ジージのドイツ花便り

ドイツで撮った花の写真を紹介したいと思います。

ドイツのツリフネソウ

2014年07月21日 | 花散歩

                    今日の花はドイツのツリフネソウです。
                    今年になってから、すでに1度登場していますね。


        





        前回の花とはまったく別の固体です。


        







          前回に撮った写真と、昨年撮った写真を見比べていて、
          気付いたことがあったので、別の固体を探していました。
          昨年撮った時には小雨でしたから、この花の後ろの
          シッポのような部分に水滴が付いていても不思議に思いませんでした。
          しかし前回撮影した時には晴れていたのに、それでも水滴が付いていたのです。










               しかし今回は水滴がまるで付いていませんでした。
               この違いはどこから来るのでしょうか?
               僕は蜜ではないか、そしてそれをハチが吸ってしまったので、
               今回は水滴が付いていないのではないか、と想像したのです。
               最後の写真になりました。




                    皆様、ドイツのツリフネソウはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  


コメント (14)   この記事についてブログを書く
« サラシナショウマ | トップ | フジフサウツギ »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良かったですね~♪ (reihana)
2014-07-21 07:43:34
おはようございます
パソコンが 普通に使えるようになって 本当に良かったですね!(^^)!

ツリフネソウは 私は 実際には見たことがありません
山間部に咲く花なのでしょうか?
ドイツでは 普通に咲いている様ですね
横から見たら 船を吊った様に見えるから付いた名前なのでしょうね(*^^)v
同じ科 ですので ホウセンカ にもやや似た雰囲気のお花ですね^^*
ツリフネソウ (えったん)
2014-07-21 08:21:01
北海道のツリフネソウは、これからが見頃になります。
ドイツの花は上の花弁が上を向いて咲くんですね。
こちらでは上に向いてる花を見たことがありません。
今季は上を向いてる花があるか気をつけて観察してみたいと思います。
ジージさんへ (マリババ)
2014-07-21 11:13:46
初めまして!
ジージさんのブログ、あちこちでお名前拝見してました。
昨日読者欄で拝見、お花大好きのマリババ必見ブログ
写真がとてもきれいでドイツならではの花達。
楽しみに見させてくださいね。
お花紹介があるので、勉強になります。
マリババも団塊の世代です。よろしくお願いします。

今日のツリフネソウ名前は、よく聞きますが、可愛いピンクで変わった形面白いですね。
これからも、よろしくお願いします。
ツリフネソウ (katakuri)
2014-07-21 14:42:45
(ジージ)さん こんにちは~

ツリフネソウはホント変った姿の花ですね。
キツリフネに近い物は見たことが有りますが
ツリフネソウは見たことが有りません。

水滴の??
(後ろの距の部分には甘い蜜がいっぱいはいっているらしい)
と有りますから想像は当たっているかもしれませんね。

私も一昨日、サギソウを撮っていて
一つの花の表面に釘づけになりました。
晴天の午後2時ごろなのに水滴が・・・
明日掲載しますので見てくださいね。
植物の不思議は沢山有りますね。

こんばんは (延岡の山歩人K)
2014-07-21 20:48:01
先ずは復活、おめでとうございます

ツリフネソウ
とても若々しく清楚な魅力を感じます・・・
私の知る限りでは
秋になると色がどぎつくなりますが
ドイツのツリフネソウも同様でしょうか?

また よろしくお願いします。


復活のお祝いと御礼 (Sachi)
2014-07-21 22:24:32
おめでとう御座います。PC復活良かったですね。
何時も有るものが手元に無い・・・は寂しいです。

古いXPのネット掃除のやり方、試してみます。
有難うございました。

ツリフネソウの観察眼に最敬礼。
昨年との比較(水滴は蜜?)その着眼が素晴らしい!
私だったら見逃しています。

綺麗な花だけでなく細部まで愛でる心に敬服しています。
ツリフネソウ (ジージ)
2014-07-21 23:16:20
reihana さん こんにちは
何しろ新規インストールだったので、アップデートの洪水でした(大笑)
やっと落ち着いて使えるようになったので、ホッとしています。

reihana さんがツリフネソウを見たことがないとは信じられませんね。
広い野原のようなところではなく、林などの木が生えているような、
多少湿った場所を好むようです。
丈は1,5mくらいにまでなりますので、見落とすことはないでしょう。
山間部の方が確率は高いと思います。
ホウセンカはツリフネソウ属なので、とてもよく似ていますね。
本日もブログを訪問いただき、ありがとうございました。
今後とも宜しくお願いします。
多少違いが (ジージ)
2014-07-21 23:25:01
えったんさん こんにちは
名前がツリフネソウでも、学名が違うので、違いはあるようです。
http://blog.goo.ne.jp/ji-ji87/e/faff2403cd58542579dd091ebf895628
これは以前の記事ですが、よろしかったら参考にしてください。
今回の花は、クマバチが何匹も蜜を吸いに花の中に入っていたので、
だいぶ花の形が壊されていますので。
この花の蜜はおいしいのかもしれませんね。
クマバチ1匹がやっとの大きさなので、中で動くとどうしても花びらが切れてしまいます。
本日はブログを訪問いただき、ありがとうございました。
今後とも宜しくお願いします。
初めまして (ジージ)
2014-07-21 23:32:13
マリババさん こんにちは
僕こそあなたの名前をあちこちで拝見していたので、拙ブログを
訪問していただいてうれしいです。

時々日本名のない花があって、その場合はラテン語の学名の
カタカナ読みになってしまいます。
嫌いなんですが、仕方がないですね。

ツリフネソウはホウセンカに似ていて可愛いですよ。
どうやら蜜がおいしいらしいですね(笑)
カテゴリーに花の検索がありますので、よかったらそちらもごらんになってください。
本日はブログを訪問いただき、ありがとうございました。
こちらこそ今後とも宜しくお願いします。
場所 (ジージ)
2014-07-21 23:49:30
katakuri さん こんにちは
reihana さんもご覧になったことがないようですし、それとは逆に、
北海道のえったんさん、そして延岡の山歩人Kさんは見ていらっしゃる。
そして僕がこの花を見た場所は、広い野原ではなく、1度は林の中、
前回と今回は木がある程度生えている湿地帯でした。
この花は湿気を好むのかもしれません。

蜜の話ですが、昨年の時はハチがいない状態、前回も
ハチの時期には早かったし、今回はクマバチがうようよでしたので、
おそらくおいし~い蜜が溜まっているのだと思います。
今度水滴が付いていたら舐めてみますね。
そちらにも是非伺いますので。
葉にも蜜が出る、という話も聞いたことがあります。
植物の世界は奥深いです。
本日もブログを訪問いただき、ありがとうございました。
今後とも宜しくお願いします。

コメントを投稿

花散歩」カテゴリの最新記事