ゆきてかえりしひび――in the JUNeK-yard――

読書、英語、etc. jesterの気ままなおしゃべりです。(映画は「JUNeK-CINEMA」に引っ越しました。)

美しき我らが貴婦人 ノートルダーム

2013-10-22 | My Paris

無宗教ながらクリスチャンに入信したくなっちゃうのは、こんな時です。

どこの国を旅していても、歩き疲れて一休みも兼ねて、教会へはよく入りますが、NOTRE-DAME(我らが貴婦人)Cathdrale の美しさは、何度行っても息を飲みます。

粗末な木の椅子に座ってステンドグラスを見上げていると、何百年もここで捧げられた祈りの気が満ちているのが感じられて、神知らぬこの身もまたこうべを垂れたくなるのでした…


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ラデュレの朝ごはん@Paris | トップ | もどってきておりまする »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
せむし男 (うさきの)
2013-10-22 22:20:32
ステンドグラスきれいです

せむし男の舞台になった所? カジモトって日本人の名前みたいですよね。不思議な名前と思いながら読んだのを思い出せます。エスメラルダは美しいジプシーの少女? この物語もずいぶん懐かしいです。
Unknown (くっちゃ寝)
2013-10-26 19:28:56
素敵なパリの写真をありがとうございます。
観光地でない、普段のパリの表情がうかがえて楽しみです。

ノートルダム寺院のステンドグラスは圧倒されますよね。
見たのはもう四半世紀も昔(!)のことですが、今でもあのときの感動は忘れません。
キリスト教徒でもないのに、思わず跪いて祈りを捧げたくなりました。

それにしても、贅沢な時間を過ごされてるjesterさんがうらやましいわ~
うさきのさん♪ (jester)
2013-10-31 09:57:51
うさきのさん、こちらにもコメントありがとうございます! いつもうれしいです♪

>ステンドグラスきれいです
せむし男の舞台になった所? カジモトって日本人の名前みたいですよね。不思議な名前と思いながら読んだのを思い出せます。エスメラルダは美しいジプシーの少女? この物語もずいぶん懐かしいです。

そうそう、「ノートルダムのせむし男」は原作の題が『NOTRE-DAME DE PARIS』ですもの、ここが舞台ですよね。
切ないお話でしたね~
確か最近ディズニーでアニメになりましたよね?

うさきのさんのお話を聞いていると、かなり文学少女であられたのだな~と思います。
文学少女の化石であるわたくしと、共鳴するところが多いです♪
くっちゃ寝さん♪ (jester)
2013-10-31 10:01:06
くっちゃ寝さん、こちらにもコメント、ありがとうございます!
あちらでもお返事こそできませんでしたが、しっかり読んでおりました♪ 感謝です♪

>素敵なパリの写真をありがとうございます。
観光地でない、普段のパリの表情がうかがえて楽しみです。


投稿するのにiphoneしかないので、写真はiphoneのもので、いまいちですが、パリはどこもとても素敵ですよね♪


>ノートルダム寺院のステンドグラスは圧倒されますよね。見たのはもう四半世紀も昔(!)のことですが、今でもあのときの感動は忘れません。
キリスト教徒でもないのに、思わず跪いて祈りを捧げたくなりました。


本当に教会に行ったり、教会音楽を聞いたりすると、キリスト教を信じたくなります。
教義はどうでも(殴) 
あの場所で祈り、瞑想し、音楽を聞きたいな~と思ってしまうのでした。

コメントを投稿

My Paris」カテゴリの最新記事