●世間のB面<暮らしの落書き帳> (太田肇司:著/Tany/JF3TBM/JA3-35122)

日々の話題を落書き風に綴っています。
文責:太田肇司(319Tany)
jf3tbm@yahoo.co.jp

●葛之屋末兵衛の劣等感

2018年06月24日 | 世の中の仕組み
私がSNSの類を一切合財やめたのは『リア充自慢』を見るのがアホらしくなったのと、大して値打ちがあるのかどうかわからないSNSを、葛之屋末兵衛が『考えがあってFacebookをやっている。SNSをやらないのはあんたの勝手だ』とかいう、ヘンテコなご忠告を受けて『だったら、やめじゃ!』と10年以上IDを持っていたmixiも、近年始めたFacebookもやめた。今から思うと『リア充自慢』はコンプレックス、つまり劣等感の裏返しではないか、そう感じるようになったのである。まぁ、こういうことを書いている私自身が、超コンプレックスの塊なのだろうが。


【写真:小さな劣等感が世の中に蔓延している】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆劣等感も優越感も、本質は同じだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

劣等感があるから、裏返しに優越感に浸りたい・・・。

多くのリア充画像を見せつけられてきて、
私は、ブランドモノを見せびらかすような、
自分に自信がない人がやることだと確信した。

おおかたの劣等感や優越感の原因は『他人との比較』である。

誰もが大なり小なりの劣等感は持っていて当然だし、
それが、人間らしい一面だともいえる。
劣等感があるからこそ『なにくそパワー』が出ることもあるし、
そのパワーで、劣等感を克服する原動力になることもある。

劣等感にも『2種類』の要因がある。

1、他人との比較による劣等感
2、理想の自分と、現実の自分の対比による劣等感

自分との闘いの中での劣等感は『いい劣等感』かも知れない。
だが、今の世の中は『常に誰かと比較される状態に晒されている』。
幼いころから『誰かと比較されて育った人』が増え、
数年前にSNSが爆発的に普及して『自慢の場』となった。

SNSで自分の意見を述べたら、いちゃもんをつけられる。

どうしても『他人の目』を気にしながら発信するから、
本当に自分が思っていることはSNSでは書きにくい。
そういった理由から、私はSNSをやめてブログに絞った。

私は、ネットでのコミュニケーションなど期待していない。

その証拠に、ブログのコメント欄は設けないし、
興味がある人が勝手に見に来て、
勝手に去っていけばいいと思っている。

意見がある人は、直接、面と向かって意見を述べてくれている。

さて、いつもの『ねいちゃーくらぶNPO・そんたく団』。
この組織を率いる葛之屋末兵衛も『強烈な劣等感の持ち主』だ。
以前、そんたく団のある脱退者が聞かせてくれたが・・・。

末兵衛さんは、かなりコンプレックスが強い人ですね、だ。

Facebookでの書き込みにしても、
子ヘビや大ミミズを捕まえて『ワイルドだろぉ!』の絵は、
誰に向けてのメッセージかわからないが、
幼少の頃にできなかった、はしゃぎようである。

特に、同年代の人への劣等感が強烈である。

ヤツの本心は知らないが、
46~47歳の同年代の会社員と比較だと、
おおかたが、管理職になっていて、
総合的なカネの面でいえば、葛之屋末兵衛よりも所得水準は高い。

だから『今月の粗利が100万超え!』だの、Facebookでわざわざ自慢する。

もう、NPOの財政自体が破綻しているのと同然なのだが、
それでも『たくさんの方々が手伝ってくれて大盛況!』のような見栄を張る。
もともと、このNPO自体が葛之屋末兵衛自身のライフワークでスタートした。
そこに、人を巻き込む力量もないくせに組織化するから、
高下駄を履かねばならないようになるのだ。

理想の自分との対比に戻ったらどうだい?。

世の中には『小さな劣等感』が蔓延している。
葛之屋末兵衛は、こういった『小さな劣等感』を集めて、
かのNPOは、なんとか持ちこたえているのだ。

脱退者による葛之屋末兵衛のFacebook書き込み情報によると・・・。

・さらなる『迷い』が顕著になっている
・見せてはいるものの『~っぽいかな』というキッチュさ
・やることなすこと、全てが『雑』
・経験がないから『こんな風かな・・・』が見え隠れ
・できもしないことを、さもできると誇張する

