今の日本社会にもの申す

今の日本が少しでも良くなっていくように提案いたします

韓国政府はもっと積極的に日本と仲良くするような政策をとっていくべきです

2011-12-26 | 日記

先ごろの日韓首脳会談では韓国の従軍慰安婦問題が主要議題となった

これは韓国の国内世論に押された形でイ・ミョンバク大統領が日本の野田首相に過去の戦争犯罪に対する謝罪や保障を求めたものであった

この従軍慰安婦問題に関しては日本側(かつての軍国主義の日本)に責任があるのはもちろんであるが、すでに戦後半世紀以上の時がたち、21世紀に入ったこの時代に韓国は今またこの問題を蒸し返しているようではいつまでたっても未来永劫日本と韓国は仲良く手をつないでこれからもやっていくことはできないであろう

韓国は昔も今も地勢学上非常に不安定な場所にある

今は特にキム・ジョンイル亡き後の北朝鮮の動向、また経済的、政治的にも頭角を現し覇権主義を隠そうともしなくなった中国との関係など非常に扱いにくい近隣諸国との関係をいかにうまくやっていくかが韓国にとって最大の課題となっている

このような状況で韓国はアメリカを一番の頼りにしているようであるが、もっと日本に対しても積極的に仲良く交流していくべきである

これからもし韓国で戦争が起こるとすれば間違いなく敵となるのは北朝鮮と中国である

北朝鮮は同じ民族(同胞)なのであるが悲しいかな、共産主義(故キム・ジョンイル)の洗脳で韓国を敵視している

韓国の本当の危機のときに一番頼りになるのは日本だということを韓国の人は覚えていて欲しい

 

 

 

 


生活保護世帯がまた今月も増加・・・政府の経済無策が原因

2011-12-25 | 日記

生活保護を受ける世帯が日増しに増えている

つい先ごろ戦後最高の202万2千人を突破したのであるが全く今も生活保護世帯が減っていく様子はない

これは一言で言えば今の民主党政府の経済政策が全くうまく機能していないということである

というかそもそも今の民主党政権には日本経済を良くするという具体的な案をもっていない

鳩山氏も管氏も野田氏もみなさん経済通のリーダーではない

政府周りのブレーンにもっと経済政策に詳しい人間をアドバイザーとしてつければよいのであるが機能していないのか実際にいないのかよくわかりませんが実態が国民からは全くみえてこない

ただ今日本に漂うのは増税機運の高まる将来の見えない不安と閉塞感のみである

今の民主党政権は子ども手当てや高速道路無料化など国民受けしやすい(選挙対策のため)マニフェストを掲げたが結局は財政を更に悪化させ、経済成長政策も全くの無策のために結局政府は国民に負担を強いる増税という道を選んだ

まったく今の民主党政権は国民の役に立つどころか間違いなく国民の害悪となっている

今民主党政権が真っ先に行うべきことは増税ではなく、いかにして日本経済を活性化させるかなのである

そうすれば今の生活保護を受ける世帯も減り、その分国が出す社会保障費も減り、更には働く人の所得が増えることにより国の税収が増えるという好循環を生むことができるのである

今の政府は余りにも財政再建にのみ主眼がいきすぎていて、肝心の日本の経済成長というものをないがしろにしている

事業仕分けも結局のところたいした財源の捻出にはならず、結局は民主党の選挙対策のためのパフォーマンスに終わりました

次の選挙では国民は誰が本当に日本を良くしてくれるのかしっかり見極めて投票しなくてはいけません

 

 

 

 

 


日本政府は内需拡大をめざす経済政策を行ってください

2011-12-24 | 日記

今年日本は31年ぶりに貿易収支が赤字に転落した

これは歴史的な円高による影響と欧米の景気低迷が影響していると思われる

また今年は東日本大震災にともなう電力需給の逼迫や、タイの大洪水など日本企業にとって経済の足かせとなるできごとがたくさん起こった

このような状況ではどんなに民間の産業界が頑張ってもおのずと限界がある

このような危機的な状況で本来一番頑張ってもらわなくてはいけないのが日本政府なのである

ただこの今の日本政府は全く頼りにならない

日本政府はまずどうやって今の日本の経済状況を改善させることができるのかということを真っ先に考えなくてはいけない

増税の話はこの経済状況を好転させた後からの話である

今の円高の状況がさらに続けば日本の企業はますます海外への進出に拍車がかかり、日本国内での雇用が失われていく

逆に海外資本が日本に進出してくるのであれば良いのであるが、高い法人税率を嫌って成長率の高い中国やシンガポール、タイ、マレーシアなどに企業は行ってしまう

日本がこれから活力ある国になるためには人的資本や企業の設備投資などにおいてより社会流動性の高い環境をつくっていくべきです

そして欧米の景気に左右されないような内需主導型の自立した経済を作っていく必用があります

そのためには働く人の雇用を確保し企業の積極的な設備投資が行いやすい環境を日本政府は政策の中でつくっていかなくてはいけない

景気さえ良くなれば個人や企業が収める税収も上がり、無理な増税も必要ないのである

 

 


