Good News Report

Good News Station の活動模様をお伝えしています。

「Ⅱペテロ」30分de一巻 Vol.61

2018年06月10日 | Good News
私達の主イエス・キリストが示してくださった様に、自分がこの仮の宿を間もなく離れなければならない事を、私はよく承知しているからです。自分が世を去った後もあなた方にこれらの事を絶えず思い出してもらう様に、私は努めます。(1:14)

本書は殉教を真近かに記されたペテロの遺言である。ペテロはこの世の人生の最後に、教会にどんなメッセージを書き送ったのだろうか?

二巻の内容は一巻と同様、迫害に対して備えなさいと言う勧告だが、一では、外からの迫害(ローマ帝国)に対して「自分自身を武装しなさい」。二では、内からの迫害(偽教師達)に対して「信仰を成長させなさい」。そしてこの二つのメッセージの土台になっているのが「主の再臨の約束」である。イエス・キリストの再臨を熱望し、待ち望むことこそが、クリスチャンが迫害を乗り切る最大の力となるからである。

全てのものは滅び去るのですから、あなた方は聖なる信心深い生活を送らなければなりません。神の日の来るのを待ち望み、また、それが来るのを早めるようにすべきです。(3:11-12)

前回も話した通り、ペテロ書は机の上で学ぶ書簡ではなく、本書にある迫害に対する警告を真摯に受け止め、それを正しく適応する事。それに尽きるのである。(メッセージより抜粋)

ある人達は、遅いと考えている様ですが、主は約束の実現を遅らせておられるのではありません。そうではなく、一人も滅びないで皆が悔い改める様にと、あなた方のために忍耐しておられるのです。(3:9)

GNSのメインページはこちら!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 「Ⅰペテロ」30分de一巻 Vol.60 | トップ | 「三位一体」30分de一巻 Inte... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ああっ、勘違い! (Mimita)
2018-06-10 19:26:32
今回もメッセージで、新しく学んだことが2つ。
「再臨」が遅いのは、救われていない人々のためでなく、福音を伝える私たちクリスチャンのため。

Iペトロ3:19の捕らわれた霊たちとは、救われていない人々のことではなく、悪霊のこと。

聖書を正しく理解していないと、こう言う勘違いをしてしまうんだっ!!と納得。
特に、2番目の「セカンドチャンスっ?!」と思われがちな文面は、今日のメッセージのようにIIペトロや創世記、民数記や申命記などの箇所をきちんと把握して、聖書全体の理解が大切だと改めて、教えていただき、感謝です。
しかしながら、改めて、聖書の時代を超えた整合性、統一性に驚きつつ、「やっぱり、聖書は霊によって書かれた神様の書物なんだ!」と実感しました。
神様が望んでいらっしゃるクリスチャンの成長、それによって、この世の全ての人々が神様を信じるようになるように、神様が働いてくださるように、私も働くことができますように。
ペテロの遺言 (Mu)
2018-06-20 13:46:48
ペテロ書は起こり得る迫害への備えを勧め、その中で生き抜くための天国民としての自覚を強調した実践的且つ霊的な手紙。第一ペテロでも学んだように、すばらしい御言葉を心に蓄えることが何よりの適応だ。

とは言え、書かれた背景や目的の理解、この書に何が書かれているのかの解釈は何より必要。第一ペテロ書の後に書かれた本書はペテロの遺言。この世の人生の最後に、教会に何を伝えたかったのか、このペテロの思いを受け取っていなければ、理解はない。 第一も第二も迫害の備えに警鐘を発しているが、第一が外(=ローマ帝国)からの迫害に対して自分自身を武装して備えよ、と語る一方、第二は内からの迫害を強調する。教会内にいる福音を語らない偽教師に対し、信仰を成長させなさい、という励まし。その力の源となるのが、主の再臨の約束だ。それは、救いを受け取らない人のために延ばされていはいない。伝える私たちのために、主が延ばしてくださっている恵みなのだ。

またセカンドチャンス論の完全否定について、様々な局面から教えられた。そこで私が感じたことは、聖書のテーマ:創造、堕落、回復。聖書は創造主の前の人間の戦いと回復の歴史を語る。その結末は、真の救い、解放、癒し、絶対の希望だ。その時、イエス様は、私たちの行くことのできないアビスにへも、勝利の宣言を伝えにいらっしゃる。キリストはすべてに勝利された!と。

だから私たちは私たちに委ねられているこの地の果てまでも、宣教に赴く。「わたしたちの主、救い主イエス・キリストの恵みと知識において、成長しなさい。」の御言葉通りに、聖書を理解し、成長を祈り、努めよう。
リアルな世界 (Itou)
2018-06-27 06:55:55
ハレルーヤ。
第二ペテロのメッセージをよく聞かせて頂きました。広大で、読み味わうには時間がかかります。ここまで講解したメッセージはないと思います。味わわなければなりません。

まだ分からないところだらけです。過去に起こって、いま起こっている事に関係しています。神様の「人の救済」計画に。

読み切れません。味わって行きます。神様の世界はリアルだと思います。ありありした確かな世界だと思っています。ハッキリした分からないものではないと。今はここまでしか書けません。

主に感謝します。感謝しつつ。

コメントを投稿

Good News」カテゴリの最新記事