今の日本社会にもの申す

今の日本が少しでも良くなっていくように提案いたします

大分に早く新幹線を通してください

2018-08-21 | 日記

人口が50万人近くいる県庁所在地で新幹線工事未着工の都市は日本の中で大分市と松山市のみである

さらに言えば大分市と別府市の人口を合わせると60万人近くになる

松山市の場合は瀬戸大橋から線路を引っ張ってこなくてはいけないのでなかなか大変である

しかし大分の場合小倉まですでに新幹線がきている

そこから大分市まで新幹線の線路をひこうと思えば松山市の場合よりもずっと簡単である

今現在小倉から大分まで特急で1時間半近くかかっている

しかも振り子電車なので車内はいつも大揺れである

私は普段電車に酔うことはないがこの特急ソニックだけは必ず乗ると気分が悪くなる

この特急ソニックが新幹線に置き換われば小倉大分間は30分しかかからない快適な空間となる

東京、名古屋間にリニアなど意味のない路線を作っている暇があればこの東九州新幹線を早く作ってほしい

リニアは東海道新幹線があるので今のままでも十分である

同じところに高速列車をいくつも走らせてどうするつもりだ?

リニアはトンネル工事による自然環境破壊、強力な電磁波の問題、莫大な建設費用など問題山積みである

今の東海道新幹線で十分ではないか

本当に国のやることはようわからん

陸の孤島大分にはよう新幹線を通してくれ

あの尾畠さん(78歳)なら何とかしてくれそうな気もする・・・

 

ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
« 尾畠春夫(78歳)は日本の... | トップ |   

日記」カテゴリの最新記事