黄昏叔父さんの独り言

 アマチュア無線と何でも有りのブログ

今朝のDX

2012年02月27日 23時09分42秒 | 日記
 今朝は5時30分頃起床、朝方の温度は9℃程有り少しずつ暖かく成って来ている。此の侭春には成らず寒暖の繰り返しの後、春の陽気に成るのだろうが、確実に気候は春へ向かっている。

 7MhzのCWを聞いていたが 珍しい所は聞こえていない様だ 6時20分頃と思うがクラスターに3C6A(赤道ギニア)の情報が出たので「聞えるかな?」くらいの軽い気持で上に上がると59プラスで強く入感しており驚いた。ハイバンドのCWでも良く出ていたが辛うじて信号が確認出来る程度の強さ誰に応答が有ったのか確認出来る程の信号では無かった。7Mhzの信号は安心して聞いていられるほど安定に入っていた。最初10回以上呼んだが取って貰えず 私の出る幕では無いと判断、暫く聞きながら相手の癖を探っていると5分ほどQRTするアナウンスが有り電波が途絶えた。

 暫く待っていると再度出てきたがEUとJAを差別無くピックアップしているがEUの比率が高い 何かのタイミングで8,2Khz上のJAの局に応答するのに気が付いたので(其のオペレーターは基本的に同じ周波数に留まらず1局毎に周波数をずらした運用をしていた)瞬間 上を聞くか?下を聞くか迷ったが直感的に上側と判断 0.5Khzずらして呼ぶと返って来た06:49 JST 59-59で交信成立、直ぐに私の送信周波数を探るとJAが かなり呼んでいたが其の周波数に応答していなかった。

 この動作が逆に成ると相手の受信周波数を見つけることが難しく成り不思議と遣る事成す事が 裏目、裏目に出て上手く行かない事が多いが本日に関しては成功した。今朝はこの局との交信だけでも早起きした価値は十分にあった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 本日も24Mhzのコンディ... | トップ |  本日の思わぬ出来事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事