JF4CADの運用日誌2.5

アマチュア無線局JF4CADの活動内容紹介ブログです。

11/1 兵庫県宝塚市(JCC 2715)移動

2009-10-30 | 移動運用予定

オール大阪コンテスト・東海マラソンコンテスト・2m SSB 京都マラソンコンテスト参加のため11/1に兵庫県宝塚市(JCC 2715)に移動します。

 

【注】11/1は雨の予報が出ています。雨の降り出しがいつ頃か現時点でははっきりしませんので、以下のA・Bどちらかのパターンで移動します(どちらの場合も宝塚市移動です)。どちらになるかは当日朝決めてお知らせします。

 

 

【Aパターン】 夕方頃まで天気がもちそうな場合

日時:11/1(日) 午前9時頃~午後4時頃まで

    12:30までは通常のQSO、以降はオール大阪メインです。

  

場所:兵庫県宝塚市 行者山東観峰(383m)からQRVの予定です。

  

バンド:28/50/144/1200MHz帯(1200のみFM中心、他はSSB中心)

     28/50MHzのFM/AMはリクエストがあればQRVします。

    今回50MHzのアンテナは2エレです。

  

  

【Bパターン】 夕方までに雨が降る可能性が高い場合

日時:11/1(日) 午前11時30分頃~午後3時頃まで

    オール大阪メインです。 

  

場所:兵庫県宝塚市 中山山頂展望台(470m)からQRVの予定です。

   

バンド:430/1200MHz帯(FM中心)
 

  

どちらの場合も大雨・雷の場合は中止です。またAパターンの場合は雨によって早上がりもあります。お天気の影響で分かりにくい移動になり申し訳ありませんがよろしくお願いします。

 

*** 11/1 06:20更新 ***

本日ですが、AパターンでQRVします。雨の振り出しが早そうですので、オール大阪は短時間になることもあります。雲行きを見ながら撤収になりそうです。1200MHzが一番遅くまでできそうです。

 

コメント (2)

FT-450オリジナルオプションが発売されています

2009-10-29 | JF4CAD技研

スタンダードのHF/50MHzオールモード機FT-450用のWDXCオリジナルオプションパーツが2種類出ているようです。

 

 

FT-450用スタンドキット(1,575円)

 FT-450は底部がゴム足だけでスタンドがなく、使い勝手がよくありませんでした。フロント側のゴム足をスタンド付きのゴム足にするための交換パーツです。

 

 ちなみに私はこんな形で使っています。こんなぶっさいくなことをしなくても快適に使えそうですねHi

Ft450_1

 

FT-450用オプションダイヤルキット(2,500円)

 FT-450のVFOダイヤルは中途半端な大きさと質感で、長い時間使うのには適していないな、と思っていました(ということでSELつまみを回すことが多くなります)。このオプションダイヤルキットに交換すればダイヤルのサイズや質感が改善されるそうです。

 

 FT-450は安い値段でDSPを装備するなど高性能でコストパフォーマンスが高いリグですが、コスト削減のあまり使い勝手に影響するパーツが安っぽいのも事実です。この問題点を改善するパーツが出たことは有り難いかな、と思います。

 

 

 なお、FT-950用にも同様のダイヤルキットが出たようです(4,500円)。

コメント

オール大阪コンテスト

2009-10-28 | シャック便り

11/1にオール大阪コンテストが開催されます。

 

 

おかげさまで2年続けて賞状を頂いていますし、東海マラソンコンテストや2m SSB京都愛好会のマラソンコンテストがあるなど1粒で3度おいしいのですが、今のところ雨の予報が出ています。

 

2週続けて雨ですかぃ。

 

 

天気予報を見ながら判断下したいと思っていますのでもう少しお待ちください。

コメント

沖縄行き決まりました

2009-10-27 | シャック便り

毎年恒例ですが11月に沖縄に行くことになりました。

 

 

