ココロと機械

ココロの病を患う私の気ままなブログです

ぺヤング海老やきそば

2018-09-25 11:38:11 | ブログ

エビカニタコイカの類が病的に好きなわたしを知ってか女房が店で
買ってきた。

うーん、メタリックレッドの包装紙が高級感があっていいな、やる
気にさせるじゃないか。

中身を開けると乾燥エビの入ったかやくと、たれは入れる時に嗅い
でみたけれど、特段エビと言う感じではなく塩焼きそばのたれっぽ
いけれどちょっとピンク色をしている。
内側の包装も印刷がピンクで印刷だ。

まあ食べてみない事には分からないから早速湯を投入、3分間待つ
のだぞ。
この時点で結構エビ臭いというか、かっぱえびせんの香りがするの
だけれど、コラボでも何でもないようだ。

で、たれをかけて混ぜ混ぜしたら完成だ。
なんかエビ少ね、白いエビだから余計そう感じるのか、あればお好
み焼きとかに使うエビをプラスしたいところである。

さて食す。
ん?・・・うーん・・・香りは確かにエビ臭いんだがもうちょっと
エビの味がしてもいいかな。
海老やきそば、と言うより塩焼きそばにエビが入っていると言った
方がしっくりくるかな。

チップスター蟹味の時はちょっと塩が効きすぎていてもう少し!と
言うところだったのだが、これはまだ改善の余地があるな。
簡単に言えばエビを赤いのに変えてもう少し増量してくれたらいい
なと言う感じだ。


でもって一瞬で完食、ごちそうさま。
って言うかノーマルサイズのぺヤング小せぇ、食った気にならんな。
やはりあの4個入りのGIGAでないと満足できん。
最低でも超大盛りの2個入りのやつでないと飯とも呼べん、おやつ
の域である。

まあね、カップヌードルのBIGがレギュラーサイズに見えるんだ
から私が食い過ぎなのかもしれないけれど、これはちょっと物足り
なさすぎる。
味の方はまあ、65点くらいかな、エビを期待するとちょっと物足
りないです、香りはするんだけれどねぇ。


本日の種:カシオ計算機ZR4100
コメント   この記事についてブログを書く
« 中秋の名月はコンデジで | トップ | あつはなついなー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