


いいと思います











コメント   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
« 「地獄でなぜ悪い」 | トップ | 「ガッチャマン」 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画館で♪」カテゴリの最新記事

4 トラックバック

白ゆき姫殺人事件  監督/中村 義洋 (西京極 紫の館)
【出演】  井上 真央  綾野 剛  菜々緒 【ストーリー】 人里離れた山中で10か所以上を刺され、焼かれた死体が発見される。殺害されたのは典子で、容疑者は化粧品会社のOL城野美姫。テレビディレクターの赤星雄治は、美姫の同僚、家族、幼なじみなどに取材。典子が美....
「白ゆき姫殺人事件」 ここにいるよ (はらやんの映画徒然草)
記憶は、必ずしも事実とは違います。 人は思い出したいように思い出し、そこには自分
『白ゆき姫殺人事件』 雪がひらがなの理由 (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  美人OLの死の謎を追う『白ゆき姫殺人事件』の特徴は、スクリーンに現れるツイートの数々だ。  原作小説ではマンマローという架空のサービスが登場するが、映画ではツイッター社の協力を得て現実のTwitterを模した画面がスクリーンに映し出され...
白ゆき姫殺人事件 (銀幕大帝α)
2014年 日本 126分 ミステリー/サスペンス 劇場公開(2014/03/29) 監督: 中村義洋 『みなさん、さようなら』 原作: 湊かなえ『白ゆき姫殺人事件』 出演: 井上真央:城野美姫 綾野剛:赤星雄治 菜々緒:三木典子 金子ノブアキ:篠山聡史 小野恵令奈:満島栄...