雲上の楽園通信

デジカメお伴にウオーキング! 【雲海・野鳥・野の花など】撮影して掲載 !

オオイヌノフグリ・キランソウ・ユスラウメ・・・

2018年04月17日 | 野の花・果実

 野の花も日一日と開花が進んでおりますね。
朝方は冷え込む日もありますが、太陽が顔を見せるととたんに気温が上昇して上着が不要となりますね。
 今年は何故か、オオイヌノフグリの花がとても小さいと思っておりましたら、普段どおりの花もありました、そこで撮影をしました。キランソウも到るところで花が見られるようになりました・・・でお不思議、今まで多く花が見られたところには、姿が見えませんでした。生育の詳しいことは知りませんから・・・!

 

オオイヌノフグリなどから

 

 

 

 

 

 

 次は、わが家のユスラウメです。
花も多く開花しておりましたが果実の成長は少ないでしょう! ユスラウメの満開の頃と今の果実です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« カワラヒワの横顔 | トップ | ギンリョウソウがメインでそ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
郷愁を感じる思い出 (もっちゃん)
2018-04-17 09:14:09
おはようございます!^^

待ってました(^^)/
優しいまなざしの雲の上さんがイヌノフグリの可憐さと美しさをいかに表現なさるのだろうと楽しみにしていました

仲間とともに咲き誇る美しさは圧巻ですよねえ(*^-^*)

ありがとうございます(^^♪

ユスラウメという名前は郷愁を感じる思い出のお八つでした

3軒隣の従弟の前庭に実っていたのを 少しいただいて大事に食べていた甘酸っぱさを懐かしく思い出しています

楽しい朝の一時をありがとう(^^♪
もっちゃんさんへ (雲の上)
2018-04-17 11:13:32
イヌノフグリね!
今まで気候の影響でしょうか花がとても小さくて、更に先のキュウリグサの花も小さすぎましたよ。
 先にこの花をアップをしておりましたから、一部分だけでも私の気持ちが伝わればとアップをしました。

 この花の名前は、不味い!ですが何でこのような名前に付けたのかと何時も思います。

 ユスラウメね!、私の郷里にはこの木が多く有って麦の収穫の時期にこの麦の茎を使用して籠を造りその中へ果実を入れて食べるのが楽しみでした。
そこで、わが家の小さなユスラウメをこの地へと移動をしました。
 何とこの地では、珍しいからと我が家のユスラウメが近所で育っています。果実をね! 果実酒として利用をしております、またの機会にその果実酒を紹介します。

 ご丁寧にありがとうございます、明日は、野の花を撮影できましたからその一部をアップします、本日再び撮影の予定でしたが、雨のために中止です 

コメントを投稿

野の花・果実」カテゴリの最新記事