JF4CADの運用日誌2.5

アマチュア無線局JF4CADの活動内容紹介ブログです。

香川移動運用報告①

2018-05-11 | 移動運用結果報告
計画編
GW前半はオールJAコンテストに合わせて香川からQRVしてみます。


コンテストはいつも通り高松市の女木島から日曜日の午前中のみの予定ですがこれだけではもったいないので土曜日はどこかの離島から出てみます。

これまで香川県のからの離島移動を重ねてきましたが、未訪問の島がまだいくつか残っています。JIAで渡島困難に指定されている島を除けば丸亀市の広島・手島・小手島の3つです。このうち手島・小手島は2015年に記念局が出て相当に呼ばれており時間を空ける必要がありますから今回は広島に行きたいと思います。


広島は塩飽諸島では最も面積が広い島で、もちろん広島県とは何の関係もありません。間違われないよう「さぬき広島」と案内しているようです。近くの笠岡諸島と同じく花崗岩の採掘が盛んで「青木石」という銘石で知られています。しかしながら人口は200人を切るまでに大きく減少しており、島の生活を維持することすら難しくなりつつあります。


夜行のジャンボフェリーはさすがに混雑するので神戸からの始発の高速バスを利用します。10時前に高松駅に着きますから丸亀ですとお昼前の船に間に合います。

丸亀(11:10発)→広島(11:32着) ※広島在島時間2時間43分
広島(14:15発)→丸亀(14:55着)

バンドは28日は7MHz、コンテストの30日は50MHzです。広島はそう長くQRVしませんし女木島は5Wなので補助バッテリは2300mAHでいいでしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 美ら海水族館行き第3のバス... | トップ | 香川移動運用報告② »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

移動運用結果報告」カテゴリの最新記事