もう、進歩も発展ないのだから、葛之屋一家だけで頑張りたまえ。

※この記事は、法に定まる表現と言論の自由に則ったエッセイであり、
 公人を除き、登場する個人・団体名は全て架空のものです。
※時事問題については、筆者個人の考えです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼日航123便、あの日の記憶。天空の星たちへ。公式ブログ▼
http://tenku123.hateblo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼日航123便墜落の新事実(河出書房新社のサイト)▼
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309025940/
★ぜひ、お目通しいただければ幸いです★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※知的刺激の材料として活用いただくために、
 あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もあります。
 『こりゃ違うんじゃないか』と疑問に思うところから、
 発想や気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:(C)2018 Ota-Tadashi All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━<AD>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


地下鉄:門真南駅/JR鴻池新田駅/京阪:門真市駅周辺での、
夜間タクシーのご用命はお気軽にお電話ください。

電話:080-6187-8665

・営業時間…18:00~翌2:00
・定休日……毎週火曜日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━































※下記の広告は本記事とは無関係です。







この記事をはてなブックマークに追加

●頭の良し悪し。

2018年06月23日 | 本質を見て、自分の頭で考えよう。
いつもの『ねいちゃーくらぶNPO・そんたく団』率いる『葛之屋末兵衛』が、『〇〇ちゃんは、ホンマは頭いいはずなのに・・・』とか言っていた。だが、ヤツが言う『頭がいい』ってのは『その人の学歴』だったり、その学歴を得るために必要な『偏差値』だけでの判断だ。頭がいいはずの人が、スマホに夢中になって、駅のホームから転落したりするのを見聞きすると『偏差値なんてものは、実社会にあんまり関係がないな』と思わざるを得ないのである。


【写真:ひたむきが、いつの間にかに、下向きに・・・】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆頭のいい人って・・・。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私の判断基準だが『頭の中がすっきり整理整頓されている人』を指す。

まぁ、こんなクソブログを読んでいただければ瞭然だが、
私自身『アホではないが、そんなに頭はよくない』と自覚している。
だが、少しでも頭の老化を遅らせるためにも、
頭のいい人ってどんな人か、を常に研究や観察するのが面白い。

だいたい、頭の良し悪しを他人が測る場合・・・。

・記憶力の良し悪し
・物知り
・アイディアマン

そんなところだ。

私は、月間400人ほどのお客さんを自分の営業車に乗せる。
少し会話したら、多少は『この人の頭の良し悪し』はわかるようになった。
また、頭のいい常連のお客さんも、
何も特別な人ではなかったし、特段、記憶力が優れているともいえない。
やはり、頭の中がスッキリしているのだ。

人間の記憶容量など、たかが知れている。

・短期記憶
・長期記憶

短期記憶ってのは、旅行時のホテルの部屋番号や、
メモ紙がないときに、電話番号を頭に叩き込める程度で、
カンタンに言えば『ちょっと片隅にいれておく程度の記憶力』で、
おもしろいことに、大人も子供も、大差がないのである。
むしろ、好奇心旺盛な子供の方が、少し長けているかも知れない。

ある心理学者が言っていたのは・・・『マジカルナンバー7±2』。

短期記憶では7~10くらいの事柄は、
どこの国の、どんな教育水準でも、
大差がない、という。

この程度で、頭の良し悪しを測るのは無理がある。

私が『この人、頭、いいな!』と感じる人は、
実に、頭の中がスッキリと整理整頓されている。
いくら、物知りでも、情報が無茶苦茶に放り込まれていて、
必要なときに、必要な情報が引き出せない人は、
集めた情報自体が『ゴミ』になる。

頭がいいな、と思う人は『情報のすべて』が『カテゴライズ』されている。

いつだったか、そんたく団の葛之屋末兵衛が、
『Facebookをやらないのは勝手ですが、情報が入らないだけですよ』と、
えらいご丁寧な『ご忠告』をいただいたのだが。

FacebookにしろLINEにしろ、他人の行動を眺めているだけ。

・類似したものを
・固めて(集めて)カテゴライズする
・この一連の技術を『チャンキング』と呼ぶ

SNSで入ってくる情報は『単に状況判断の材料』に過ぎない。

そんたく団に脱退者や幽霊会員が増えるのは、
あの集団に『プロがいない』のは何度も書いた。
プロがいないゆえ、何年も同じ次元から脱出できないばかりか、
会員が定着せず、永遠に離脱状態が続いていく。

