Good News Report

Good News Station の活動模様をお伝えしています。

「黙示録」30分de一巻 Vol.66

2018年10月13日 | Good News
イエス・キリストから恵みと平和があなた方にあるように。(1:5)

GNSのメインページはこちら!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
«  「黙示録」30分de一巻 Prologue | トップ | 黙示録講解 Vol.1(黙示録を... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
心構え、宿題付き (MU)
2018-10-25 15:20:30
黙示録学びに入る前に、終末に対する心構えをしっかり持ち、目を覚まして祈り続けるための、強い奨励メッセージでした。マタイ24章にある終末までの7ステップの兆候。聖書を見なくても言えるよう、頭に入れる宿題です。

1. 偽預言者による惑わし
2. 戦争の騒ぎや噂
3. 世界規模の戦争
4. 迫害による教会の混乱と背信
5. 福音が全世界に宣べ伝えられる。世界規模のリバイバル
6. 大患難時代になり、反キリストがイスラエルに立つ。
7. 再臨とほぼ同時に、携挙

すでに終末の兆候が世界のあちこちに見えます。光の子、クリスチャンとして、悪に惑わされることなく、倦むことなく、霊の賜物を求めていただこう!祈りの課題はすぐ目の前にあります。洞察力を持って御霊の力で世の中を見、祈っていこうと思いました。
黙示録、基本のキ (Mimita)
2018-10-27 11:29:15
「黙示録」と聞くと、これから起こる(かもしれない?!)怖い予言のイメージがあります。
怖いことってあんまり知りたくないから、さらっと目を通すだけにして、わかったつもりになっている…。
今回は、そんな自分の「ヨハネの黙示録」に対するイメージを払拭し、新たにイエス様の愛のメッセージをきちんと受け取ることのできた、恵みに満ちた説教でした。
「『ヨハネの黙示録』は公同書簡である。」
当時、小アジアにあったエフェソを中心とする7つの教会は、ローマ帝国の迫害にあっていました。また、教会内部では、イエス様が教えたこととは、違うことを信じ、行なっている指導者や信徒が増えていました。そんな中で、イエス様の教えや慰め、励ましをイエス様から今一度、直接、パトモス島で啓示を受けたヨハネが、7つの教会に送った恵みと祝福の手紙です。
今までの「これから起こる恐ろしい出来事」が書かれている聖書ではなく、「どんなことが起こっても、神様が助けてくださる約束と希望」の聖書として、ヨハネの黙示録を読んでいこうと励まされました。

コメントを投稿

Good News」カテゴリの最新記事