黄昏叔父さんの独り言

 アマチュア無線と何でも有りのブログ

徳島道の駅15 「雛の里かつうら」

2012年02月19日 16時37分43秒 | 日記
   


 本日は無線の移動運用で無く奥方の御機嫌取りの為に、勝浦郡勝浦町の徳島道の駅15「雛の里 かつうら」に同行した。この町は町興しの一つとして全国で飾らなく成った雛人形を寄付や貰い受け道の駅の隣の建物に飾りつけ展示する行事が本日から始まった。

 先日、テレビのローカル・ニュースで例年の行事が始まる事が報道されており家内が「行って見たい」との一言で訪れる運びと成った。いい歳のオバチャンに成っても女性は人形や着物や華やかな物は大好き? でも行けば「雛より団子」に成る事は予想出来た。この道の駅までは20分以内に行かれる距離だが昨晩に少し雪が積もり日陰のカーブでは凍結の箇所も有り同行して良かった。

 会場に着くと早くも駐車場は満杯状態、無料と思っていたが大人、300円の入場料金がいった。セレモニーの準備中で民放のテレビ・カメラも準備中、阿波踊りの連も踊るのか待機していた。写真を撮ろうと電源を入れたがカメラが動作しない「まさか?」バッテリーケースを外すとバッテリーが入っていない 充電器に接続したままで本体にセットするのを忘れた様だ。其の侭の見学だけでも良かったが私が来る気に成ったのは写真を撮る事が主目的、家に取りに帰る事にした。

 再度会場に着く頃には駐車場も満杯で駐車出来ず近くの土手に車を停め会場に入る頃にはイベントも終了、阿波踊りの実演も終わっていた。家内が見付からなかったが写真を撮っていると「遅かったね 残念ながら行事は終わったわ 美味しいものが有るので行こう」と手を引っ張られた。既に家内は「雛より団子モード」状態、会場で色んな寿司を買って暖かい車の中で食べた 家内の主目的は多分、この事だったに違い無い。私も私で食後、折角の道の駅なので家内に応援して貰い 腹ごなしを兼ねて無地のカード(230枚)にスタンプを押し、何時でも運用できる様に下準備をした。多分 家内も「何時に無く腰が軽いはずだ やっぱり」と思ったに違いない。

 写真1は道の駅を裏側から取った写真、写真中央右側の山が徳島の唯一の村、佐那河内村から上勝町方面の山々、徳島の代表的な移動場所で900mHくらい有る。2枚目~3枚目は高さ約8mHの雛壇に約10000体の雛人形が飾られている。会場全体では約30000体以上が展示されているらしい。写真の此方向きの女性は私の奥方では有りません 念の為










ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 本日も まずまずのコンディ... | トップ | 2011年の4月以降の受領カー... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めまして (レッド・バロン)
2012-02-20 20:51:16
 アマ無線、徳島、と手繰ると、こちらのブログにたどり着きました。徳島在住ではなく千葉県民ですが、両親の出身が徳島県南部方面で、子供時代、よく訪ねましたし、親類もいますし、13歳のころ半年余り住んでいたこともあったので、大体、どういうところかはわかります。

 ハンドル名は適当。近くのバイク屋の名前から。
 少年・若者時代はアマ無線には全く関係も興味もありませんでした。
 仕事上の成り行きで電波に関心を持つようになり、去年4級免許を取得。最近、ハンディ機(バーテックスVX-8D)を購入、局免を取得したばかり。まだ、ワッチばかりで発信はしてません(なんて話していいのかよくわからない・交信自体が少ない、ハンディの周波数(433付近)だと、とあるお仕事の方々の、お世辞にも上品とは言いかねる会話ばかりが聞こえてくるし・・・。)環境的にHFみたいにデカいアンテナが必要なところは難しいので、VOIPをやろうか、と思案中・・・。

 以上が私のプロフィールです。
 無線仲間を求めて、ネットでもリアルでもいろいろ見て回ったのですが、この世界はほとんど「敬老会」なのではないか?と思うくらい、高齢者中心なのにはちょっと戸惑ってます。
 あ、いえ、別に私も若くないですし(40代前半)、もちろん、年配の方が嫌い、とかイヤってわけではありません、念の為。
 ただ、この世界の将来は大丈夫かな?、そのうち、交信相手がいなくなってしまうのでは?という不安がわくもので・・。

 でも、4アマ講習会の参加者をみる限りでは、たしかに中高年の方々がマジョリティではありますが、20、30代と思しき連中もそれなりにいましたし、女性も数名くらいいて、決して「敬老会」状態って感じでもなかったですが・・・。
 
 興味深いのは、20、30代の若者連中。オタク系ばかりかな?と思いきや、そうでもなく、元ヤン(ヤンキー)系、とかファッションがヤクザ趣味の人とか、およそ無線のイメージからかけ離れた人々も結構いたこと。

 初めてなのになんですが、ご質問させていただくと、免許取得者は決して「敬老会」状態ではないのに、実際にアクティブなのは50代以上の方々ばかり・・。若い人は一体どこに行っているのでしょう?
 ちょっと不思議なんですが・・。

 ちなみに千葉県にも南部に行くと、「勝浦」とか「白浜」なんて地名、名前だけではなく、風景とかムードも徳島っぽい場所があります。 それに、千葉県南部の旧国名は「アワ(安房」ですし・・。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事