プロと素人の決定的な違い。

やはり『チャンキング』のされ方だ。
もちろん、プロは『経験』という『物量』もこなしている。
物量をこなしていたら、当然、仕事上での『修羅場』も経験し、
いざというとき、すごい力を発揮して『無理』と思うような、
短納期にも間に合わせてくれたり、ときどき仰天行動を見せてくれる
だが、物量をこなした経験値だけでは『ただの職人』で応用が利かない。

プロは問題を見たら『これはあのパターンに似ている』と判断する。

そこから、カテゴライズされた情報の『引きだし』を開け、
解決策を瞬時に(あるいはなるべく早く)数案出してくる。
最初にカテゴリー分けするからこそ、
あっという間に、正解に導けるのである。

プロが『暗中模索でして・・・』など、言わない。

一から考えていたら時間がいくらあっても足りない。
また、物量をこなしただけの職人タイプでは、
ただのステレオタイプのありきたりの答えしか出ないのである。

ここに『学歴偏重』が行きすぎると『エラー』を引き起こす。

学校教育のパターンは『物量志向』だ。
確かに、一定の成果を出すには『物量作戦』も不可欠である。
だが、学校を卒業して、社会人になって何年も経過したら、
その業務に関してのノーハウはあろうが、
全く未経験のことに関しては物量が不足しているから『状況判断』しかできない。

成功を収めるために、自分が必要な行動は何か・・・?

・物量作戦
・状況判断
・戦略志向

この3つしかない。

これは、ある意味で『価値観』にも通じる。
どんな価値観を持って行動に出るかが、
将来にわたって力を伸ばし開花するか、
見かけ倒しで鳴かず飛ばすで終わるか・・・。

だいたい、予測や見当がつくのである。

周囲の頭のいい人は、やはり戦略志向だ。
まぁ、何とかやれるかな、という人は物量作戦派。
何ともならないのが状況判断型の人である。

状況判断型の人は『走りながら戦略を考えたらいい』と思っている。

まぁ、しつこいが『そんたく集団』の残党は、
ほぼ、状況判断型で『走りながら考えて行動している』。
言いかえれば『行き当たりばったり』で、
周囲は、ドタキャンなどで振り回されてしまうのである。
一見、頭のいい人の集団が、
フタを開ければ『実は、頭の悪い人の集団だった』ということだ。

そんな集団が、どんなにもがいても、発展することはない。

※この記事は、法に定まる表現と言論の自由に則ったエッセイであり、
 公人を除き、登場する個人・団体名は全て架空のものです。
※時事問題については、筆者個人の考えです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼日航123便、あの日の記憶。天空の星たちへ。公式ブログ▼
http://tenku123.hateblo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼日航123便墜落の新事実(河出書房新社のサイト)▼
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309025940/
★ぜひ、お目通しいただければ幸いです★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※知的刺激の材料として活用いただくために、
 あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もあります。
 『こりゃ違うんじゃないか』と疑問に思うところから、
 発想や気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:(C)2018 Ota-Tadashi All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━<AD>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


地下鉄:門真南駅/JR鴻池新田駅/京阪:門真市駅周辺での、
夜間タクシーのご用命はお気軽にお電話ください。

電話:080-6187-8665

・営業時間…18:00~翌2:00
・定休日……毎週火曜日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━































※下記の広告は本記事とは無関係です。







この記事をはてなブックマークに追加

●都市機能がマヒしたとき、タクシーの現状。

2018年06月22日 | 旅客運送事業
6月18日の大阪北部地震で、関西の鉄道の『ほぼ全線』が止まった。ここで多くの人が考えるのがタクシーの利用なのだが、テレビ報道のとおり新大阪駅や大阪駅のタクシー待ちの列は目に焼き付いていると思う。昨日にも書いたが、大阪市域の法人タクシーは13,000台、個人タクシーは3,000台で合計で16,000台。これが『マックス』である。フル定員で乗務員を除いて4名の輸送が最大で、認可台数が100%稼働してフル定員乗車で、同時に輸送できるのは64,000人である。だが、これは理想の計算値であり、法人の多くは10%前後が事故・点検・車検などで『休車』しており、日・月は公休日で出勤しない乗務員も多い。憶測だが18日当日の稼働台数は、全体の50%ほどで大阪市域8,000台くらいだろう。通常、タクシーは『公共交通機関の補完』でしかなく、関西の鉄道全線の旅客輸送をタクシーで代替するのは、台数が全く満たしておらず絶望的。また有事の際は、お電話をいただいても、対応不可をご了承願う。


