ココロと機械

ココロの病を患う私の気ままなブログです

ンビっていう

2015-08-11 10:44:31 | ブログ

さて、最近カバンに忍ばせて遊んでいるフジフイルムXF1
だけれど、もう、と言うか最初からなのか何か挙動がおかし
いのだ。

まず、最初に充電して、一週間で十枚位撮ってそのままカバ
ンに放り込んでおいて撮ろうと思ったらもう要充電の赤マー
クが出る。

そして、撮った画像をパソコンに落とそうとして取り出し、
再度SDカードを挿入して撮ろううと思うと「カードエラー」
と出る。

この症状はカードの出し入れ二回に一回くらいの頻度で発生
するので、結構困るのだ。
ちなみにこれはカードを入れなおすことで回復する。

そして一番謎なのは、電源を入れる、要するにレンズを沈胴
状態から引き出して撮影可能状態になるときに「ンビ」って
言うのだ。

これはその場合ばかりでなく、画像再生から撮影状態にする
ために再生ボタンを押した場合も音がする。

カードエラーが出ると言うのもどうかと思うが、いちいち撮
影状態にするとか再生ー撮影のボタンを押すたびに「ンビ」
って言うのは精神衛生上悪い。

仕様なのか故障なのか分からないけれど、これは良くない。
修理に出した方がいいのか、まだ完全に壊れるまで使った方
が良いのか微妙なところだ。

何しろ、途中で壊れても他に何がしかの別のコンデジをもっ
ているので何とかなってしまうからだ。

今まで色々なカメラを購入してきて、こんな事になったのは
あまり例をみない。

まだ買って二週間である。
ちょっとこれはいただけない事になって来たので少し興味が
薄らいできてしまった。

保証期間内に壊れて直すか、壊れたらそのまま捨てるか悩む
ところである。
故障して修理に出す手間を考えたら考え物である。
コメント

お盆休みにすることが無い

2015-08-11 10:19:05 | ブログ

明日からお盆休みで五日も連続してお休みである。

だがしかし、何も予定はない。
全く持って予定はない。

せいぜい無理やり見つけ出したとしても墓掃除くらいなもの
で、イベントと言う物は全くないのだ。

家族がいなくなってから、休みの日にどこかへ遊びに行くと
いう事も無くなってしまったし、独りでどこかに行くのもこ
れまた寂しいし、つまらない無駄な労力だ。

写真でも撮りに・・・なんてとても無理な状況の気温である
し、どこへ行っても人混みだらけで「いつもの風景」とは違
うし、人混みでカメラを構えていると嫌な顔をされるこのご
時世である。

しかしこのところ家か会社に籠りっきりで全くと言っていい
程お日様に当たっていないので、たまにはどこか行きたいと
言うのもある。

何しろ出勤は西向き、帰宅は東向きなので自家用車で通勤す
る時にもお日様には当たらないのだ。

だがいざどこかへ出かけると言っても、我が家は今財政危機
に立たされていて、さらには360万円もする車を契約して
しまったので、無駄遣いはご法度である。

わざわざ遠くまで行ってコンビニ弁当では面白くもなんとも
ないではないか。

どこかいくなら例えば海べたへいくなら海鮮なんか食いたく
なるわけで、昔は安かった店も今ものすごく高くなってしま
ってとてもではないけれど無理である。

よって、お盆休みは寝て過ごすことになることになりそうな
感じである。

何だかもったいないのでどうにかしてみたい気持ちはあるの
だけれど・・・・。
コメント

少し楽になった

2015-08-11 09:33:23 | 健康・病気

超悪夢の日々から一転、何だか急に、少しだけれど気持ちが
楽になった。

相変わらず夢は見るものの、夜中に飛び起きるような夢を殆
ど見なくななったのである。

なので夜寝て、起きると朝五時半位であるのでもう一度寝る
事が出来るし、その際も悪夢は減ったのだ。

夢を見ても普通の脈略のない何だかわからない夢の方が多く
なった。

これは精神的にも身体的にも大変楽な事であって、疲労感が
全く違う。

眠って疲労していたのでは元も子もないし、何のために眠っ
ているのかわからないではないか。

それが昨夜くらいから急に、と言うか何かがスッと抜けたよ
うな感じで楽になった。

だからと言って快眠かと言えばそれはNOであるけれど、超
悪夢の三本立てよりはよほど良いのである。

このまま悪夢が終息の方向に向かってくれれば良いとは思う
けれど、なかなかそれはどうも期待できる、とは言い切れな
い様である。

悪夢は今のところ影を潜めているけれど、なぜだかわからな
い悲しい気持ちは継続中なのである。
コメント

子猫ちゃんがまた死んだ

2015-08-11 09:14:22 | ブログ

昨夜奥方がコンビニに買い物に行って帰ってきて「子猫ちゃ
ん死んでる」と言う。

どこでかと問えば、家の前の道路の真ん中だと言う。
避けておいてやったかと問うと「よう触らん」と言う。

別に死んだ猫くらいどうという事もないではないか。
それより道の真ん中で死んでしまったのでは車に轢かれてウ
ドンになってしまうので、道の脇によけておいてあげた。

名古屋ではごみ回収の清掃局に電話すると小さなトラックで
やって来て段ボール箱にちょいと入れて連れて行ってくれる。

しかし時間は深夜だ、清掃局もやっていない。
明日は(今日)ごみの日でどうせゴミ回収に来るであろうか
ら、その時に持って行ってもらうか、朝電話するなりするか
と思っていた。

それが今朝仕事に出ようとしたらいない。
どうやらクロネコ母さんが連れて帰って行ったようだ。

この夏に四匹の子猫が我が家の庭で生まれたけれど、とうと
う二匹になってしまった。

異常に暑い今年の夏、ノラ猫さんたちにも過酷な状況の様で
ある。
コメント