日々の覚書

MFCオーナーのブログ

悲しき中間管理職

2008年01月28日 22時12分36秒 | 時事・社会ネタ

店長は管理職に当たらず

マクドナルドの店長が、未払いの残業手当を支払うよう会社を訴えた裁判で、「店長は管理職ではない」として、東京地裁は日本マクドナルドに店長に対して、管理職扱いされて支払われなかった時間外手当などを支払うよう命じた、という記事である。身につまされるものがある(笑)

僕も実は、しがない中間管理職である(笑) ま、小さい会社だし、他所に比べれば気楽な中間管理職だろうけど、でも時間外手当はつかないし、休日出勤も認められないし、大した権限もない。中間、というだけあって、上がいる訳だし、自分のハンコで決済できることなどほとんどない。正に、↑の判決文にある、“管理職とは、経営者と一体的な立場で、労働時間の枠を超えてもやむを得ない重要な権限を持ち、賃金が優遇されている者”という規定にはほど遠い、いや、遥かに遠い存在である(笑) でも、この管理職の規定に当てはまるとしたら、会社にもよるだろうけど、いいとこ部長クラスまでではないか。課長だの係長だのというのは、名ばかりの管理職で、実際はヒラと変わらない。僕も似たようなもんだ。ま、権限もない代わり責任もない立場なので、気楽と言えば気楽だけどね(笑)

要するに、給料を抑えたいので、会社は中間管理職を増やすのである。時間外手当を支払わなくても済むからだ。そして、今まで以上にこき使う、という訳。

ま、マクドナルドの店長なんて忙しいだろうからね。ひたすら働いて手当もなく、下手すりゃ平社員より給料が少ない、なんて事になれば、会社を訴えたくもなるだろう。しごく当然。ほんと、勝ててよかったね。この手の裁判って、企業に有利な判決が出る事が多いんだけど。以前、会社の不正を内部告発した社員を、会社が訴えたことがあった。不正を明るみにした事により、会社に損害を与えた、という噴飯ものの訴訟だったが、なんとこの裁判、会社側が勝訴してしまったのである。日本では、個人より企業を優先するのだ。過労死もなかなか認められないと聞くし。そんな中、店長の時間外手当という問題ではあるけれど、企業側の敗訴という結果に終わった(日本マクドナルドは控訴する、と言ってるらしいが)今回の裁判は、非常にエポックメイキングな出来事として、長く記憶されるであろう(なんのこっちゃ)。

所で、この記事だけど、僕が取ってる新聞では、夕刊の一面に出ていたが、その見出したるや、

マクド店長残業代認定

やっぱ大阪やなぁ~(爆)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 80’sも遠くなりにけり | トップ | 小さな災厄 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
過剰サービスをする。 (マコ)
2008-01-28 23:28:05
過剰サービスをする。
ライバル社がそれに対抗する。
全てこの繰り返しによるドロかけ試合が要因でしょ。
あらゆる業種で。
全て社員へ負荷をかける事で実行できますから。

嗚呼、個人は弱い。

ごめんなさい。 (マコ)
2008-01-28 23:31:21
ごめんなさい。
投稿をクリックしても、されなかったので

カチカチカチッ! ってイラつきました。
それだけ分書き込まれてしまった(^^;
♪マコちゃん (MFCオーナー)
2008-01-29 00:10:55
♪マコちゃん

すいません、最近ここのブログサーバの調子が悪くて...

>全て社員へ負荷をかける事で実行できますから
生き残る為にサービス合戦になってしまうのは、まぁ理解出来なくもないのですが、社員に全て押しつけてくる、というのはねぇ...だいたい、人件費は経費とする考えが間違っています。多けりゃ減らせばいい、という発想になりますからね。これは投資ですよ。設備と同じで、それなりに金かけないと、良いものは出来ません。
マクドとかって、多分店長以下皆バイトでしょ?だ... (忍者)
2008-01-29 11:22:01
マクドとかって、多分店長以下皆バイトでしょ?だから管理職とうたっていながら、実は社員では一番下なんでしょうね。スマイル0円には、そんな意味も含まれているのですね。

しかし、そういう訴えが次々認められると、企業としては大変なことになるので、経済界ぐるみで必死になって阻止するのでしょうか。認められないと、搾取される一方だし。がんばって、勝ち取って欲しいですね。
♪忍者さん (MFCオーナー)
2008-01-30 00:54:17
♪忍者さん

>マクドとかって、多分店長以下皆バイトでしょ?
チェーンとフランチャイズの違いがよく分かってないのですが^^;、店長以下社員はいない、という可能性はありますね。マクドナルドではないですが、店長と言っても、バイトの若者をいきなり店長にする外食チェーンもあるそうで、安くこき使おうという魂胆が見え見えです。

>そういう訴えが次々認められると、企業としては大変なことになるので、経済界ぐるみで必死になって阻止するのでしょうか
多分、そうするでしょうね。政治家を巻き込んで、法律を改正しようとすらするかもしれません。経営者と労働者なんて、所詮別の人種ですし、決して相容れる事はないでしょう。使用人はほうきやちりとりと同じ、というのが経営者たちの本音だと思います。

コメントを投稿

時事・社会ネタ」カテゴリの最新記事