【写真:数百mにも及ぶタクシー待ちの列(18日新大阪駅)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆出勤した乗務員の話を聞いたら・・・。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪市域だからといって、
全台数が新大阪や大阪駅に集合はできない。
そればかりか、近隣の駅ですら、
タクシー待ちの列が数百mにも及んだ。

乗客を乗せたら乗せたで・・・。

JR鴻池新田駅からJR野崎駅に送った乗務員は、
『普段、込まない川沿いの抜け道が渋滞で動かない。
 通常、野崎駅まで2,000円前後のところが、
 渋滞で「待ちメーター」がどんどん上がって、
 結局、4,000円以上になった』という。

JR野崎駅で降ろしたと思ったら・・・タクシーの取り合い。

とりあえず、タクシー乗り場の方を優先して乗車してもらうと、
今度は『京橋まで』とのこと。
通常、JR野崎駅から京橋まで3,500円ほどだが、
これまた大渋滞で、遠距離割引扱いになるまでメーターが上がり、
割引前メーターが10,000円で、割引後が7,500円。

野崎から京橋まで、通常の倍以上の金額に跳ね上がる。

新大阪から離れた辺鄙な駅ですら『この調子』だから、
この乗務員は、『今日は、近隣で済ませよう』となる。
ただ、通常の遠距離客のように、
道がスイスイと流れて遠距離割引になるのなら嬉しいが、
渋滞で停車時にも待ちメーターという『時間メーター』が上がるので、
金額こそ跳ね上がれど、大渋滞なので『仕事の効率』は、
すこぶる悪いのである。

結局、まぁまぁ忙しかったけれど、金曜日の方が売上はよかった、という。

何しろ大渋滞だから、回数が乗せられず、
電車が動き出した23時頃からは、
客足がピタッと止まった。

18時から23時まで『7回』しか乗せていないという。

1回あたりの平均売上が3,000円ほどで、
23時の時点で21,000円。
その後は、通常の客待ち状態に戻る。

よくある『ドシャ降りの雨の日』とよく似ている。

雨が降るとタクシーの利用は増える。
この場合、おおかたがワンメーターから1,000円未満。
実車で送っていくのに5~10分だが、
雨天になると、普段以上に幹線道路が渋滞する。
空車で駅に戻るのに15~30分ほどかかってしまう。

その間に、タクシー待ちの列が伸びていく・・・。

雨降りは『タクシー忙しいでしょう』という声を聞くが、
20~30分に1回、お客さんを乗せられればいい方で、
結局は1時間当たりの売上は2,000円程度である。

雨が止んだら、途端に客足が途絶える。

特に悪天候の日は、夕方からの飲食店も客足が伸び悩み、
1軒目の店に、お客さんが行かないのだから、
深夜のお客につながらない。

やはり、ドル箱は終電後の遠方客、それも酔客である。

鉄道がストップするのも『1路線』なら、
ある程度、タクシーも代替輸送手段としてお役に立てるが、
地震のような『関西の鉄道全線運転見合わせ』という『有事』には、
状況判断でタクシー利用というのは『よほど運がいい』場合に尽きる。

しつこいが、有事の際のタクシー利用は『絶望的』と考えた方がいいと思う。

また、鉄道が不通だから自家用車を使うのも控えた方がいい。
特に、大きく揺れた地震の場合、高架を走る都市高速や、
幹線道路の高架橋は『安全点検が終わるまで通行止め』になる。

一般道が混雑するのが、あたりまえなのだが・・・。

※この記事は、法に定まる表現と言論の自由に則ったエッセイであり、
 公人を除き、登場する個人・団体名は全て架空のものです。
※時事問題については、筆者個人の考えです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼日航123便、あの日の記憶。天空の星たちへ。公式ブログ▼
http://tenku123.hateblo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼日航123便墜落の新事実(河出書房新社のサイト)▼
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309025940/
★ぜひ、お目通しいただければ幸いです★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※知的刺激の材料として活用いただくために、
 あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もあります。
 『こりゃ違うんじゃないか』と疑問に思うところから、
 発想や気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:(C)2018 Ota-Tadashi All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━<AD>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


