JF4CADの運用日誌2.5

アマチュア無線局JF4CADの活動内容紹介ブログです。

宮城移動運用報告③

2017-09-21 | 移動運用結果報告
9/16(土)伊丹→仙台空港→仙台市内→塩釜港→野々島→寒風沢島→塩釜港→仙台市内(続き)
無料渡船で寒風沢島に渡ることができました。野々島との間は数十mなのでお互いがよく見えています。

寒風沢島は人口約200人、浦戸諸島では一番大きな島です。「さぶさわ」と読みます。集落の南側は平坦で稲作も行われているそうです。かつては潮待ちの港として賑わい、なんと遊郭もあったそうです。

港近くには猫がたむろしています。それほど人に慣れてないのか警戒されてしまいましたhi

復興工事が続けられていますがまだ道半ばのようです。4つの島で同時に復旧工事が進められており、人材を十分に回せてない感じがします。


空き地を見つけ再スタート。時間はそんなに長く取れません。

野々島のときと比べるとバンドにいる局が増えています。Condxが上向きなのでしょう。確かに先ほどよりSの強い局が増えました。「寒風沢島ファーストです」の局もかなり多く有り難いです。ある程度距離のある西日本が中心で開いている感じです。

まだ呼ばれているところですが時間が短いため切り上げるしかありません。「あと3局にさせてください」と予告しながらになりました。ここで終了。


寒風沢16時38分発の市営渡船で塩釜港に戻りましょう。寒風沢島からは42局でした。


帰りの乗船券は船内で買うことができます。

塩竃市営渡船は東日本大震災により浦戸諸島の人口減少に拍車がかかったため大きな赤字を出し市の財政の足を引っ張っています。小型船への置き換えのほか松島の遊覧船業者を念頭に民間委託も考えているそうですが委託料で折り合わず行き詰まっているようです。

マリンゲートに着きました。本塩釜駅から仙石線に乗りましょう。18時15分に仙台駅到着。コインロッカーに預けてあった荷物を引き取り宿に向かいます。


荷物を下ろして飲みに行きましょう。

夕食はお寿司にしました。ホテル近くの「和さび」というお店です。ビルの3Fにある目立たないお店ですが明るくこぎれいでいい感じです。

おまかせ握り+日本酒の3種味比べセットにしました。秋田の日本酒が多いので聞いてみたら大将は秋田出身とのこと。いぶりがっこにクリームチーズを乗せたものをサービスで出してくれました。最近流行なのだそうです。もちろん寿司の腕も良く満足です。


本日は野々島・寒風沢島合わせて83局でした。ありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 宮城移動運用報告② | トップ | 宮城移動運用報告④ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

移動運用結果報告」カテゴリの最新記事