浦和レッズが好き!

浦和レッズ好き!
特撮好き!
ガンダム好き!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

エアコン買いました

2012年05月27日 17時56分51秒 | いろいろ・・・
  
エコポイントの時には使っていなかったんですけど、孫が生まれた事と、なによりもここ数年の夏の暑さは限界を超えているということで、昨年初めて エアコンを使うようになりました。

今のエアコンはマンションを中古で購入した際に前の方が置いていってくれたもので、どれも10年物。

まぁ使い勝手や機能についてはそれほど不満はなかったんですけど、節電の騒がれる世の中で、やはり10年オーバーの家電は消費電力を思うと買い替え検討になりました。

3社ほどに絞って、パンフレットで検討。
なんとまぁ、どの会社の機種でも単純比較で今使っているエアコンの半分以下の消費電力。
ここまで違うとは思ってもいませんでした。

パナソニック、シャープ、三菱に絞って、さらに検討。
価格的には三菱、シャープ、パナソニックの順かな。

値段は高くても家電のパナソニックは無難で、正直言うと白物家電はよくわからないので、やはりパナかなぁと考えていたんですけど、気になる機能が。

最近のエアコンには必ずと言っていいほどついているのが、エコ機能(節電モード)と空気清浄機能。

特に空気清浄機能では、パナソニックのナノイオンテクノロジーとシャープのプラズマクラスター。

パナのナノイオンはナノイオンビューティーと最近購入した掃除機にもついているんで馴染みがありましたが、シャープのプラズマクラスターは使ったことがなかった。

でもねー、興味はあったんですよ。

ナノイーはパナの戦略なのかもしれないですけど、パナの商品での搭載商品は目立つもののシャープのように他社での展開がされていない。

プラズマクラスターは他社のあらゆる製品の採用されているんですよね。
単純に考えて、いいものだからこそ他社は採用する。

しかしなー、シャープの家電て買ったことないんですよ。
目の付けどころはシャープなんだけど、製品力が弱いのがシャープの社風。

で、ケーズデンキ行きまして、悩みました。

実は、今のエアコン設置部屋が3か所あって、どれも10年物だから、買い替えるとなれば3か所、もしくは2ヵ所。
そうなると、やはりお値段は大きい。

思い切って、プラズマクラスターのシャープエアコンに決めました。 
『 SHARP BE-Xシリーズ AY-B22EXF 』、2012年モデルで6畳用を購入。

3台購入ということで、頑張ってもらって工事費込み・リサイクル費込みで約26万円。

・・・・・・

26万かぁ。

まぁ高額出費になったけど、もともとマンションに付いていたエアコンだった訳で、最初から買わなきゃいけないもんだったんで、10年使うということを考えればここは大英断でに決めてしまいました。

ケーズデンキさんそこそこ勉強してくれましたからね。

で、本日工事。
3機となるとやはり2時間ちょいでしたね。
古いエアコンと室外機を撤去して新しいのをつけた訳ですけど、意外にデカイし、意外に音が大きい。

不思議なもんで、機能が増えたせいか10年前のエアコンよりでかいんですね。
厚さが増していて結構威圧感あり。

それと音が意外に大きい、というか古いモデルとそれほど変わらない。
別に気になるほどデカイ音ではないんだけど、以前のエアコンとそれほど駆動音は変わらないんだね。

これで今年の夏は消費電力抑えてエアコンが使える訳だけど、涼しい夏ならそれはそれでいいんで、猛暑酷暑は勘弁してほしいなぁ。

しかし、26万か・・・・・・
 
お疲れさん、10年選手の東芝&三菱のエアコンたち。

 

 


 

 
 
  
 
コメント   この記事についてブログを書く
« 第13節 FC東京戦(A) 2 | トップ | パパのいうことを聞きなさい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

いろいろ・・・」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事