雲上の楽園通信

PENTAX K3Ⅱなどお伴に日々散策して健康を維持し【雲海・野鳥・野の花など】撮影の上掲載!

ウオーキング脇の風景

2019年01月07日 | 風物詩 (1~3月) 

 本日はやっと明るくなって来ました。
気温も上昇するでしょうね! 少し前の路傍脇などの風景の過像です。 先ず鳥は、ジョウビタキのオスです、次は、ワルナスビの画像です。ワルナスビは、いたる所に多く成長しますが・・・それを刈り取っております、青い果実が今では黄色の果実となって足元に多くあります。
 最初は、何だろうと思って居りましたらワルナスビだと判り驚きました。
そして紅葉をしました紫陽花の葉です。本日は七草粥などの写真をと思っておりましたが、その内の一種類くらいしか撮影は無理のようですね。

 

相変わらずのジョウビタキ♂から

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 琵琶の小枝のメジロ | トップ | 我が家の霜が光る朝の風景 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
新年の 紅葉 (ゆっこ)
2019-01-07 17:41:20
効用  高揚  孝養 ・・・
あじさいの葉が 紅葉するのを 初めて知りました
何しろ こちらは 雪の下
新年早々 縁起の良い写真をありがとうございました
ゆっこさんへ (雲の上)
2019-01-08 08:08:46
 こんな色となるのは、珍しいですけどね。
やはり気温が高いためにこんな姿になったのかもね、我が家の蝋梅も未だあまり多く咲かなくて撮影を待っていますよ。

 ゆっこさん地の方は雪が多いですからね。
我が地方は、久しく雪が積もることは有りません、道路脇の凍結防止剤が昨年のものが未だありますよ。
 でも少しずつ、春の訪れが・・・ね。
ありがとうございました。

コメントを投稿

風物詩 (1~3月) 」カテゴリの最新記事