地下鉄:門真南駅/JR鴻池新田駅/京阪:門真市駅周辺での、
夜間タクシーのご用命はお気軽にお電話ください。

電話:080-6187-8665

・営業時間…18:00~翌2:00
・定休日……毎週火曜日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━































※下記の広告は本記事とは無関係です。







この記事をはてなブックマークに追加

●平時と有事の、迅速な判断を。

2018年06月21日 | 自分の頭で考えよう
6月18日、午前7時58分、突然の縦揺れと横揺れに見舞われ仰天した。この日は、勤務明けで公休の連休で、のんびり構えて『そろそろ寝ようか・・・』と支度していた際の地震だった。我が家の被害は、電子レンジと炊飯ジャーがキッチンラックから落下しただけで済んだが、電子レンジの電源を供給していたコンセントが破壊されて引き倒すような落下で、地震エネルギーのすさまじさを感じた。恐怖感に至る前に揺れが収まり安堵した。テレビは『余震があるかも知れないので、片づけは待った方がいい』とか、わけのわからないことを言っていたが無視した。まずは、落下物で足をケガしないように靴下とスリッパを穿いて、単車のヘルメットを被って台所の片づけを行い、ものの30分ほどで現状復帰した。電子レンジは落下の際のダメージを受け、駆動系に若干の損傷が出たが、使用上問題なしと判断し、日常生活に戻ったのであるが・・・。まぁ、我が家では、阪神淡路の際の行動が活きたと思う。


【写真:関西の鉄道のほぼ全線が運休状態なのだから、あ・た・り・ま・え!】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆震度5を超えたら、有事と判断すべきだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今から5年前の早朝、淡路島地震が起きた。

2013(平成25)年4月13日、午前5時33分、
淡路島を震源としたM6、震度5弱で、
大阪でも大きな揺れを観測し、在阪の鉄道が全線止まった。

まだ、通勤通学時間の前の発生だった。

時間的に『もう、入庫しようか』と思っていたところだったが、
会社から『昼勤者が公休なので、もう少し乗務を続けてほしい』と、
連絡を受け『JR徳庵駅』に配車を受けた。

いつも、辺鄙な駅のクセにお客さんが長蛇の列をなしている。

とりあえず、配車を受けたお客さん4名を乗せて、難波へ向かう。
道中、実車にもかかわらず手を上げている人や、
定員一杯なのに『乗せてくれませんか』と言ってくる人・・・。

乗せようがないから、全て無視したが。

無事に難波に送り届けたものの、
鉄道がストップしているから、普段は車に乗らない人が、
通勤に車を使い始め、道路は大渋滞。

難波から会社まで3時間かけて入庫したことが思い出される。

震度5以上を観測したら、たいていは電車は止まる。
安全点検もあるのだが、鉄道関係者の多くが、
電車通勤で、JRも私鉄も全部止まれば、
駅務員も乗務員も集まらず、運転再開が相当に遅れる。

まず、震度5を観測したら『有事』と判断してほしい。


▲平時と有事の分別をつけられないのか・・・?
 ※新聞社も、ただ市民の声を載せたらいいというもんではないだろう。

18日の地震は、京阪間を通るJR・阪急・京阪を直撃した。
こうなると、まず、運転再開はカンタンにいかない。
最近は、鉄道各社も慎重になりすぎて、
なかなか車外に出してくれない。
※コックを開けたら手動で扉は開くはずだが・・・。

電車に閉じ込められた人は、気の毒としかいいようがないが・・・。

かといって、電車の代替輸送に『タクシー』を選択するのは、
もう、ほとんど『博打』のようなもの。
乗れたらラッキー、くらいの感覚でいないと、まず無理である。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆鉄道全線のお客を輸送するキャパなど、タクシーにはない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


▲全線運転見合わせ=有事と判断してほしい。

・大阪市域の法人タクシーは13,000台
・大阪市域の個人タクシーは 3,000台
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★大阪市域のタクシー合計は16,000台

100%動いているとして16,000台である。

仮に、16,000台に4名のお客さんが乗ったとして、
同時に輸送できる人員数は64,000人。
中には、ワゴンタイプもあるが、
それでも65,000人が最大という『計算』だ。

