クニさん式日常

日々の出来事を私流に綴ります。
全て私の個人的見解とご理解下さい。

畑、里芋の初収穫

2018年10月09日 | 出来事

農研で余った里芋の株を貰って畑に植えたのですが育ち具合がいまいちで
もう少し育って呉れないかな何て思って居たのですが下の方の葉が大分枯
れて来てこれ以上の生育はちょいと難しいのかな何て感じで試しに数株掘
ってみました。案の定実も小さい物が殆どで種芋の方が大きいくらいでし
たね。ただ家内が煮っころがしに料理して呉れましてねその味は定番の里
芋の味でまあ初めてにしてはOKとしましょうかね。肥料をもう少し多く
入れないといけないみたいですね。あと何株か残って居るので孫達と掘り
ましょうかね。

祭礼、メインは餅投げ

2018年10月09日 | 出来事

祭礼当日は快晴に恵まれ早朝より前日作ったしめ縄を鳥居や神殿に取り付け
たり組長さんにお手伝い頂き幟を立てたり子供神輿の準備をしたりしました。
私はいつも通り清酒を1本奉納し神事では農業用水の総代代表でスーツを着
用して参列させて頂きましたよ。子供会が中心に成って行われる子供神輿の
練り歩きには孫達も参加して居て私達親睦会も交通安全の警備を兼ねて一緒
に練り歩きをしました。子供達のペースに合わせ歩く訳なんですが暑さも加
わりアルコール燃料もいい感じで効いてきて終盤は大分足が重く成りました
ね。神社の境内ではだんごの販売やボールすくいや餅つきなどのイベントも
行われました。昼食後厄年会による餅投げの準備などのお手伝いをしました。
餅投げの際は親睦会はその警備を担当しましたが沢山の方がお見えに成り大
変盛り上がりました。やっぱりメインは餅投げですね。その後幟を降ろした
りテントを片付けたりしてお開きと成りました。長い一日でしたが楽しく過
ごす事が出来ましたよ。