中国ビジネス服務信息

日中ビジネスをつなぐ日々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

中国の旅番組『那小嘴』、京阪神取材撮影

2005年11月01日 | 服務信息

中国の旅行専門テレビチャンネル「旅游衛視(旅行衛星チャンネル)」の看板番組『那小嘴(Eating with Mr.Na)』が、約一週間にわたって、京阪神三都市(京都市・神戸市・大阪市)を取材撮影しました。
今回の取材撮影は、中国向けへのプロモーション活動の一環として京阪神の自治体が招致され、当社がコーディネイトさせて頂きました。
京都も神戸も大阪も、中国では名前も知られているし、イメージもある程度持ってもらってはいるのですが、もう一歩突っ込んだ理解が十分とは言えません。今回のテレビ放送で、中国の人たちにより京阪神の良さを理解してもらえれば、と思います。

今回の取材先は、
 [京都] 嵐山、伏見稲荷大社、高山寺、一休寺(酬恩庵)、西陣織会館、祇園コーナーなど。食の旅がテーマの同番組、そして美食家で知られる那さんは、京都では湯豆腐を楽しみました。
 [神戸] 北野異人館、有馬温泉、明石海峡大橋、南京町、ハーバーランドの夜景など。神戸では、神戸牛ステーキに舌鼓。
 [大阪] 大阪城、心斎橋商店街・道頓堀、USJ、海遊館、梅田など。道頓堀にある『極楽商店街』がかなりお気に召したようです。大阪のグルメ代表は、「うどんすき」。

中国で三大MCの一人とも称される、同番組メイン案内役の那威(ナ・ウェイ、写真中)さん。
台本なしでも機関銃のように繰り出される「喋り」にも圧倒されましたが、街行く人々、観光客でも地元の人でも、すぐにご自分のペースに巻き込んでカメラ前のインタビューを楽しませてしまうのは、スキルと言うより彼の愛すべきキャラクターにあるようでした。

コメント