だが、実際の稼働台数は50%にも満たない。

特に日・月曜日は公休にしている乗務員も多く、
私ら、入庫後『体は空いている』ものの、
入庫後8時間の休息時間を経ないと、
再出庫は禁じられている。

仮に50%が稼働して100%が実車になっても・・・。

同時に輸送できる人員は32,000人。
どうせ、道路は大渋滞だから、
1時間に4名1組くらいしか輸送できない。
全乗務員が10時間働いても1日の輸送は320,000人。

新大阪や大阪駅にタクシー待ちの列ができるのは当然の結果である。

また、みんながみんな新大阪や大阪駅に空車が集合するわけもなく、
空車を見つけたら、みんながタクシーの取り合いをする。
まぁ、上手にお客さん同士で交渉して乗合でもしてくれればいいが、
タクシーは原則『他人との乗り合わせ』は行わない。
加えて、道路は大渋滞で、お客さんがたくさんいる駅にも戻りにくい。

まず、駅に戻る前に、別のお客さんにそのタクシーは取られる。

大きな地震が発生したら『自分は移動困難者』をすぐに認識すべき。
初動の行動が早かったら、タクシーに乗れるかも知れないが、
『JRは?』『阪急は?』『地下鉄は?』と、
いちいち調べて『全部ダメやから、タクシーで』だと、
すでに、出遅れて長蛇の列に何時間も並ぶ羽目に遭う。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆まずは、歩きやすい靴が確保できるか。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

普段、のほほんと生きていたら『勤務先まで何km?』など考えない。

もう、歩いての出勤は無理と判断したら、
とっとと、家に帰る算段をして『行動に出る』ことだ。
駅の状況やら鉄道の運行状況はスマホで入手できるだろうが、
そんなものを眺めていても事態は好転しない。

多くのビジネスパーソンは『状況判断型』だ。

まぁ、平時には状況判断で優先順位をつけていくのはいい。
だが、有事の際に、状況判断に時間をかけていたら、
結局は、『考えることはみんな同じか・・・』と、
列に並んだり、それでもダメと『状況判断』したら、
列をなして歩き出す。

もう、疲弊しまくっているだろう。

震度5が発表されて、鉄道全て運転見合わせを聞いたら、
その場で『今日は無理やな』と『即座に状況判断』をすること。
移動手段を取り上げられてしまったら、歩くしかないのだ。

靴が手に入るまで、近くのコンビニやファストフードで腹ごしらえする。

駅の階段で『へたり込む』より、いくらかマシだ。
本当なら、通勤は歩きやすい靴で、
職場に着いてから、業務に応じた靴に履きかえるのが理想だが、
平時は、そんなことは考えない。
しばらくは、スニーカー通勤者が増えるだろうが・・・。

のど元過ぎれば、熱さ忘れる。

どうせ、数か月もしないうちに記憶から薄れていく。
だが、イヤな思いをした記憶は残るのだから、
震度5で鉄道全線運転見合わせの情報を入手したら、
とっとと状況判断して『会社に行っても仕事にならない』のを認識する。

会社に行けたとしても、社員の20%くらいしか来ない。

こんな調子だから、得意先も似たようなもの。
どうあれ、仕事にならないのだから、
身の安全を確保して、冷静に歩くなどの行動に移すしかない。

禁じ手だが、体調不良を訴えて救急車に乗るか・・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆危機管理意識を頭の片隅に持っておく。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あの状況で、見事に『とっとと帰ってきた人』は・・・。

やはり危機管理意識が高い。
こういう人は、何かにつけ『今、自分が取るべき行動は?』が、
即座に判断できる人で、JRは?阪急は?京阪は?地下鉄は?など、
あちこち、うろうろして必要以上に体力を消耗させず、
とっとと、歩き出した。