日程のみ以下の通り決めており、場所はまだ流動的です。

11/13(金) JAL2081便で那覇着。夕方石垣に移動

   14(土) 石垣島or周辺離島で過ごし、夕方那覇着

   15(日) うるま市or沖縄市方面

   16(月) JAL2088便で帰宅

 

JALのバーゲンフェアで安く行けますので、今年は少し足をのばして石垣まで行くつもりです。石垣空港が新空港になると便利が悪くなってしまうので、それまでは何度か行きたい場所であります。

__2

石垣空港のJTA側のターミナルは1980年頃の国鉄在来線の特急停車駅のような雰囲気のあるレトロなターミナルです。ANA側はあとから増築され、観光客が多いことから何かヨソ行きの雰囲気がありますが、JTA側のローカルっぽさはたまらないですHi

 

QRVするバンドは7/18/21MHzになると思います。ちょうどJIDXがあるらしいので、ビッグガンのDX局に47のマルチをサービスしようかな、とかも考えています。去年はKH0,KH2,9M1とかできてますHi

 

詳細は決まり次第新ブログの方で公開します。よろしくお願いします。

コメント

10/25 神奈川県鎌倉市移動中止しました

2009-10-25 | シャック便り

本日予定の神奈川県鎌倉市移動は雨のため中止しました。

 

 

土曜日の16時頃から降りだした雨が降り止まず、どうしようもないため午前中の飛行機で帰ってきました。羽田を出るまでずっと雨が降り続きました。機材を往復させただけに終わりましたHi

 

1エリアでの移動は年内もう1回チャンスがあります。今度は天気になることを期待したいです。

 

 

さて、秋葉原のロケットに立ち寄ってきました。いつものB5サイズのログの追加購入が目的だったんですが、ロケットではスモールループアンテナの扱いを始めたようですね。HFや50MHz用をそろえていました。店頭展示されていますが、ロケットのHPには全く紹介されていません。団地とかでスペースのない方、一度お店で見てみてはいかがでしょうか?

コメント

10/25 神奈川県鎌倉市移動

2009-10-22 | 移動運用予定

10/25に神奈川県鎌倉市(JCC 1105)に移動運用します。

 

日時:10/25(日) 午前9時頃~午後1時頃まで

 

場所:神奈川県鎌倉市 六国見山からQRVの予定です。

    雨天の場合は中止もしくは運用時間の短縮を行います。

バンド:50/144/430MHz帯(430はFM中心。他はSSB中心)

     50MHzのFM/AM、430MHzのSSBはリクエストがあればQRVします。

    今回50MHzのアンテナは3エレです。

    

※当局の移動運用についてはこちらをご覧下さい。

※QSLカードについてはこちらをご覧下さい。

 

昨年は雨で断念しましたが今年は天気が持ちそうです。久々の1エリアでの移動です。よろしくお願いします。

コメント (3)

サンワサプライのQSL用紙再出荷

2009-10-20 | JF4CAD技研

私の方で長らくQSL用紙として使用してきたサンワサプライの用紙がヨドバシの梅田に再入荷していました。

Jpem1nhk_ma

どうやら今までの製品が廃盤となり、ほぼ同じパッケージでリニューアルされたようです。

 

旧製品:JP-EM1HK

新製品:JP-EM1NHK

 

お互いの紹介ページを見ても違いが全然分かりません。唯一違うのが希望小売価格で、旧346円→新388円になっています。これ、リニューアルを装った体のいい値上げですね。

 

ヨドバシでの売価は旧220円→新290円。すごい値上がりです。類似の商品に比べるとまだ安いとはいえ、割高感が出てきました。カードの在庫が切れたとき仕事帰りに買えるのは有り難いですが、値段的にはうれしくありません。以前試してみたNPO法人ラジオ少年のカードに切り替えるのもいいのかな、とかあれこれ検討中です。

コメント

10月分QSL発送しました

2009-10-19 | QSL発送情報

本日9月分のQSLをビューロー宛発送しました。

 

・8/30の兵庫県宝塚市移動の全て

・9/21の兵庫県川辺郡猪名川町移動の全て

・9/22の大阪府茨木市移動の全て

・10/4の大阪府交野市移動の全て

・10/10~12の福岡県移動の一部

を発送しました。

 

