ココロと機械

ココロの病を患う私の気ままなブログです

つまらない

2015-08-30 13:22:33 | 健康・病気

何だかもう何もかもがつまらなく、楽しいことが一つもない。

来週、9月4日は新車の納車予定であるけれど、ちっとも嬉しくな
いし、むしろ買って後悔しているような感じもする。

買い物も特に欲しいものがあるわけではなく、今度来る車のメモリ
ーに入れ込むCDを3枚ほど買ったくらいだ。

ともかく家にいてもする事もないし、退屈だし、会社へ行けば決算
の書類の山にウンザリだし食いたいものも食えないしもうね。

せめてどこか海を見にでもいけたらまだぼんやりと色々考えられる
であろうけど、そんな気力もないし、途方にくれているわけです。

センセに言って薬を替えてもらったり増やしてもらって少しは、本
当に少しだけれど紛らわされてはいる。

しかしなぜだか分からないこのつまらなく退屈でなんの楽しみもな
い生活は何なんだろう。

「奥方」さんに私のサラ金カード全額使い切られたのが発覚してか
ら尚のこと笑えなくなった。

150万円の借金を私の名前で作ってくれたのだから笑っていられ
る場合ではない。

毎日が不安でいっぱいだ。
これではいくら病院に通っても治るものも治らないだろう。

せめてサラ金の150万円だけでもポンと払ってくれたら後は明る
い生活が待っているというのに動こうとしない「奥方」はちょっと
困る。

かといって借金背負わせたまま、いや、借金が終わっても、好きで
一緒にいるのだから出て行けというわけには行かないし、出て行か
れたらそれはそれで私も困るし、何せそれではただ私が利用された
だけではないか。

なので「奥方」にはずっといてもらう。
苦労かけたんだからそれを補うのが役目だ。

但し人は信用しない。
人を信用して散々裏切られ続けてきたからもう他人は信用しないこ
とにするのだ。

自分のことは自分の中で完結するようにする。
人を信じると必ず裏切られるからだ。

もしこの世に本当に信用できる人間がいるなら迷わずその人と結婚
するだろうがそんな人はこの世にいないのだ。
コメント   この記事についてブログを書く
« 疲れた | トップ | 低カリウム血症 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