Good News Report

Good News Station の活動模様をお伝えしています。

💫 進化論という迷信 【House church message】

2021å¹´03月27日 | Good News


世界が造られた時から、目に見えない神の性質、つまり神の永遠の力と神性は被造物に現れており、これを通して神を知ることが出来ます。(ローマ書1章20節)
コメント (3)   ã“の記事についてブログを書く
« ðŸ’« 世界情勢 Up Date 聖書断片... | ãƒˆãƒƒãƒ— | ã‚¤ã‚¨ã‚¹å¾©æ´»!! 2021 »
最新の画像[もっと見る]

3 ã‚³ãƒ¡ãƒ³ãƒˆ

コメント日が  古い順  |   新しい順
今日のメッセージ (Kent)
2021-03-27 21:33:13
世の中には、天才的な心理学者や哲学者が存在しています。僕は福祉関係の仕事をしているので、フロイト、アドラー、フランクル、マルクスのことについて学んで来ましたが、今日のメッセージで、この四人ともユダヤ人であることを知って、びっくりしました。

世の中の多くの人たちは、進化論を信じていますが、今回のメッセージを聞いて、進化論は具体的に有り得ないことだと学ぶことができました。

人は人生の意味を探して、色々と勉強をしてきたと思いますが、私達人間にはいずれ通らなければならないことがあります。それは死です。死は、誰も逃れることはできません。いくら、自分なりの生きる意味を見出したとしても、そこには死に対する解決はありません。死からの唯一の救いは、イエス・キリストの十字架を信じる以外にはないのです。

僕達クリスチャンはこの世で、様々な困難や辛さを通りますが、イエス様に希望があることが励ましです。この世の中は結局、クリスチャンかクリスチャンではないかの二つの世界に分かれます。自分もこれからもっと信仰を持って、歩んで行きたいと思いました。
態度価値の大切さ (Mimita)
2021-03-28 09:54:03
今日のメッセージで、「人生の意味、意義、生きる価値」について学びました。
「自分は、何故、この世に生を受けたのか?」
人間なら、一生に一度は、必ず疑問に思い、考えることだと思います。
そして、その生きる姿勢は、人、一人一人のこの疑問の応えとして反映されています。
今日のメッセージでは、たくさんのことを学びましたが、私の中でいちばん、心に残ったのは、フランクルさんの3つの価値の中の「態度価値」についてでした。
啓介牧師は、「究極の状況の中で、人間としての尊厳と品格が表れる態度」とおっしゃいましたが、
私は、日々の生活の中でも、私たちは、その態度価値を意識的にしろ、無意識的にしろ、選択し、行動していると思います。
最近、私自身、生活の中で、いろいろな環境の変化に対して、自分の行動が変わってきたことを感じます。それが良いか、悪いかは、私自身も、周りも判断し、価値を決めることができます。
人の判断は、私には、どうすることもできませんが、私自身の判断、そして、今後の行動は、私が決めることができます。
たとえば、規定通り書類を提出しない職場の人に対し、「批判的な怒りに満ちた言葉で、書類の提出するように言う」のか、「その人がなぜ、書類を提出できないのか、確認した上で、次回、規定通り書類を提出するためにどのように対処するか考えて、言う」のかでは、私自身の言動は違うと思いますし、もしかしたら、その後の結果や状況も違うものになると思います。
とかく、「早く」、「速く」が美徳とされる世の中ですが、こう言った態度価値も、日頃から限られた時間の中で、神様に喜ばれる言動になるものを選択していきたいと強く感じました。
重要なメッセージ (Tomoko)
2021-04-12 19:59:24
ハレルヤ!!
もうあまりむづかしく考えないでメッセージ聞きました。でもすごく納得できるのはやっぱりわたしがクリスチャンだからなのかな..。でも、クリスチャンでも進化論を信じているバカがいますから。。

確かに自殺者が多いのは進化論的弱肉強食の世界に、自分の存在意義を見出せないからでしょう。それと同時に、世界や人類が偶然にできたとなるとどうでしょうか?? 私は以前から人類はどうやってできたのか知りたくてNHKの番組見たりしてましたが「あれ?? どこかでその進化論が挫折している?しまいには海を渡ってきた?? とか言われて全然納得できませんでした。仏教徒の人からは人間は宇宙人なんだと👽言われましたし..。バカなのか???

神様が創造したという聖書箇所に出会って納得。何故なら、地球自体🌏が神様から守られているからです。
人間の知恵がわかるのは万有引力の法則とエントロピーの法則です。人生の意味については、マルクス、フロイド、アドラー、フランクフルの4人のユダヤ人が代表的な答えを出してくれています。マルクスは「お金」、フロイドは「快楽」、アドラーは「権力」これらの自己欲求が満たされて初めて幸せという理論です。あのWHOが、人間の幸せの条件を衣食住と霊的精神とうたってますが、フランクフルは人生の意味を、極限状態における体験価値、創造価値、態度価値に注目しました。

でも、真の愛に触れ、相手を気遣い、人の為に命を捨てた最高の愛は、イエス・キリストの十字架だけです。地上の生活が天の生活に結びついているからこそ、この世の人生を有意義に生きれるのです。自殺は事故??とか言ってる臨床心理士の皆さんへ、もう一度原点に立ち返って考えましょう。

時間かかりましたが、これは大変貴重なメッセージです。amen!!!

コメントを投稿

「Good News」カテゴリの最新記事