雲上の楽園通信

デジカメお伴にウオーキング! 【雲海・野鳥・野の花など】撮影して掲載 !

過去の記事を振り返りながら!

2018年11月11日 | 閑雲野鶴 
 
キッコウハグマの花も咲いて
 キッコウハグマと言う珍しいですがとても小さな花が咲きました。とは言え、この花を撮影の時点でアップできませんでした。当地にあります団地の方がこれらの花を見つけると掘り起こして持ち帰......
 

 今は、このキッコウハグマの花咲く頃だろう  そうお思っておるところです。

 

 ところが、11月5日朝に、我が家の周囲の除草など行っておりまして、又しても怪我を致しました・・・ 高所から転落して、息ができない状態が暫く続きました。でも、転落場所の位置が少しばかりずれており、即死には至りませんでした。
 6mあまりの高さからの転落でした、頭部を少しばかりずれていて左肩へ石が激突でした、骨にヒビが出来たのか声さえ出せませんでした・・・1時間余り、路上で倒れたまま・・・近くの方の動く音で我の存在を知りました。他の場所も怪我です 
助けを呼ぶ声さえ出なくて、地上を少しずつ移動をしました。 
 お昼ご飯を食べる時間だったことが、後に分かりました、頑張ってそのまま移動をして近くの方の勝手口の戸に足が届くことが、出来て少しばかり戸を蹴ることが出来ました、僅かな音で私の存在を知らせることが出来ました。

 そして、お手伝いを頂き一命を・・・そして、今の私があります。
本日は、この程度のことしかお知らせできません・・・また後日、詳細はお伝えをします。訪問を頂き有難うございます。全快には、かなりの時間が必要でしょう、頑張りますね  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 今朝の空とミゾソバの花 | トップ |   
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ゆっくり養生して下さい (ponchan)
2018-11-12 08:24:19
高所作業での落下事故、致命傷を免れたのが不幸中の幸い、ゆっくり養生なさって下さい。私も2年前、地上で転倒、膝と上腕骨を骨折、もう2年経ちますが後遺症で未だに苦しめられてます。

若い時と違って高齢になっての外傷は中々治り難いもの、今悩んでいるのは2EleのアンテナのSWRが上がり電波が乗らず、どうするか検討中です。娘からは絶対、鉄塔に上るのはNGときつく言われてます。

おきてしまったことは戻せませんが、今後は無理しないでのんびり過ごし、ブログの投稿が楽に出来るようお体ご自愛ください。
ponchan さんへ (雲の上)
2018-11-12 09:11:25
 ご丁寧にありがとう。
大きな傷が痛いと思っていましたら、今では他の場所も痛みがあります・・・背中とかも切れていることがわかりました。
 骨折はないと思われますから医者には診察さえ受けずです、上半身のうちの左半分が朽ちてて、真っ黒で、他にも傷が多く・・・今になって切れていろことが判りました。
 ゆっくり養生をします。

鉄塔に登らないでくださいね!

 私のアンテナも少し不具合が出て、おります。
因って、電波は出せません。PCのみで楽しみます。

やっと片手での投稿で、皆さんにお知らせでした。有難うございます。次の投稿はかなり先となります。
お大事になさってください。 (きなこ)
2018-11-12 13:41:50
雲の上さん こんにちは♪

大変な目に遭われたんですね。
お見舞い申し上げます。

できれば一度だけでも病院の受診をと思いますが、
こればかりは御本人が決めることですのでしつこくは言いません。

くれぐれも無理をせず、お大事になさってください。
返信不要です (ゆっこ)
2018-11-12 17:05:34
とにかく 自分のことだけ考えて 正月前には戻れますように 祈っております

     
きなこさん、ゆっこさんへ (雲の上)
2018-11-13 09:49:42
 お見舞いを有難うございます。
日毎に回復の感じです、今の所医院などへは出掛ける予定はありません。
 痛みのある箇所などを自分でマッサージをしております、かなりの効果があって喜んでおります。

 不思議ですが、今では軽い打撲のところ次々と判り、そこもかと驚くところです。

 多分早く回復すると思います。頑張ります。
応援を有難う、頭部を石にブツケなかったため、生き存えます 

コメントを投稿

閑雲野鶴 」カテゴリの最新記事