クニさん式日常

日々の出来事を私流に綴ります。
全て私の個人的見解とご理解下さい。

農研、桃・ネギ・トマト・キュウリ・トウモロコシ

2018年06月13日 | 出来事

農研の研修が有りましたので出掛けて来ました。研修内容の説明の後桃の袋掛けに分乗して
出掛けました。桃農家の方の果樹園の何本かの桃の木を農研の研修で使わせて貰って居るそ
うで1時間程でしたが皆でお喋りしながら2本ほどの木に袋掛けをする事が出来ました。で
も何十本もの木の袋掛けを夫婦二人かお手伝いさんを入れても数人で延々とするのは根気の
いる作業ですね。研修所へ戻ってポットで芽出ししたネギの定植をしました。ネギは芽出し
するのに時間が掛かるので肥料が長続きするネギ専用の培土を使うそうですが今回汎用の培
土を使ったため成長がいまいちで種も少し古かったので発芽率もそんなに良く有りませんで
した。他のコースで余った苗を回して貰って1畝は定植する事が出来ました。ネギの畝の形
状は深さ20センチほどの溝堀り形状としその溝底に1列に定植しました。トマトはわき芽
摘みとNK化成の追肥をしました。接木苗と自根苗を植えたのですが昨年茄子を栽培した圃
場らしく自根苗の方は連作障害で青枯れして居ましたね。残念でしたがそれらは撤去しまし
た。キュウリは摘芯と誘引とNK化成の追肥をしました。キュウリは育ちが早くおばけキュ
ウリが出来て居てそれらの収穫もしました。これからは毎日の様に収穫しないとこんなのが
出来てしまうんでしょうかね。でも研修は週1回なので他のコースの方が順に収穫するんで
しょうね。トウモロコシは大きい実を残しあとはヤングコーンとして摘み取りました。キュ
ウリもヤングコーンも結構な量収穫出来ましたので皆で分けましたよ。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 孫、ダンス発表会 | トップ | 畑、茄子の誘引 »
最近の画像もっと見る

出来事」カテゴリの最新記事