雲上の楽園通信

デジカメお伴にウオーキング! 【雲海・野鳥・野の花など】撮影して掲載 !

霧の舞う朝に咲くイヌサフランの花

2017年10月11日 | 風物詩 (10~12月) 

 イヌサフランの花が咲き始めて、地上へ姿を見せてくれました。
後一日待って撮影をと計画でした、この花のみでは寂しいと考えておりましたら、周防町は僅かながら我が家の南部方面は、霧が待って来ました。これは素敵だと思う風景とはなりませんでしたが、イヌサフランの画像の前にと計画です。
 かなり離れた場所にもイヌサフランが一株姿を見せておりました、今後花が増えるでしょうか。

 

 早朝の霧の舞う我が家からの風景と庭で咲くイヌサフランの花です。
 イヌサフランは、コルチカム・アキズイセンなどとも呼ばれているようですね。豊富に花の色があるようですが我が家には、一種類のみです。ユリ科コルチカム属の多年草です。花言葉は【青春時代・永続。楽しい思い出・危険な美しさ】です、私にとっては大昔の思い出でしょうか。11月5日、12月21日生れの方の誕生花です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨晩遅くになって【私は早めに就寝の深秘】のころ、チャイムがなりました。
近くにお住まいのベトナムのお嬢さんが二人我が家を訪問でした・・・先に計画をしてた【りんご狩り】が出来なかって(我が家の親族の葬儀のためですが)、今年には、郷里へとお帰りの素敵なお嬢さん二人が玄関へ、洋間へ案内をしてお話を聞きました。
 帰りが遅くなり、衣替えをしてたのですが【明日、予て期待をしてたりんご狩りを案内して頂けますかとの質問でした】、私は買い物をも済ませてこれと言う予定もないために、りんご園に案内できると応えました。ベトナムでは、木の実った、りんごなどは一切見ることが出来ないです、まして、その果実を収穫して食べ放題なんて有るはずない!・・・開演の時間に合わせて、りんご園へと出掛けます。

 私もリンゴの在庫が無くなりつつ、美味しかったら買い求めるつもりです !

 

コメント