クニさん式日常

日々の出来事を私流に綴ります。
全て私の個人的見解とご理解下さい。

畑、そら豆の畝作り

2018年10月18日 | 出来事

そら豆の畝を作りました。トウモロコシの後の場所に苦土石灰・牛糞・グリーン
エース・化成・ヨウリン・ケイカル・硫カル・米ぬかを入れて耕し込み1週間ほ
ど馴染ませてからマルチを掛けて畝を作りました。が農研で「そら豆は肥料は少
なめの方がいいよ」何て言われましてね肥料も何も入れてない場所にもう一畝マ
ルチ張りの畝を作りました。先日ポットに播種したそら豆の芽が全然出て来なく
てそれも「そら豆用の培土で無いと普通の培土では肥料が効きすぎて種が腐って
しまう事が有るよ」何て事も言われましてね、それでもう一度種を買って来てそ
れぞれの畝に直播きして試そかな何て思って居ますよ。写真に写って居る小さな
畝は先日お隣さんが「ネギの種が余って居るからあげるよ」で戴いた種をばら蒔
きした苗床です。暑さも大分和らぎ作業するには今の季節が一番いいですね。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 農研、秋冬野菜の管理・夏秋... | トップ | インフルエンザ予防接種 »
最近の画像もっと見る

出来事」カテゴリの最新記事