CQ TEST DE JH7QXJ

アマチュア無線 ContestとDXCC

USライセンス更新

2018-04-11 20:25:26 | Ham Radio

 アメリカのライセンスを取得してから早いもので10年が経ち、有効期限90日前を切ったためライセンス更新を行った。

 ULSのウェブにFRNでログインすると更新できる状態にあることが分かる。renewを選択し、ページの説明を読みながら進めていくと簡単に申請ができる。費用は無料だ。

 申請の次の日には受理されて期限が10年後に更新されていた。ULSへの反映には3日くらいかかるようだ。ライセンスは送付されなくなったので、コピーのPDFをダウンロードし印刷しておいた。

 申請に掛かる費用は無料で、包括免許なので面倒な申請も不要で、日本の免許申請が電子化でかなり楽になったとはいえ雲泥の差。アメリカの税金で運用されているシステムを使わせてもらっていることに感謝。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ARRL DX PHONE CONTEST | トップ | ノイキャンヘッドホン購入 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Ham Radio」カテゴリの最新記事