ikkei blog

電子工作やパズルのブログです。主にLEDを使った電子工作をやっています。

ホテルの謎を解明

2018年11月05日 01時05分12秒 | その他
このホテルにいろいろなオブジェがあるのはなぜ?
それと気になるロボットの数字。

華山1914だから1914はともかく2018が一番上にある。



この横に書いてあるのを見ると、以前は銀行だったり、2018年にホテルが誕生とか?


よく分からないのでフロントの人に聞いてみました。
すると、銀行を改装して今年の7月にホテルができたそうです。
なので、金庫をイメージしたキャラクターがこのロボットなのだそうです。
数字と円形は金庫のダイアルのイメージだったんですね。


このホテルチェーンの会社コスモスは各ホテルにマスコットキャラクターを作っていて
このホテルはロボットになったというわけです。

蜂もあります。そうかガチャガチャで当たったナノブロックの蜂はこれだったのか。

そうやって改めて見てみると…
ありました。金庫の扉に金塊。


金庫の扉。


なるほど、なるほど。
朝食のコインも。


冷蔵庫の扉のハンドル、黒電話、マグカップも金。


すごいこだわりです。そして全ての備品が購入できます。
でも、さすがに金塊は売っていませんでした。w
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Maker Faire Taipei 3日目 | トップ | さきほど帰宅しました #帰宅... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事