ゆっくり歩こ。

映画を観る幸せ。
生活の中のいろいろ。

人生、ゆっくりしっかりと歩いていこう。





広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「アイ・アム・ナンバー4」

2012-01-24 | ドラマ
ナンバー4を守って一緒に暮らしている父親代わりの人、
なかなかカッコいい と思ったらば「ダイハード4.0」の悪いボスでした
顔立ち、いいですよね~ この人は




ん~そーですねぇ ・・・・

この映画、ディズニーだったんですね

それを知ってからの感想だと少しは良い印象になるのかな


言われてみればCGの部分、よく作られてたな~ とは思いますが




どうもラストの感じから・・ 続き作がありそーですね

原作がそんな感じなのかな





ナンバー6の女の子、
「トワイライト」のあの子かと思ってました
金髪にしてたのかな~ なんて

違ってましたね 別人でした^^ ;





んんー 良くも悪くもない作品、って感じでしょうか















コメント   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
« 「ALWAYS 三丁目の夕日'64」 | トップ | 「コヨーテ・アグリー」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ドラマ」カテゴリの最新記事

4 トラックバック

アイ・アム・ナンバー4 (銀幕大帝α)
I AM NUMBER FOUR/11年/米/110分/SFサスペンス・アクション/劇場公開 監督:D・J・カルーソー 過去監督作:『イーグル・アイ』 製作:マイケル・ベイ 出演: ◆アレックス・ペティファー…ジョン/ナンバー4 過去出演作:『ワイルド・ガール』 ◆ティモシ...
アイ・アム・ナンバー4  監督/D・J・カルーソ (西京極 紫の館)
【出演】  アレックス・ペティファー  ティモシー・オリファント  テリーサ・パーマー  ダイアナ・アグロン 【ストーリー】 故郷の星・ロリアンを追われ、地球に逃れてきた9人の若者たち。彼らは守護者とともに、地球の各地に散らばっていた。ある日、三番目の若者...
映画『アイ・アム・ナンバー4』を観て (kintyre's Diary 新館)
11-47.アイ・アム・ナンバー4■原題:I Am Number Four■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:110分■字幕:稲田嵯裕里■鑑賞日:7月16日、TOHOシネマズ有楽座■料金:1,600円□監督:D・J・カルーソ□脚本:アルフレッド・ガフ、マイルズ・ミラー...
アイ・アム・ナンバー4 (I Am Number Four) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 D・J・カルーソー 主演 アレックス・ペティファー 2011年 アメリカ映画 110分 アクション 採点★★ 小説を一字一句映像化するのは無理ですし、何よりも無駄だと思っている私。観る行為と読む行為は別物ですし。もちろんだからと言って好き勝手していいわけ...