ジージのドイツ花便り

ドイツで撮った花の写真を紹介したいと思います。

ハナハマサジの花

2018年11月01日 | 花散歩

本日は2回更新していますので、
またホトトギスの花をご覧になりたい方は、
下にスクロールしてください。


今日紹介させていただくのは
ハナハマサジの花、
学名は limonium sinuatum です。
今までは気が付かなかったのですが、
日本ではハナハマサジよりも、
スターチスで名前が通っているようですね。
でもこのブログでは今までハナハマサジを使っていたので、
今後もその名前を通したいと思います。
10月25日に撮影しました。




前回までは紫色でしたが、
今回はピンク色です。







写真の出来があまりよくありません。




結構花の丈があるので、
少しでも風が吹くと、
ファインダーから消えてしまいます。

はい、お別れの画像になりました。




皆様、ハナハマサジの花はいかがでしたか?


花を検索したい方は、左のカテゴリーより
「花の名前による検索」を選んでください
花の名前でも写真でも検索できます
でもジージの撮った写真だけですから

本日もジージのブログを訪問していただき
ありがとうございました
またの訪問をお待ちしています
どうぞお気軽にコメントください

では次回まで  


皆様、今多くのブログの海賊版が出回っています。
あなたのブログは大丈夫ですか?
これは goo ブログだけでなく他のブログにも対応しています。
海賊版を退治したい方、あるいは自分のブログの海賊版が
あるかどうかを調べたい方は、こちらをクリックしてください。

閲覧履歴の削除方法を知りたい方は、こちらをクリックしてください
スマホの閲覧履歴の削除方法を知りたい方は、こちらをクリックしてください。


ジャンル:
植物
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« またホトトギスの花 | トップ | キンセンカ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
知りませんでした (kinshiro)
2018-11-01 22:36:10
まぁ~~!!

スターチスはあまりにも有名というか・・当然の用意使っていた名前だけど、何?ハマハナサジ??

浜という意味かしら?

この花はドライフラワーになるので、こちらは産地ですから、市場に出荷できないのを沢山頂いたことが有って、そのまま飾り、乾いたら水を除いて、飾ってていつまでも色も落ちず、長持ちしていました。
経済的な花でもあります^0^V

この名前には目からウロコでしたわ@」@
ハナハマサジ (ジージ)
2018-11-02 02:44:53
kinshiro さん こんばんは
この花を学名で調べたら、真っ先に出てきたのがハナハマサジの名前だったので、そのまま使っていました。
なにしろ花の研究を始めたのがつい4~5年前ですし、それもハンブルクですから、和名を殆ど知らないのです。
ドイツにしか咲いていないようなヘンテコな名前の花は知っているのですが。
そちらは産地なのですね、ではよく目にしているわけです。
見ただけでもドライフラワーに適していますね。

コメントを投稿

花散歩」カテゴリの最新記事