ココロと機械

ココロの病を患う私の気ままなブログです

お医者の日

2018-09-14 15:05:54 | 健康・病気

今日はお医者の日だったのでセンセとまた話してきたが、センセも
この全く進展せず何か深い穴に落っこちて出られないような状態に
難儀していた。

んで、今日導き出された答えは「あなたは写真しかないんだから毎
日一枚でも写真を撮るとかどこか撮りに行くとかしなさい」と言う。

「あんたにゃ写真しかない」とはまた乱暴と言うか失礼な言い方だ
がなと思ったのだが、気分転換とか、何か没頭できる事と言ったら
それしかないのでまあ、外れではない。

だけれど、こういう気分の時に写真撮りに行ってもろくなもの写ら
ないし、下手すると一枚も撮らずに帰ってくることになる。
経験上それはよく分かっているのだ。

だがしかしセンセの言うように私に他に何かあるかといえば何もな
いので、あながち間違ってはいないかなと。

でもその写真を撮りに行くエネルギー(動き出すエネルギー)があ
るなら仕事にも出て行かれるわけで、動けないからゴロゴロしてい
るしかないのであって、だから困っているのだけれどなぁ。

気分がよく無くても100枚撮ってきたらそのうち一枚でもいいの
があればそれで良しくらいの気持ちでいいから、と言うけれど、そ
の100枚どころか1枚も写さずに帰ってくるようではこれはダメ
だな。

まあ、出かけていけば何らか撮ってくるのだろうけれど、出かけて
いくエネルギーがないからダメなのだ。

まあ確かに、自家用車をいじくるのも必要に駆られてだし、音楽も
暇だから聴いているだけだし、「カメラしかない」と言われてぐう
の音も出なかったから、そんだけの人間なんだろうな。

そしてそれすら手に付かない状態、どんだけ深い穴ぽこに落ち込ん
だんだ?
誰か引っ張り出してくれい・・・・。



本日の種:フジフイルムX70
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« だめだこりゃ | トップ | D850 何かが違う »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