雲上の楽園通信

デジカメお伴にウオーキング! 【雲海・野鳥・野の花など】撮影して掲載 !

ヒメオオギスイセンなどから

2018年07月11日 | 風物詩 (7~9月) 

 お天気も回復したとは言え、我が家の周囲の路傍の清掃などに追われました。
暑くて、一時間ほどでその作業は中止としました・・・お隣さん方は、雨漏りが有ったのか作業員が屋根の上で作業を(テントでお覆うのみ)されていました。

 お天気のことと、今時期しか見られないキヌガサタケをチェックに移動をしました。
幸いにも、キヌガサタケを発見でき撮影をしました。陽司続きとなるかと諦めて、その付近のヒメオオギスイセンとか、トンボ・カエルなどの掲載が中心ですよ。
 ヒメオウギスイセン【檜扇水仙】は、アヤメ科モントプレアチア属で別名モントプレチアとも呼ばれております。6月20日の誕生花で ヒメヒオウギスイセンの花言葉は、【青春の喜び・楽しい思い出】でした。この花の開花は未だ僅かでした。

 

ヒメオオギスイセンから

 

 

 

溜池のトンボなど

 

 

ウシガエルは撮影できなくて

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« キヌガサタケ【茸の女王様】... | トップ | 雲海は一部のみでした! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

風物詩 (7~9月) 」カテゴリの最新記事