ココロと機械

ココロの病を患う私の気ままなブログです

Kindle Paperwhite いいね

2019-07-16 12:40:55 | ブログ

アマゾンのプライムセールで、いつものタイムセールより「少しだ
け」安くなっていたのでポイント使って購入。

って言うかこんな物に定価17900円って、馬鹿じゃないのと思
って今まで見送っていたけれど、32GB広告なしWiFiモデル
が33%OFFだったので、まあいいかと思っての購入。

8GBだと本だけならいいけれどマンガも入れようと思ったら足り
ないので必然的に32GBしか選択肢がない。
でもマンガ50冊くらいと本を100冊くらい入れてもまだまだち
っとも余裕だから8GBでも良かったかな、まあでも容量を後から
増やせないので(クラウド使おうと思ったらWiFi環境下にいな
いといけないのでダウンロードすること考えたら32GBの方がい
い)これでいいや。

今まではスマホやiPadでキンドルアプリで読んでいたけれど、
この機械は本読む事しかできないので(それに17900円って)
軽いし小さいし(iPadminiより小さい)Eインクなので
バッテリーは持つし、何しろ夜寝る前に仰向けで本を読んでいて
あの重たいiPadが顔の上に落ちてきて「イテー!」とならな
いしEインクなので、明るいところならバックライト無しでも読
めるから便利だな。

出来る事はキンドルアプリと全く一緒だけれど、Eインクは白黒
しかないのでマンガのカラーページも白黒になるけれど、そうマ
ンガを読むわけではないので構わない。
むしろそのEインクの反応の遅さが慣れるまでイラッとするけれ
ど、ああ、あとそれとページ送りのアニメーションも無いので次
のページに行くといきなりパッと次のページが表示されるので、
「あれれ?」と思う事があるけれど、これも慣れだな。

あわよくばもう少し画面の大きさが大きいと良いのだけれど、手
で持って読む事を考えるとこれくらい周りに余白と言うか枠があ
った方がいいのかもしれないな、タブレットだと「つまんで読む」
ってのは出来ないからなあ。

しかしアマゾンは元々本屋から始まったから、本に関してはほぼ
何でもあるし電子書籍版だとちょこっと安いし、何より好きなだ
けこの一枚の板っ切れだけで本を持って歩けると言うのは便利だ
なあ。

iPadのようにアルミとガラスではなくプラスチックの塊なの
で軽いし小さいのでカバンにポイと放り込んでくるだけでいいの
で気楽でいいし、画面が艶消しなので見易いし、iPadで出来
る事はiPhoneで出来るからいいし、やはり「それ専用」っ
てのはアリかもしれないな。

Fireタブレットでもいいのかもしれないけれど、どうせアン
ドロイド化してただのアンドロイドタブレットにするだけだろう
し、それならジャイロも何もないので地図もダメだから買うまで
の物でもない。
と言うかiPadあるんだから要らないわな。

文字の大きさを変えたり行間の間隔を変えたりフォントを変えた
りはアプリ版でも同じだけれど、見易さ、ではこちらの方がいい
な、それに読んでいる途中でメールにつき合わされたりもしない
し、何しろポイントでタダだったと言うのが大きいけれど、なか
なかいいと思ったので、これからは本はこちらで読む事にしよう。

@ 音楽は配信型よりCDの方がいいけれど本はこういう配信型
の方がいいな。

Kindle Paperwhite 防水機能搭載 Wi-Fi 32GB 電子書籍リーダー
Amazon
Amazon


本日の種:松下TZ85
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日は出社している | トップ | 未明の雷鳴 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