見もの・読みもの日記

興味をひかれた図書、Webサイト、展覧会などを紹介。

2011東京の桜(備忘録)

2011-04-22 23:58:11 | なごみ写真帖
東京都内は、思いのほかサクラの木が多い。しかも老成した枝ぶりと個性的なロケーションが随所で楽しめる。

昨年のこの時期は、引っ越しと職場の変化で落ち着かなかった。今年は、世間の空気は落ち着かないが、自分の生活にはあまり変化がなかったのと、寒さがじわじわ継続する天候で、ゆっくり花を楽しむ余裕に恵まれた。

4/1 都内某所。職場のサクラ。早咲き。


4/10 西新宿のサクラ。


4/10 皇居お堀端のサクラ。


4/10 上野、東京国立博物館のサクラ。今年の庭園開放は、例年より人が少なくて、静かだった。善哉。


4/10 同。平成館の裏側、極端に窓の少ない広い壁面を背景に、サクラの老木が聳え立っている。大きな屏風絵みたいだ。下村観山の「弱法師(よろぼうし)」を思い出す。


コメント   この記事についてブログを書く
« 成熟対談/戦争と日本人(加... | トップ | 墨色の美学/空海からのおく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

なごみ写真帖」カテゴリの最新記事