ジージのドイツ花便り

ドイツで撮った花の写真を紹介したいと思います。

ドイツの ルリタマアザミ

2014年07月24日 | 花散歩

                    今日の花は、ルリタマアザミ、Echinops ritro です。
                    7月15日に撮影しました。




        左上に止まっているのは、クジャクチョウです。







        この花の蜜がおいしいのか、クマバチがよく
        吸蜜していて、ハチのいない花を撮るのは
        至難でした 


        







          なぜか知らないけれども、茎がまっすぐ立っていないで、
          どれも右に傾いているんです。
          風のせいではないか、と思っていますが。







               今回も写真の数が多いです。




               最後の画像になりました。




                    皆様、ルリタマアザミはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  


コメント (16)   この記事についてブログを書く
« カンパニュラ・ポスキャルス... | トップ | ドイツの オニユリ »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ジージさんへ (まりばば)
2014-07-24 06:50:59
おっはよ~ございます。
こちら広島です。
昨日が暦の上で大暑だったんですよ。
朝はひんやりしてますが日中は、ムシムシします。
来週の日曜日は、こちらの団地でそーめん流しを子供会でやるそうです。
日本ならではの風習よ。懐かしいでしょ。
ルリタマアザミ青いアザミ初めて見ました。
色も形も違う面白いですね。
日本の千日紅に感じ画似てます。
クジャク蝶オレンジ色のね。
熊蜂は、こちらもよくぶんぶんして写真撮るの怖いですよ。
ほんと皆、右に傾いて目の錯覚かと思いましたよ(笑)
可愛い花ですね。目が覚めました。
日本時間6時53分です。
今日の始まりよろしくお願いします。
お早うございます。  (延岡の山歩人K)
2014-07-24 08:44:14
う~ん、
「ヒゴタイ」によく似ています・・・。






おはようございます(^^)/ (hiroko)
2014-07-24 09:56:39
初めてお目にかかるはなです。
薄紫色がいいですね、
よく見れば葉っぱは良く見かけるアザミと一緒ですね、
日本でも何処かでお目に掛かれると嬉しいです。
こんにちは (ばあば)
2014-07-24 14:19:00
可愛いあざみですね。
たくさん咲いていますね。
ブルー系の花は、涼しそうですね。
我が庭には、デュランタが風にゆれています。

昨日は、大暑で
今日は、昨日より暑い気がします

ドイツの夏は、とても過しやすそうですが
どうですか?
ドイツを、旅するんだったら、いつがベストシーズンですか?
ヒゴタイ♪ (kyoko)
2014-07-24 15:37:27
延岡のKさんと同じくヒゴタイに似ていますね
もう少ししたらくじゅうにもヒゴタイの季節がやってきます

楽しみにしててくださいね
とにかくそっくりです
Unknown (okaty)
2014-07-24 21:20:58
なんとも撮りにくそうな花ですね
標準レンズで広角気味にしてみるか
望遠で背景をスッキリさせるか
考えさせられますね
あこがれの花♪ (wakaba)
2014-07-24 21:42:30
ルリタマアザミは、庭に植えてみたい花です♪
でもたぶん気候が合わないかなと、思って植えませんが。
これ蜂が好きな花のようですね!
たくさんの蜂が集まっても困るので、やはり止めとこうかしら。^_^;
大暑 (ジージ)
2014-07-24 22:48:12
マリババさん こんにちは
日本の暦のことは忘れてしまいました(笑)
でも暑そうですね、皆さんヒーヒー言っているようです。
ソーメンはこの時期よく食べますね、中国製ですが。
流しソーメン、子供会でするのですか。
楽しそうですね。

ルリタマアザミと、アザミの名前は付いていますが、キク科、
エキノプス属の花です。
撮っていて、まっすぐに立っていたはずなのに、家でPCで見たら、
ほとんど全部右に傾いているではありませんか。
僕は一瞬、自分の平衡感覚がなくなったのかと思いました。
とても可愛い花です。ハチが多いのが難点ですけれど。
本日もブログを訪問いただき、ありがとうございました。
今後とも宜しくお願いします。
同属 (ジージ)
2014-07-24 22:54:34
延岡の山歩人Kさん こんにちは
ヒゴタイを知らなかったので調べてみたら、キク科、エキノプス属で、
種類が違うだけですね、そっくりなはずです。
並べてみたら、おそらく見分けは付かないですね。
ヒゴタイ、絶滅危惧種だそうですが、何とか守って欲しいと思います。
マスコミが記事にしないといいですね(苦笑)
本日もブログを訪問いただき、ありがとうございました。
今後とも宜しくお願いします。
属性 (ジージ)
2014-07-24 23:00:02
hiroko さん こんにちは
記事に書きませんでしたが、アザミの名が付いていても、
キク科、エキノプス属の花です。
↑延岡の山歩人Kさんがお書きになったように、ヒゴタイという花が
大変よく似ているのですが、そちらは絶滅危惧種に指定されています。
でもネットで売っているようですけれど、不思議ですね。
本日もブログを訪問いただき、ありがとうございました。
今後とも宜しくお願いします。

コメントを投稿

花散歩」カテゴリの最新記事