自由自律(日本国&仙台&東京)・千葉 潤(無所属、jchiba)のきょうのひとこと

「他人事」のようにコメントしていた元総理大臣やマスコミとは別の視点で政治関連の動きをコメント。

「とりあえず…」(2020/1/16)

2020-01-16 11:01:14 | 政治・時事

きょうは2020/1/16(木)です。

「とりあえず…」(2020/1/16)

とりあえず 『チキンゲーム』は 終わったが 『第2段階』 いつになるやら」-

米国と中国は1/15に貿易交渉で「第一段階」の合意文書に署名しました(→米国のトランプ大統領と中国の劉鶴副首相がホワイトハウスで署名式を開催。2019年9月に発動した15%の追加関税の約1200億ドル分を1/2の7.5%に引き下げへ。ちなみにそれ以前の約2500億ドル分については現行の25%の税率を継続。中国が工業製品、農産物、エネルギー、サービスの4分野について2020年・2021年の2年間で計2000億ドルの輸入を増やす数値目標も。中国側は米国産の農産品を大量に購入? 参考:2019/12/14付、2019/9/1付、2019/6/30付、2019/5/14付、2019/5/10付、2018/12/2付、2018/9/24付、2018/9/18付、2018/8/23付、2018/8/10付、2018/6/16付etc.)。

いわゆる「チキンゲーム(→チキンレース)」のような米国と中国の関税引き上げの応酬についてはひとまずこれで終了ということになるのだろうと期待しています。しかし、多くのメディアなどが繰り返し指摘しているように、今回の「第一段階」の合意なるものでは米中の貿易問題の本質的な部分については事実上そのすべてを棚上げしているようなものです。巨額の産業補助金などによる中国の国有企業の保護の問題、5Gやファーウェイ(Huawei)の問題なども…。そして少なくとも現時点においては米中両国の「第2段階」の合意はいったいいつになるのかは不明なのです。ですから、そう遠くないうちに、米国と中国の対立が再び激化する危険性が高いまま残されていることになるわけです。例えば、米国の農産品が期待したほど中国で売れなかったような場合には…。きょうのところはあえてこれ以上の深入りはしないことにしておきます。

(twitter:http://twitter.com/jchiba_net

Facebook:http://www.facebook.com/jchiba1968)

(ホームページ版:http://www.jchiba.net/)。

コメント   この記事についてブログを書く
« 「分からない!」(2020/1/15) | トップ | 「『あの日』から…」(2020/1/17) »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治・時事」カテゴリの最新記事