ココロと機械

ココロの病を患う私の気ままなブログです

海を見に行ってきた

2018-08-11 09:16:51 | ブログ

ちょっと前から会社のノンちゃんが行こう行こうと言っていたので
明日(今日)は土曜で、と言うかこれからお盆休みなのだが、休み
なので、久しぶりにいつもの場所に行ってきた。

23時に途中にある灯台で待ち合わせと言うのがいつものパターン
だが、今回は私は前回帰りに発見した新しい最短ルートで行くので
まだ時間的によく分からないので20時半に家を出発。

家からすぐの道のよい国道302号線に入って、そのまま産業道路
の東海インターを目指す。
何しろ家のすぐそばから一本道なのでポケーと走っていればいいけ
れど、金曜の夜だからか時間が早いからか結構車がいて大体40~
50Km/hで流れていたが、東海インターまでそれでも45分を
切ってしまった。

おお、早いぞ早いぞ、今まで通っていた道は302号線の高針のと
ころから街中を抜ける、まあこれもほぼ一本道だが、そこを通って
いたけれど、道は悪いし(名古屋の道はデコボコなのだ)街中を抜
けていくので車が多いしチョロチョロ出入りする車とかもいるので
とても45分で産業道路の入り口までは行けなかったし鬱陶しかっ
たけれど、302号線は名二環と名古屋高速に沿って走っているの
でまあ、信号はあるにせよ沿道に店屋はないので流れはいいし、今
までよりちょっと南の産業道路の途中に出るので今までよりショー
トカットである。

これは楽でいいし早くていいな、と思ったが私の家より便がいいノ
ンちゃんは私より当然ゆっくり出るから、あー今頃まだ家出たくら
いかなぁと思いつつ、無線で呼びながらのんびり産業道路を越えて
セントレアの入り口のところ越えて、一車線になったら何かやたら
流れが悪くて数珠繋ぎなので何かなと思ったら先頭にダサい白黒の
セダンが37Km/hくらいで走っているので、ここみんないつも
70Km/hくらいで流れているのになぁと思いながら仕方なくつ
いていったら、途中でパンダマシンが離脱したので元の流れに戻っ
たけれど、何か今日はよくパンダマシンを見るなあと思いながら走
ってまあ、1時間12分で待ち合わせ場所に到着してしまった。

まだ小一時間時間があるのでタバコ吸ってみたりジュース飲んでみ
たり二回くらいトイレに行ってみたりしながら、時たまノンちゃん
を呼ぶのだが何しろわたしがもう海沿いの山を抜けたところにいる
のでなかなか繋がらず、またポケーとカップルの観察していたら時
間ギリギリでノンちゃんもパンダマシンに先導されてキレながらや
ってきた。

やはり何か今日はパンダ野朗が多いと言っていたから、何かあるの
かなぁなんて話していたのだけれど、特別何かあるわけでもなく、
ただ夏だから人出というか車も多いから、海岸沿いを行ったり来た
りしているようで、同じパンダマシンを何回か見たからどこをどう
やってくるくる回っているのか知らないけれどまあご苦労さんな事
で。

で、んじゃいつものとこ行くか、と言うことになって無線で話しな
がらずーっと行くのだけれど、何かやはり金曜の夜だからか夏だか
らか前しかみていないバカップルさんの車がまあトロトロ走るので、
足回りテストコースにはならずダラダラと走っていつもの漁港に。

気温は28度くらいだが海沿いで余計湿気があるのでカメラを取り
出したら暫らく外に出しておかないと曇ってどうにもならないので
カメラを三脚に据えて置いておいて人間は暑いので車の中に避難だ。

暫らくしたらまあ良いでしょうと思っていつもの景色を撮ろうとし
たら生憎の曇り、まあ曇りと言っても火星はきれいに見えたので方
角によりだと思うのだが、まあ曇りは良いとしても、またこの前の
ようになんかモヤっていて、何枚か撮ったけれど、こりゃダメだと
いうことで、今回の画像はラジコンセレナと半分プロ仕様キャラバ
ン(テールランプだけ新型)のツーショットでご勘弁下さい。


さて一時間ぐらいいて写真も撮れないしツマンナイから帰ろうかと
言って午前0時に向こうを出発して帰りはもう懲りて有料道路を通
って、ノンちゃんはそのまま家のそばのところまで名古屋高速へ乗
り継ぎで、わたしはまた途中から新開拓した道(そのまま家のすぐ
横まで高速に乗っても来れるのだが、一区間だけ伊勢湾岸道を走ら
なければならないのでトリプルで金を取られるので勿体無いから下
で帰るのだ)を帰ることにしたのだが、さすがに午前0時を回って
いると車は少ないので気が楽だと言ってポケーと走って帰ってきた
ら、海のいつもの場所から1時間10分くらいで家に着いてしまっ
た。

最短記録更新であるな、今までの道で帰っていたときのように全開
だったら一時間切るのは余裕だなこれなら。
ましてや全線高速と有料道路なら40分ぐらいで着いてしまいそう
だ今までの半分か、まあそんなに急ぐ事もないので1時間ならまあ
近いな、行きの混雑している時でも1時間とちょっとなら、それも
道のよい走りやすい道でいくなら楽なものだな。
ちなみに以前のルートだと深夜3時とかでも全開で頑張っても1時
間半は掛かっていたからタラタラ走って1時間10分がいかに早い
かという事だ。
まあ、たまには時間気にせずに半田街道でボチボチ行くのもいいの
だけれどね。

ちなみに全線上で帰ったノンちゃんは私よりわずかに早く家に着い
たといっていたからやはり新ルートは随分早いと言うことになる。
まあこれで行くのが億劫でなくなったからちょくちょく行けるけれ
どこの時期はやはりダメだな。
暑いしバカップルマシンは30Km/hで走るし、海ももやける事
が多いのでやはり冬場の方が行くならいいなぁ。




本日の種:ニコンDf
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« お盆休み | トップ | 眠りたいけど眠れない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