日本経済を活性化するためにアメリカのように簡単に気軽に起業できるような環境をつくるべき

2011-12-15 | 日記

今日本は非常に雇用環境が悪化している

この原因はリーマンショック以降のリストラによる多数の従業員の解雇と、超円高による企業の海外移転が原因である

特に日本社会はアメリカと違い雇用の流動性が低いので一度失業するとなかなか再就職が難しい社会である

失業者が増えることはあってもなかなか減っていかないのが現状である

また日本は非常に起業がしにくいビジネス環境でもある

失敗が許されない社会であるので、融資の査定も厳しく、さらにもし一度でも会社経営に失敗すれば借金地獄が一生付きまとうような社会である

そしてもともと起業をするというようなビジネス教育というものを一般的な日本人は受けて育っていない

本当は楽に自由に起業と廃業ができるビジネス環境であれば、そこで働く場が確保され失業者も確実に減っていくはずである

日本での起業はアメリカと違って何か悲壮感が漂っている

本来は自分が社長になるのであるからもっと楽しく自由な発想で仕事ができるはずなのであるが・・・

やはり日本社会の制度に根本的な問題があるのであろう

このまま何も変わっていかない日本ではいつまでたっても日本は落ちていくばかりのような気がしています

 


政府の大増税は今の日本経済を更に悪化させる

2011-12-14 | 日記

今、野田民主党政権は増税を計画している

間違いなく今回の増税は今すでに悪化している日本経済を更に悪くするであろう

かつて自民党の故橋本龍太郎氏が総理大臣だったときに日本政府は財政再建のため大規模な緊縮財政政策を行ったがそのときも著しい景気後退が起こった

後に故橋本元総理はあの時点で緊縮財政政策をしたのは失敗だったと語っていた

さて今の日本経済の状況であるが間違いなく橋本元総理が政権をとっていたころよりも経済は悪化しており、特にリーマンショック以降日本は雇用や設備投資などいろんな経済資本が減少した

また今年に入り、東日本大震災や、超円高、タイの大洪水による法人企業の損失など著しい日本の経済的損失状況が続いている

このような最悪の経済状態にある日本で今大増税をを行えば間違いなく日本経済は完全失速するであろう

もし日本に何らかの新産業の萌芽がみられるのであれば少しは希望があるのであるが、産業界から聴こえてくるのは円高による企業の海外移転と、リストラの話ばかりである

このままでは日本に住むのは、社会保障費のかさむ高齢者と、失業者のみになってしまうのではないか

このような状況では日本には全く未来がない

日本政府はもっと未来に向けた活気とエネルギーに満ちた日本をつくっていくような政策をつくっていかなくてはいけない

未来に希望がなければ人間は頑張る気力さえ起こってきません


ついに引っ越しました・・・頭のおかしいおっさんの隣の部屋から脱出!!

2011-12-11 | 日記

やっと念願の引越しをしました

毎日毎晩隣の部屋で大暴れをしていた隣のおっさんの騒音環境からやっと脱出しました

私は長年そのアパートに住んでいたのですが1年ほど前に問題の騒音おっさんが入居してきました

隣に住んでいた頭のおかしいおっさんの騒音は24時間大ボリュームを出しているテレビの騒音とたまに対戦型ゲームの大音量が混じったものです

そして真夜中にがんがん私の部屋側の壁を叩きまくっていました

管理会社に何度通報しても全く状況は変わらなかったので、私は一時期完全にノイローゼ状態になっていました

今でもトラウマで大きな音が突然するとビクッとしてしまいます

今の環境になって感じるのはこんな静かな環境が世の中には存在するんだという感覚です

ほぼこの一年間部屋の中では毎日耳栓をして生活をしていました

本当にこっちの頭がおかしくなりそうでした

今回の騒音問題を考えるとやはり日本の教育力の低下に問題があると思われます

明らかにこれは家庭内でのしつけと学校教育の問題です

まず一番目の問題は生活リズムの乱れに原因があります

本当に夜一晩中テレビを大音量にして見ているようでした

生活リズムが崩れた状態が心身ともに良い影響を与えるはずがありません

二番目の問題は他人に対する思いやりやシンパシーが欠けていることです

他人に対してしっかりとした感情移入ができる人間であれば、隣人がこれだけ迷惑をしているということを心の中で察することができると思います

つまり彼には自分のことしか頭にはないのでしょう

これは家庭内でのしつけや友人との関係の中で育まれるものです

三番目の問題は静かな環境で読書などの知的な活動をしていないことです

あのような騒音環境では自己を見つめなおしたり深く内省したり、また深い思索をしたりするなどの知的環境は絶対に育めません

これは学校教育の問題です

学校図書館はしっかりとした機能を果たしていなかったのでしょう

日本はこのようなレベルの低い人間を量産してしまったので韓国や中国などの教育力の高い東アジアの国々に追い越されてしまったのだと思います

今こそ日本はしっかりとした質の高い教育をめざしてすばらしい世界にほこれる人間を作っていくように努力していかなくてはいけません

資源も何もない日本は知性で世界をリードしていくしかないのです