ジージのドイツ花便り

ドイツで撮った花の写真を紹介したいと思います。

オカトラノオ

2014年07月26日 | 花散歩

                    今日の花は、オカトラノオです。
                    まだ満開とはいえない状態なのですが、
                    ハードディスクのクラッシュ騒ぎで、
                    残りの画像が少なくなってきました。
                    もうすぐリアルタイムの画像です。
                    今日の写真は7月15日に撮影しました。










          名前は怖そうですが、可愛い花です。




          いったいどこからこの名前は来たのでしょうか。
          白くて清楚に、そして爽やかに見えます。







               アングルに変化がないので、みんな似たような
               構図になってしまいました。
               では最後の画像です。




                    皆様、オカトラノオはいかがでしたか?
                    満開の写真を再び記事にするつもりでいます。

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (2)

八重咲き アネモネ・シルベストリス

2014年07月25日 | 花散歩

                    今日の花は、八重咲きのアネモネ・シルベストリスです。
                    一重咲きのアネモネ・シルベストリスはこちらがリンクです。
                    7月12日に撮影しました。


        







        色も、こころなし一重咲きの花よりも
        濃いような気がしますね。


        







               好みの問題ですが、個人的には
               白いアネモネ・シルベストリスのほうが好きです。


        


        

               最後の画像になりました。




                    皆様、八重咲きのアネモネ・シルベストリスはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (2)

ドイツの オニユリ

2014年07月25日 | 花散歩

                    今日の花はドイツのオニユリ、Lilium martagon です。
                    7月12日に撮影しました。


        


        


        

        このオニユリも1,5mほどの背丈がありました。


        


        

        どうしても縦位置の写真が多いですね。
        では横位置の写真です。




               最後の画像になりました。




                    皆様、ドイツのオニユリはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (4)

ドイツの ルリタマアザミ

2014年07月24日 | 花散歩

                    今日の花は、ルリタマアザミ、Echinops ritro です。
                    7月15日に撮影しました。




        左上に止まっているのは、クジャクチョウです。







        この花の蜜がおいしいのか、クマバチがよく
        吸蜜していて、ハチのいない花を撮るのは
        至難でした 


        







          なぜか知らないけれども、茎がまっすぐ立っていないで、
          どれも右に傾いているんです。
          風のせいではないか、と思っていますが。







               今回も写真の数が多いです。




               最後の画像になりました。




                    皆様、ルリタマアザミはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (16)

カンパニュラ・ポスキャルスキャナ

2014年07月24日 | 花散歩

                    今日の花は、カンパニュラ・ポスキャルスキャナ、
                    Campanula poscharskyana です。
                    今年に入ってから1度記事にしていますが、その時は
                    白に淡いブルーが混ざった花の色でした。
                    今日の花色は、まあ見てくださいね。
                    7月12日に撮影しました。




     ご覧のように、群生していました。
     しっかり茎が立っているように見えるのですが、
     やはりなよなよで、すぐ横になろうとします。




     5弁花ですが、この上の花だけ花弁が6枚でした。




          写真の縦、横は正しいですから。
          何しろすぐ横になろうとするんですよ~










          今日は画像が少し多かったようです。













               最後の画像になりました。
               右から2番目の花が、おわかりのように6弁花ですね。




                    皆様、カンパニュラ・ポスキャルスキャナはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (4)

ヒメヒオウギスイセン

2014年07月23日 | 夏の花

                    今日の花はヒメヒオウギスイセン、学名は
                    Crocosmia masoniorum で、種類はルチファー
                    Lucifer です。
                    7月12日にガーデンショー跡地で撮影しました。
                    他の場所でも見たのですが、撮りにくい赤色で
                    全部ボツになりました。





        

        僕は昨年にもこの花を見て、撮っているのですが、
        名前はわからないし、写真は不鮮明だったので、
        今年はリベンジを果たしました 










               リベンジを果たしたといっても、構図的には
               あまり納得していません。
               本当に撮りにくい花でした。







               最後の写真です。




                    皆様、ヒメヒオウギスイセンはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (10)

タチアオイ

2014年07月23日 | 夏の花

                    今日の花はタチアオイです。
                    7月10日に撮影しました。


        




        不思議なことに、僕はタチアオイをまだ
        記事にしていませんでした。
        よく見かける花なので、忘れないでよかったです。










          さて、これは何でしょうか?
          シラガネギではありませんから。










               花を撮っている間に、花弁の繊細な模様と、
               不思議なシベに魅せられてしまいました。
               今日は白ですが、まだ他にも種類はありますね。
               最後の写真です。




                    皆様、タチアオイはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (8)

タイガーリリー

2014年07月22日 | 花散歩

                    今日の花はタイガーリリー、Lilium lancifolium です。
                    7月4日に撮影しました。


        


        

        この固体は背が高かったですね。
        2m近くありました。







        葉の形も、花の枝分かれの形も変わっています。







        

               あまりユリの記事が続くといけない、と思ったので、
               掲載するのが遅くなってしまいましたが、ユリは今、
               ちょうど花期ですから。




               最後の写真になりました。




                    皆様、タイガーリリーはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (19)

フジフサウツギ

2014年07月22日 | 花散歩

                    今日の花はフジフサウツギ、Buddleja davidii です。
                    7月10日に撮影しました。







     この固体をいつも撮っているのですが、
     今年は花房がかなり少なかったですね。
     それと、いつもはクジャクチョウが吸蜜に来るのですが、
     今年はまだ見ていません。
     生態系が変わったのでしょうか。







          花の数もこころなし少ないように思えます。




          似たような構図で申し訳ありません。







               この写真ではハチが主役です。
               ミツバチやクマバチではないように見えるのですが、
               ひょっとすると危ないハチだったのかもしれませんね。




               最後の画像になりました。




                    皆様、フジフサウツギはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  


コメント (2)

ドイツのツリフネソウ

2014年07月21日 | 花散歩

                    今日の花はドイツのツリフネソウです。
                    今年になってから、すでに1度登場していますね。


        





        前回の花とはまったく別の固体です。


        







          前回に撮った写真と、昨年撮った写真を見比べていて、
          気付いたことがあったので、別の固体を探していました。
          昨年撮った時には小雨でしたから、この花の後ろの
          シッポのような部分に水滴が付いていても不思議に思いませんでした。
          しかし前回撮影した時には晴れていたのに、それでも水滴が付いていたのです。










               しかし今回は水滴がまるで付いていませんでした。
               この違いはどこから来るのでしょうか?
               僕は蜜ではないか、そしてそれをハチが吸ってしまったので、
               今回は水滴が付いていないのではないか、と想像したのです。
               最後の写真になりました。




                    皆様、ドイツのツリフネソウはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (14)