しかしながら

・10/10~12の福岡県移動のうち約30枚

はメール便の限界(約2cm)でも送りきれず未発送となってしまいました。

   

未発送は来月最優先で発送しますのでなにとぞご理解をお願いします。

コメント

【重要なお知らせ】11月1日付でブログを引っ越します

2009-10-18 | JF4CADについて

予定より遅れてしまいましたが、11月1日をもって新しいブログへと移行します。

新しいブログ

JF4CADの運用日誌2

移行スケジュールは以下の通りです。

~10/31 移行期間として新旧両ブログで同じ内容を更新します。

11/1    新ブログ移行 以後は新ブログのみ更新し、旧ブログは閲覧のみになります。

11/30   旧ブログはCURURUブログサービス終了に伴い閉鎖されます。

恐れ入りますがリンク等を張られている方はお早めに新ブログの方に変更をお願いします。

撮りためてきた画像やカテゴリが新ブログへ引継ぐことができないようで、全部消滅した状態で引っ越しとなります(記事の文面やコメントのみ引継)。大変申し訳ありませんがご理解をお願いします。

コメント

6エリアでの全市全郡の感想

2009-10-17 | インポート

先日の福岡市西区(能古島)から参加した全市全郡コンテストの感想をまとめてみました。


 


[サプライズなCondx]


今回はこれに尽きると思います。


21MHzは1・2・3・6・7・8・9・0エリアと、


50MHzは1・4・5・6・7・8エリアとQSOできました。


 


いずれも5W、しかも21MHzはアンテナのスタブがちぎれてSWRが少し高い状態、50MHzは「まさか開かないだろう」と2エレだったにも関わらずです。FDや6Dに比べるとさすがに不安定でオープン時間も短かったですが有り難かったです。


 


 


[3エリアとは全然違うV/U]


九州最大の都市である福岡市ですが、コンテストでのV/Uの使われ方は3エリアとは全く違っています。


 


50MHz 少ない。50MHz専門でやっているのは数局だけ。


144MHz FM中心。SSBはほとんどいない。


430MHz きわめて少ない。たまにFMで聞こえるのみ。


 


3エリアだと430MHzはQSOsの稼ぎ場なんですが、全然違いますね。


 


 


[ちなみに他のバンドは?]


手短ですが他のバンドはこんな感じです。


7MHz そこそこだった感じですが、相変わらず混乱していました。


18MHz 国内とDXがオープンしていました。コンテスト対象外なので何もできず。


28MHz ここもオープン。1エリアとかが聞こえており、アンテナがあれば楽しめたと思います。


 


毎回の持論ですが、24MHzなんかコンテストに開放してもいいんじゃないかな?(バンド防衛のためむしろ積極的にすべき)と思いますがIARUやJARLは依然保守的ですね。


 


 


[学校系クラブ局の方へ]


50MHzで聞いていてオペレーション能力が今ひとつの学校系クラブ局が多かったです。相手には59で聞こえているであろう局のコールサインがすんなり取れない。何度も聞き返してようやくコピーできるクラブ局が特に1エリアのオープン時に目立ちました。


 


オペレーション能力の中で大切なのはワッチの力だと思います。相手のコールサインが聞き取れなければQSOは成立しません。59なのにコールサインが聞き取れないくらいであればコンテストナンバーの交換も覚束なくなります。いくらパワーを上げても聞き取る能力が低ければQSOが成り立たないのですからコンテストでは勝てません。私は呼び回りするとき、時間に余裕がない場合はこういう状態のクラブ局はパスします。他局でもそういう方がいると思います。つまり損しているのです。


 


毎日1QSOで構いません。毎日毎日QSOを続けることで確実に上達します(FMじゃダメですよ!! SSBでコンテストに参加するならSSBでQSOしてください)。根気よく続ければ弱いSでも確実にコールサインが取れるようになってきますよ。



コメント (2)