雲上の楽園通信

デジカメお伴にウオーキング! 【雲海・野鳥・野の花など】撮影して掲載 !

ヌートリアなど

2018年01月05日 | 風物詩 (1~3月) 

 昨日もウオーキングを行いましたが、野鳥たちの姿は殆ど撮影できずでした。
目前を横切る僅かなメジロの姿、遠くで泣き叫ぶヒヨドリ程度でした。それではと近くの溜池へと向かいました・・・遠くから水面に轍が見えたからです。細かなと思いながらチェックをしましたら岸辺にヌートリアが一匹おりました。
 撮影を試みると水中へ潜ってしまいました、でも早々に浮き上がってきました。少し撮影をすると私の動きのことが気になって竹やぶの中へと避難して姿が見えなくなりました。

 ヌートリアについて
 「ヌートリア」とはスペインではカワウソ(の毛皮)を意味していたとか、この毛皮などを利用しようとした日本でしたが、今では害獣としておりますね。頭胴長40-60cm、尾長30-45 cm、体重5-9kgの大型の齧歯類である。水辺の生活に適応しており、泳ぎが得意で5分以上潜水することもあるそうです。体型はドブネズミに似ておりますが、耳が小さく、後ろ足の第1指から第4指までには水かきがある。オレンジ色の大きな前歯も特徴的。また、水上でも授乳できるよう、乳首がやや背中寄りについている・・・と説明をされております。

 

朝一番の日の出前の風景とヌートリアの横顔です。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 我が家からの朝の風景 朝焼... | トップ | ヤマガラの動き・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

風物詩 (1~3月) 」カテゴリの最新記事