雲上の楽園通信

カメラをお伴に体力に気を付けて、【雲海・野鳥・野の花など】撮影! 野鳥の姿があまり見られず寂しいです。

メジロとトンボ

2021年09月15日 | 野  鳥 

 先日からメジロとかウグイスなどが我が家の庭へやって来ることが多く見られるようになりました。
但し、雨が多くて庭へやって来る野鳥とかチョウでさえも屋内からガラス越しで見るのが中心でした。その野鳥たちが見られるかなと雨上がりの日に近くへと出掛けました。

 従来と同様で、まだまだ熟していない冬柿の実を食べにメジロがやって来ておりました。
何とかそのメジロを撮影出来たのちに、我が家の庭の片隅のキバナコスモスの蝶を撮影出来ました。

 

そのメジロとチョウの動きです

 

 

 

 

 

 

 何とか雨があがったかなと思いましたが、霧が舞って遠くの景色などは一切見えませんよ。
毎日雨のお蔭で、庭の草も喜んでいるようで、元気に育っております。
 それらの雑草を抜き取りたいのですが、その動きは予想も出来ませんね。しかし、今では、アゲハチョウが目の前を悠々と通過するのが見えます? 何時撮影ができるかな~ !

 

 


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« キバナコスモスの蝶の動き | トップ | 柿の木の小枝のヤマガラの表情 »
最新の画像もっと見る

野  鳥 」カテゴリの最新記事