LINEで知人と連絡を取り合っても事態は変わらない。

せいぜい、お互いの安否確認ができる程度だ。
有事に平時と同じ感覚でいては、置いていかれる。
こういう時、誰も助けてくれない。

自分の身は、自分で守るしかない。

今回の地震は、震度6弱程度で収まり、
インフラ復旧の長期化も局所的である。
だが、これを教訓に『状況判断に時間をかけない』こと。

以下、地震当日の近隣の様子を写真に収めた。


▲職場にたどり着けない人が多く、近所の保険会社も休業


▲商業施設も休業


▲楽器店も全店休業


▲ドトールコーヒーもスタッフが確保できず、15時で営業終了


▲近鉄バスの乗り場も午後になって、ようやく列が短くなった


▲JR住道駅のタクシー乗り場も100人以上の列


▲JR学研都市線運転見合わせの掲示

有事に備えて、
足腰を鍛えておくこと。

私からの提言である。

※この記事は、法に定まる表現と言論の自由に則ったエッセイであり、
 公人を除き、登場する個人・団体名は全て架空のものです。
※時事問題については、筆者個人の考えです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼日航123便、あの日の記憶。天空の星たちへ。公式ブログ▼
http://tenku123.hateblo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼日航123便墜落の新事実(河出書房新社のサイト)▼
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309025940/
★ぜひ、お目通しいただければ幸いです★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※知的刺激の材料として活用いただくために、
 あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もあります。
 『こりゃ違うんじゃないか』と疑問に思うところから、
 発想や気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:(C)2018 Ota-Tadashi All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━<AD>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


地下鉄:門真南駅/JR鴻池新田駅/京阪:門真市駅周辺での、
夜間タクシーのご用命はお気軽にお電話ください。

電話:080-6187-8665

・営業時間…18:00~翌2:00
・定休日……毎週火曜日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━































※下記の広告は本記事とは無関係です。







この記事をはてなブックマークに追加

●大収穫祭でヒッキー&ニートの再生ですか。

2018年06月20日 | 「南そんたく傀儡一味」への「宣伝文字放送」
南そんたく傀儡集団脱退者からの情報によると、南そんたくを率いる葛之屋末兵衛委員長が『大ミミズ』を手に取って『ワイルドだろぉ~!』を誇張した動画なんぞを『顔の本(Facebook)』に載せて喜んでいる。子ヘビの次は大ミミズと、やっていることが幼稚園の子供以下だ。幼少の頃に『そういう遊び』をしていなかったのか、底抜けに楽しそうなのが抱腹モノと脱退者間での笑い者で話題が尽きない。


【写真:素人が家庭問題や労働問題に口出しをするな】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ヒッキー&ニートの『人の再生なんか無理』の本質を述べる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

結論から言えば『素人には無理』である。

・ヒッキー&ニートの社会復帰の物量はこなしたか?
・ヒッキー&ニートの社会復帰の課題の状況判断をどれだけやったか?
・ヒッキー&ニートの社会復帰のための戦略は何か?

どれを取っても、未経験で素人の域を出ていない。

・~っぽいかな、~こんな感じかな・・・
・常に迷いながら
・経験値がなく、雑な仕事しかしない

安モンの酒を飲み『アルコール度数さえあればいい』といったキッチュな感覚か?。

何度も書いているが、
ねいちゃーくらぶNPO・そんたく団に、
ヒッキー&ニートなどに分類される『無業者』を、
社会に引きずり込むためのプログラムなど、
全く組み立てられていない。

ヒッキー&ニートの連中って一体どういう人だ?。

昔風に言えば『親離れできない甲斐性なし』。
親の収入をアテにして怠惰に生きる、
ただの『ぐうたらパラサイト』。
だいたい、育ち方がおかしかったんじゃないのか。

私の周囲で、まぁ普通に育っている子の家庭は・・・。

・母親が厳しい
・父親がフォローする

もちろん母子、父子家庭もあるが、ここでは取り上げない。

私の周囲の『ちょっとヒッキー?』という子は、
おしなべて父親が厳しい。
だいたい、『おかん(母親)』ってのは・・・。

子供には『やいやい』うるさいものだ。

夫婦間でも、妻という生き物は、やいやいとうるさい。
妻や母親が『やいやい』とうるさいからこそ、
家庭が上手く回るのである。

家内安全というものを考えたことがあろうか。

・夫は才知あり
・妻は忍耐あり

こうやって、バランスが取れている家庭は、
そんなに大きく踏み外したりしていない。
葛之屋末兵衛一家のように『亭主の思いつき行動』を、
妻がブレーキをかけるどころか『全面賛美』するのは、
いずれ『そんたく団活動が間違っていたことに気づいても遅い』。
早晩、家庭内紛争に発展するのが目に見えるようだ。

