見もの・読みもの日記

興味をひかれた図書、Webサイト、展覧会などを紹介。

2014年4月@東京:行ったものメモ

2014-04-29 23:21:01 | 行ったもの(美術館・見仏)
ゴールデンウィーク! まず東京に行ってきた。3泊4日を美術館・博物館めぐりに費やしたので、成果は以下のとおり。

初日(4/26)
三井記念美術館 特別展『超絶技巧!明治工芸の粋-村田コレクション一挙公開-』
出光美術館 日本の美・発見IX『日本絵画の魅惑』
千葉市美術館 『光琳を慕う-中村芳中』

2日目(4/27)
府中市美術館 企画展『春の江戸絵画まつり-江戸絵画の19世紀』(後期再訪)
サントリー美術館 『のぞいてびっくり江戸絵画-科学の眼、視覚のふしぎ』
根津美術館 特別展『燕子花図と藤花図-光琳、応挙 美を競う』
五島美術館 『館蔵 春の優品展-歌・詩歌の世界-』

3日目(4/28)
東京国立博物館
 特別展『キトラ古墳壁画』
 開山・栄西禅師 800年遠忌 特別展『栄西と建仁寺』
 特集『平成26年 新指定 国宝・重要文化財』

4日目(4/29)
藝大美術館 『法隆寺-祈りとかたち』
東京都美術館 『バルテュス展』
三菱一号館美術館 『ザ・ビューティフル-英国の唯美主義1860-1900』

東京には何でもある…ということをしみじみ思う。

そして、東京の五月は、私のいちばん好きな季節。藤、ツツジ、牡丹は五島美術館の庭にて。モッコウバラは、上野毛駅から五島美術館に行く道すがらのお宅。毎年この時期、楽しませてもらっている。









明日は仕事。

コメント   この記事についてブログを書く
« 王朝文化の和と漢/唐物の文... | トップ | 2014年4月@東京:キトラ古墳... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

行ったもの(美術館・見仏)」カテゴリの最新記事