自由自律(日本国&仙台&東京)・千葉 潤(無所属、jchiba)のきょうのひとこと

「他人事」のようにコメントしていた元総理大臣やマスコミとは別の視点で政治関連の動きをコメント。

「検査結果は…」(2020/2/22)

2020-02-22 23:32:49 | 政治・時事

「検査結果は…」(2020/2/22)

下船後に 『陽性』だった 原因は? 検査結果は 信頼できる?」-

相変わらず中国・湖北省の武漢市から世界各地に感染が広がった新型コロナウイルスによる「新型肺炎」(→「COVID-19」とWHOが命名)の波紋が広がっています(→参考:2020/2/21付、2020/2/19付、2020/2/17付、2020/2/15付、2020/2/14付、2020/2/13付、2020/2/11付、2020/2/10付、2020/2/9付、2020/2/8付、2020/2/7付、2020/2/5付、2020/2/3付、2020/2/1付、2020/1/30付、2020/1/28付、2020/1/26付、2020/1/24付。日本国内では感染経路が不明確な感染者も含めて感染者が次々と判明し続けている。横浜港に入港中で新型コロナウイルスの集団感染が明らかになっているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客でウイルス検査で陰性とされて下船して自宅に戻った日本人女性が2/22になって新型コロナウイルスに感染していることが明らかに(→2/14に検体採取・検査、2/15に陰性と判明、2/19に下船したが、2/21になって発熱したという)。また2/19と2/20に「ダイヤモンド・プリンセス」から下船した乗客のうち23人が感染拡大防止策が行われる前の2/5以前にウイルス検査を行っていたために改めて検査を受けるように厚生省側が要請したことも2/22夜には明らかに。「ダイヤモンド・プリンセス」から下船してチャーター機でオーストラリアに帰国した164人のうちこれまでに合計6人が新型コロナウイルスの検査で陽性になったことが2/22までに明らかに(→豪側によれば日本でのウイルス検査ではすべて陰性だったという)。そして「ダイヤモンド・プリンセス」から下船してチャーター機で米国に帰国した約300人のうちこれまでに18人が検査で陽性が判明したという(→なお日本でのウイルス検査では帰国した米国人のうち14人が陽性だったという))。

あくまでも念のために確認しておきますが、新型コロナウイルス検査で「陰性」という結果が出て下船したクルーズ船の乗客がその後に改めてウイルス検査を行ったら「陽性」という結果が出て新型コロナウイルスに感染していたことが明らかになる場合にはいくつか原因が考えられるということには注意が必要になります。もちろん下船前のウイルス検査の時点でも実はウイルスに感染していたにもかかわらず、体内のウイルスの量があまりにも少なすぎて検出することができなかったために「陰性」という検査結果になったという可能性もあります。しかし、率直に言わせてもらうのならば、下船前のウイルス検査が何らかの理由のために信頼することができない不適切な検査であったという可能性が完全にゼロだったというわけでもないのです。例えば、ウイルス検査のための検体の採取が必ずしも不適切だったというわけではなくとも、もしかすると正確な検査結果を得るためには検体の採取時などに普通のかぜやインフルエンザなどの場合とは少し違った特別な注意が必要になる可能性もあるのではないかと思います。もしそうであるのならば、今現在のウイルス検査の信頼性には疑問符が付くことになってしまうわけです。

(twitter:http://twitter.com/jchiba_net

Facebook:http://www.facebook.com/jchiba1968)

(ホームページ版:http://www.jchiba.net/)。

コメント   この記事についてブログを書く
« 「一人でも…」(2020/2/21) | トップ | 「勝てる候補は…」(2020/2/23) »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治・時事」カテゴリの最新記事