また、先日、新幹線で事件を起こしたヤツの家庭も父親が厳しかった。

報道された名前を聞いて『葛之屋末兵衛の親戚か?』と思ったくらいだ。
さらに、父親がテレビ局のインタビューに答えていたが、
何か、他人事のようで、思わずテレビに、
『てめえの育て方があかんかったんちゃうんか!』とツッコミを入れた。

だいたい、人慣れしていないヤツが『集団土いじり』に来るだろうか?。

そんな七面倒くさいことをするなら、
自室に引きこもってゲームをしているだろう。
葛之屋末兵衛の『そんたく団』にしても、
プロが1人もいないから『何ができて何をやらないか』の見極めがない。
こういう組織は『仕事のプロを育てる本気度』とは、かけ離れている。
そんたく団は『遊びの延長のヨコ社会』で『指揮命令系統』が作れないのだ。

指揮命令系統が確立できないと『いざ』というとき、何の役にも立たない。

本来ならば18日発生の『大阪北部地震』でも、
何らかの活動ができているはずだが、
相変わらず『大ミミズ』と戯れる、
葛之屋末兵衛の姿しか掲載されていないと脱退者は伝えてきた。

クソの役にも立たない『南そんたく傀儡集団一味』である。

農業だの、耕作放棄地の再開拓だの、人の再生だの、
能書きと御託並べは一丁前なことを言うが、
全て、周到に計画しないと『想定外』がすぐに発生し、
その『想定外』に全く対処できない。
言いだしっぺがリーダーで勝手にやってくれ、それでおしまい。

結果が出ないとか、意見が食い違うと会議の場で『中身のない口論』に発展する。

こんな組織がどこにあるのだ。
葛之屋末兵衛自身も『何ができて何ができないか』をわかっていないから、
すぐに『カッ!』となって『文句言いはいらない、出ていけ』と排他的になる。
この調子で、どうやってヒッキー&ニートを再生するのか見て見たいものだ。
そこに加えて会計が出鱈目で『経費>収入』で、
最初から『終わっている』のである。

おもしろいことを言ってやろう。

そんたく団の構成員の中には、
『なぜ、みんな幸福になれないのか』という、
これまたヘンテコな疑問を持っている人がいる。

私の考えは『自分が幸せということを見過ごすから不幸なのだ』である。

・素人集団
・空手形乱発
・できもしないことを選んでいる
・ジャンク情報に流される
・素人が発信できるインフラ(SNS)に振り回されている
・権威を嫌うクセに、権威に弱い
・新しいメディア情報の多くがウソなのにコロッと騙される
・中身がないのに『行動する』から自滅する
・世の中の仕組みがわかっていない(年齢の割に経験値が極少)
・くだらないプライドが邪魔をしているのに気付かない

こんな集団で、どうやってヒッキー&ニートの再生ができようか。

ヒッキー&ニートなんてのは、
現代版の甲斐性なし、それしかないのである。
いちいち素人が家庭問題に首を突っ込むな。

あなた方には、ヒッキー&ニートの再生など無理である。

ヒッキー&ニートの再生など、
飛田新地でも連れていってやれば、
『こんな世界があったのか!』と、
おおかたのヒッキー&ニートは開花するのを知っておけ。

新地通いのために、一生懸命働きよりますで、ホンマ。

※この記事は、法に定まる表現と言論の自由に則ったエッセイであり、
 公人を除き、登場する個人・団体名は全て架空のものです。
※時事問題については、筆者個人の考えです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼日航123便、あの日の記憶。天空の星たちへ。公式ブログ▼
http://tenku123.hateblo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼日航123便墜落の新事実(河出書房新社のサイト)▼
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309025940/
★ぜひ、お目通しいただければ幸いです★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※知的刺激の材料として活用いただくために、
 あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もあります。
 『こりゃ違うんじゃないか』と疑問に思うところから、
 発想や気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:(C)2018 Ota-Tadashi All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━<AD>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


地下鉄:門真南駅/JR鴻池新田駅/京阪:門真市駅周辺での、
夜間タクシーのご用命はお気軽にお電話ください。

電話:080-6187-8665

・営業時間…18:00~翌2:00
・定休日……毎週火曜日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━































※下記の広告は本記事とは無関係です。







この記事をはてなブックマークに追加