雲上の楽園通信

デジカメお伴にウオーキング! 【雲海・野鳥・野の花など】撮影して掲載 !

雫が光るとユキノシタの花も趣が異なります!

2016年05月31日 | マクロ撮影 

 少し先からユキノシタの花も咲き始めておりましたが、少なめでした。
少し花が多くなったと思うと雨天ばかりです、そこで昨日の雨上がりにユキノシタと南天の蕾を撮影しました。  ユキノシタ【雪の下】は、別の名をイドクサ・コジソウ【虎耳草】とも呼ばれ、花を雪にたとえその下へ葉があることからこの名前が付けられたそうです。ユキノシタ科ユキノシタ属の多年草です、花言葉は【恋心・切実な愛情・愛情】です、更に2月8日、12月6日、12月4日生まれの方の誕生花でした。
 このユキノシタが減少したために私の郷里から持ち帰り移植をしたものです、そのために花の開花が遅れたようです。

雫の影響で見栄えが異なりますユキノシタの花など

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 我が家の紫陽花も咲き始めて | トップ | 久しぶりの【雲海】風景 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マクロ撮影 」カテゴリの最新記事