Blog☆Hilo

日々の出来事を思いつくままに。そして,たまにHilo's Farmの農作業。

2020年東京オリンピック自転車ロードレースのテストラン

2019-07-21 22:56:03 | 日々の出来事
2020年東京オリンピックに向けてテストイベントとして開催された『READY STEADY TOKYO 2020』自転車競技ロードレースです。
スタートは武蔵野の森公園。

スタート地点の前方にチームのサポートカーが止まっていました。

Simanoのチームカーですね。

午前11:50スタート。
選手がやってきました。

サポートカーも続きます。

みんな笑顔で手を振ってくれています。
しかし、これからゴールの山梨県富士スピードウェイまで179Kmの過酷なレースとなるんです。
道志の山道や三国峠を走る、山岳コースといえますね。
この過酷なステージを5時間を切って走るってすごいですよね。

優勝はディエゴ・ウリッシ(イタリア/UAE・チームエミレーツ)選手でした。
おめでとうございます。

ボクはスタート地点の公園の芝生の小山に座って観戦したのですけど、残念ながら今一つ盛り上がりに欠けるスタートでした。
折しも今日はツールド・フランスの第15ステージ。
どうしても比較してしまうよね。
そもそも、スポンサー間の戦いとなるロードレースってオリンピック競技にふさわしいんだろうか。

コメント   この記事についてブログを書く
« 「五輪候補地 IOCが育成」で... | トップ | あなたは参院選の投票に行き... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々の出来事」カテゴリの最新記事