ジージのドイツ花便り

ドイツで撮った花の写真を紹介したいと思います。

ヤクシマシャクナゲの交配種 “ ニコレッタ ”

2015年06月04日 | ロキ・シュミット庭園の花

                    申し訳ございません、もう少し休憩させてください。

                    今日の花は、ヤクシマシャクナゲの交配種 “ ニコレッタ ” です。
                    撮影したのがロキ・シュミット庭園だったので、
                    名札が立っていました。
                    5月7日の撮影ですが、その日は雨が降ったり、日が照ったり、
                    かなり撮影したのにボツが多くなってしまいました。







          ヤクシマシャクナゲの交配種は、葉の裏が薄茶色で、
          産毛のような物があるためにすぐわかります。
          ヤクシマシャクナゲ自体はまだ咲いていませんが、
          交配種が咲いているのは時々見かけますね。




               雨の雫にピントを合わせました。







               メシベにピントを合わせたのですが、
               思っていた効果が全くなかったです。

               はい、お別れの花になりました。




                    皆様、ニコレッタはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。

                    では次回まで  



                    皆様、今多くのブログの海賊版が現れています。
                    自分のブログの海賊版があることを知っていて、
                    それを退治したい方、そして自分のブログの
                    海賊版があるかどうかを知りたい方は、
                    こちらをクリックしてください。

                    インターネット閲覧履歴の削除について知りたい方は、
                    こちらをクリックしてください。

ジャンル:
植物
コメント   この記事についてブログを書く
« リンゴの花 | トップ | ムクデニア・ロシー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ロキ・シュミット庭園の花」カテゴリの最新記事